16番ゲージも走らせないと!

 ~ROOM502 不定期日報

電留線見学(笑)~本線引き上げ線から機関区へ



当区に於いては、終端ホーム7番線からのみ
電留線へ入っていける配線となっています。
電留線10本(だったかな)は機関区を横目にみつつの奥となっています。

機関区に待機する西武の機関車群も見るより、
奥に佇むE851に目が行ってしまいますね。
IMG_4036.jpg
エンドウ製初期製品に、あれこれ手を加えたモノです。
新しいロットのものには到底かないませんが…
キャブ表現、パンタ・スノウプラウ交換、窓まわりHゴム塗りetc…
なにより縦型2MからMPギアシステムへの大工事がメインでした。
極上新ロットには施せませんが、こちらはスカート・台車も少しよごしてあります。
走りもかなり良くなり、手も加えたので愛着のあるロコです。

手前に目を戻すと…
IMG_4033.jpg
いますいます^^

往年の名車達。
汚せば現役感出るんでしょうけど、高価なもんでそれもさすがにもったいなく…
ちらっと写ってますが、E61はなんとなんと1960年代のカワイモデルからの塗替えです。
古くなっちゃってる縦型モーター+インサイドギア…
これはさすがに調整できないしプッシュプルの協調運転も出来ないので
ディスプレィモデル化…。

E52は、かのムサシノモデルキット組立品(を購入)、
走りは缶モーターですがめっちゃくちゃ静かです。
旧型機では唯一デッキ外付けのちっこいテールランプが点灯します^^
製作者様が素晴らしいんですねえ、これは。
IMG_4032.jpg
E71は、こちらも絶版品しなのマイクロ謹製です。
こちらは深いひさしがエレガント。
E52と共に美しいロコだと思いますねえ。
インサイドの動力がマウントされていましたが、
シナノさん、その納めがうまく処理出来なかったのか
他の機関車よりとても背が高く(というか、腰高)みっともなかったので
ボルスタ辺りに加工を施し、腰を落ち着かせる調整をしたものでした。
まぁ、そのため動力は収まらなくなったので無動。
したがって、E71はプッシュプル、もしくは重連の「補機」て役柄になってます。
(実際には旧型電機の重連の本線仕業ってのは無かった気もしますが…そこは模型^^)


さて、電留線の方へ行ってみましょうか。





陽射しの中に佇む。

過日、西武ヤードに陽射しが当ってる電車を撮りましたが…今度は機関区側、です。
11072601.jpg
E52、やっぱいいね
E52が現役の頃、大泉学園通過他いっちばん走ってるところを見ていたからなんだろなぁ。
もちろんE851も池袋まで来てましたからね、あたしにとっては特別な存在です。
【“陽射しの中に佇む。”の続きを読む】

テーマ:鉄道模型 - ジャンル:趣味・実用

E43。

娘が帰ってきていたし、居る間は共有する時間を大事にしたかったので
ROOMにも自分の部屋にも極力行かないようにしてました。
部屋に行って好きなことをやるのは簡単だけど、ね。やっぱ「家族」大事だから。

で、今日、七戸十和田駅から帰っちゃったんだよねえ。
153.jpg
なんとなくぽっかり穴あいた気分になったけど…そこは切り替えて…
【“E43。”の続きを読む】

テーマ:鉄道模型 - ジャンル:趣味・実用

いい雰囲気~。

鉄模ってませんが…
ふと保存PHOTO等を見かえしたりすることがありまして。いい感じのがあったので載せてみましょう。
IMG1138.jpg
第一次レイアウトでの1シーン。南西の大窓に近い方なので太陽光がふんだんと。
やっぱ陰影のくっきり感は実感的ですね、『太陽のめぐみ』を大いに感じます
【“いい雰囲気~。”の続きを読む】

テーマ:鉄道模型 - ジャンル:趣味・実用

ニューフェイス??

仕事がいそがしいですなぁ~~。世の中、ほんとに不況???
なんだかやんなきゃいけないこといっぱいです。


なので製作より収集を偏重しとりました。
その成果品の中の一つをご紹介。

【“ニューフェイス??”の続きを読む】

テーマ:鉄道模型 - ジャンル:趣味・実用

金曜夜⇒土曜深夜の工作

5月の末からいろいろ下準備と知識吸収し、ある程度『整った』ので二日続けて休みのこの週末にTRYした。


ネタはコイツ。カワイED14。この日のために購入してあったのでした(過去記事参照)。
ed14.jpg



そいつをバラバラ~~~~~に。
P1020123.jpg

あとは酸洗いして、乾燥させて、メタルシーラー吹いて、下塗り吹いて、マスキングも適宜行って……













出来た!!!! 塗りなおしはせずになんとかなったな、初めての塗装にしては。E61.jpg
下回りを少しよごして…『愛着仕様』がまたひとつ登場した次第。
あとはレタとカプラ。パンタはカワイのは貴重なので敬意を表してあえてデフォルト。

ま、こぉすると失敗するとか実地で学習したことは今後に生かそう。

テーマ:鉄道模型 - ジャンル:趣味・実用

こんなのが入線(笑)

突然ですがこんなロコが入線しました。
P1010584.jpg

小学生の頃なんて~のはホントこの「カワイ」さんにはお世話になったものです。
こと、カワイのパンタだけは台枠脇のレバーがパンタ鉤外しになるというギミックで
なんだかそれがすごくメカニカルでワクワクしたものでございます。
高さの調整もカワイのが一番しやすかったです。当時のカツミ等の作りよりずっとリアルだったし。
にしてもベーカータイプのカプラーは、何十年もお目にかかった事はありませんでした。
台車はお得意のドロップ?製、車輪までもメッキではなく真鍮で…ん?これもドロップ??(謎)
よちろん駆動はインサイドギア+縦型モーターですな。

手摺も、いまどきだったら超・太いってことになるんでしょうけど、全然気にならない。
てか、元々こうなってんだしさ。気にする人はこれも交換するんすかね。ま、技量のある人はやるんだろね。
しかし、「走らせて楽しむ」という意味では、このくらい堅牢であってもぜんぜん良いよね。
拙自身、「走ってりゃわかんねーじゃん」的なほうですからね、
リアルさやスケールになんとしても忠実に、とは思わないものなぁ。
「お~、雰囲気出てんじゃん」でいいんす。

ともあれ、いまだに「アノ頃のカワイの精神」で販売を続けているのでしょうね、いろんな意味で「凄い」ですよネ
153系電車等の前面や、EH10に至っては車体全部がダイキャストホワイトメタルだったような気が……
あの横長の情報満載のカタログ、どこに行っちゃったかなあ~~~

で。いろんな事を思い出させてくれたこのカワイ製国鉄ED14ですが…
台車と台車の間に床下器具がないとか屋根上のベンチレーター?他の形状が異なるとは言え………


似てますよね、あの西武の「赤い電機」に。
P1010585.jpgP1010586.jpg


てことで、高騰(オク)するだろけど入れてみっか、と入れといたらあっさり取れちゃったというお品でござります。
箱もナンバーもありませんが、レイアウトに「置く」なら充分でございますな。
E43(全損休車中……)、E71、E31、E851等と共に赤く塗って並べたら「なんちゃって横瀬」かな、と。
古くは所沢でも見られた並び、てところでしょうか。
DSCF00311.jpg


そのためにはまずはこのED14を赤くせねばなりません。
自分で塗ってみたいね。なぁに、失敗して当たり前なんだし。
……つーか塗装の知識ゼロなので今日から勉強したりいろいろしようと思ってみた(思うのは自由)。


さぁ、どぉなることやら

E851+12系

P1010056.jpg

自然ですよねえ、この組み合わせ。いまでは模型ならではになってしまいました

おそらく多くのE851ファンがかねてより思い巡らせていた、叶わないであろうシーンが
さよなら運転の時に初めて実現しましたが実際その組み合わせに違和感を感じませんでしたね。
拙だけでなく、みんな「脳内」で走らせてたシーンなのでしょうね。

あのパワーですからね、6両牽引では彼らも物足りなかったことでしょうな。
秩父線の急勾配を考慮して、短編成にしたのでしょうか…。
拙としては14系ハ座10~12両あたりがもっと似合うんだろうな、と思っていましたが…。
え? FREEもやっちゃう十和田車輌区だから、14ハ座を牽かせたら?と?
ハ座もう無いもん。数年前に譲渡しちゃった。
どなたかお貸し願えたら、撮影をしましょうか。KATOのを買うまでのJRファン、ではないので…
P1010034.jpg

なんでしょうね、セメント需要が無くなっても、ああした客車牽引を日曜限定なり月1回限定のスジで
設定したら面白かったのにねえ。
メンテナンスとか現実的な問題はありましょうけどね、各地鉄ではいまだに古老ELが頑張ってる。
客車だって借りてくりゃぁなんとかなったでしょぉに。コスト面は乗車券に反映させりゃいいんだし。
速達性は要求されないんだからさ、ゆっくり「客車旅」を楽しむ、なんてぇいいじゃないですかぁ。
普段通勤で、通り過ぎるような都会の景色も、ゆったり眺められたり。とてもいいですねえ~~
秩父鉄道だってパレオエクスプレスってえのがあるんでそ?
我らが秩父線にこの赤い電機とブルーの客車は、映えると思いますがねえ…。
既に車籍ない? そんなのいくらでも復活させればいいわけで。SLだってそぉしてますよね。

やはり模型の世界で秩父線~山岳部分を再現するっきゃないんですかしら…
うちの線形では無理あるなぁ…。いっそ…左半分、武甲山ヨロシク岩山にしちまいましょうか(笑)

DSCF0071.jpg
(04年頃 一度だけ14ハ座と組んだE852)

重鎮用特別列車運行ッ?!

いよいよ今日「重鎮」がいらっしゃるので、昨夜遅くなってからレイアウトの方に
ひとつのアイテムを追加設置するべくいろいろやっとりました。
P1010036.jpg

その前に、901も本日回送されてまいりますので、今夕から艤装がすぐ始められるよう
ルームに行く前にちょろっと「行先方向幕」を作っておきました。
いままでとは違い、例の両面テープで本当にサクサクと作業できました。
こんなところでも国立車両製造さまにはお世話になりました。感謝です。

WBC(格下に負けてらんないけどね、そもそも)を観ながら
完成品の購入で余っていた新2000系の行先方向幕をカットして…
行先方向幕の取付台座であり車体への取付台座にもなるセルに両面テープを貼り…その上に、そぉっと載せて…
P1010028.jpgP1010029.jpgP1010030.jpg
テープの剥離ライナーを一旦戻して、圧着。8両分、あっさりできちゃいました。

WBC観戦を終えたあとレイアウトルームへ。ファンヒーターの灯油カートリッジを満タンにして、軽く掃除。
そしておもむろにアイテムを箱からだして…接続。試運転。
こいつは試運転および調整をしないとなんの意味も無いブツですからねえ…
で、コイツを「握る」と、ついつい周回させたくなりますなぁ…
気が付くと1時過ぎでした……ははは…

そうそう。そぉいえばこんな画像が舞い込みました。
090304.jpg
901が運用に就いた後、新宿線の2000系(初期型)のような4ドア車が池袋線にも、という計画が持ち上がりました。
しかし2000系のように黄色一色ではやはり華やかさ(そもそもあのツートンも華やか、とは言いがたいが…)に欠ける…
よって、ツートンでのデビューと相成りました。
当時としては斬新なサイドビュー(ドア間FIX大型1枚窓)でデビューした3500系…であります
お顔は当時池袋線に入っていた3000系をベースに新しい技術を取り込んですっきりさせています。
特修時、インバーター制御への換装をされ、減パンされたもののシングルパンタになった模様(作者、ごめん)
拙、このサイドビューにスッカリ魅了されました。昔この模型は見たけれどこんなにかっこよかったっけ?

次作は…FREE第二弾として……  なんちゃって


さ。
そろそろ迎えにあがりますか~~~~~

09/14 軽加工? E851[852]

土日がお休みでしたが、『お部屋の整理整頓・家具大移動』(謎)を総出で
行なったりしたので、予定していた形式の1/10しかいじれなかったのですが…

前っからやりたかった施しをしてみました。施工前はこんな、です。
P1020043.jpg

過去の記事にも書いておりますが、新品であれ中古であれ完成品での入線がほとんどの
当鉄道ですから、少しでも手を加えたいわけです。特にコイツは初回製品ですし
いかんともしがたいところはいじれませんが、たとえばインサイドギア⇒MP化やライトや
キャブ入れやらパンタ台(デフォルトはなんと屋根にプレス表現のみ!)据付やパンタ換装やら…
いろいろやってるので愛着がある一両です。
高い製品の方にやる前にこっちでテスト、という意味合いもありました^^;

で、こうしました。
P1020065a.jpgP1020056.jpg
車輪塗りとよごしですな。豚も木に登るですな、ホントw  
ちょっと褒められると調子に乗って、です。
はい、しょうがないです。小学校の頃から先生に言われてましたから^^;治りません。

で、それをこういうシーンの中で撮ると…
P1020052.jpg

やはり足元が落ち着いていい感じです。
いままでは車輪を塗っただけでしたが、今回からは完全に乾ききったあとからもうひと手間。
台車を少しよごした分、車輪のグレーがきれいに映えちゃったのでそれを打ち消すために
またまたパウダーでフワフワと…はい、しょうがないです。調子こきは小学生ん時からだもの。
P1020054.jpg
勾配を上っていくにも力強さが感じられるように「見えます」……

はい、自己満足。 おっけぇ~~~~^^w
次のページ

FC2Ad

まとめ