FC2ブログ

16番ゲージも走らせないと!

 ~ROOM502 不定期日報

ちょっと赤いの続いてたりしたので…


またまた好きな車両、4000系を。

0817 4000 26
特にコメはつけずに行きますかー。

しいていえば…やっぱ被写界深度考えると、模型ではあるけれど
編成の後ろまでボケないんで、人の目で見てる感じになりますね^^
0817 4000 25
前に書きましたが、前面のマドの下の「細〜く入るホワイト」が決め手ですね。
0817 4000 24


この辺りも早く架線柱を渡したいところなのですよねえ〜〜〜。
0817 4000 28
なんか「なんか足りない」ですわなぁ。
0817 4000 27

そして花形5000系レッドアローと、往年の「並び」!!
0817 4000 19
よく出来た車輌でした。
そう。
架線柱も設置し始めたアングルも取り混ぜて^^

本線で実車を眼にしたときの高まりは未だ忘れず。
0817 4000 21

秩父線から50年を経た今も、ウチのレイアウトではやっぱり主役です^^
0817 4000 22



西武電車。黄色あるからこそのライオンズカラー。


実物の西武ではこういうアングルは無いわけですが
まぁ模型ならではってことで^^
「西武祭り」ですからww

あ〜でも、小手指車両基地の狭山ヶ丘側は本線が登り勾配だから
こんな風に見えたりするよね^^
0817 4000 2

黄色の西武電車の中で、この形式がデビューした時はびっくりでしたね。
自分の好きなサロ窓
(何度かブログでも語ってるけど)のクロスシート車??と。


製品ではライン3本をちゃんと塗装してくれてるロットと
キレイではありますが経年劣化やスレで間違いなく剥がれたりダメになるデカールの
バージョンが存在すると記憶しています。

0817 4000 1
一本は2004年にKTM池袋店にラスイチで在庫あったのを押さえてもらって
ソッコー東京に取りに行った、という程の思い入れのある1本^^;
もう1本はそれより前にオクで取ったんじゃないかなあ
(ちょっと記憶があいまい)

いずれもデカールではなく、ちゃんと筆入れてるバージョン。
0817 4000 3
けどね、細かいこと言うとね、こっち↑の正面赤ラインの位置はエラーなのよね。
こうやって作っちゃうひとも居るけど…
ここは実はこだわりたい処なのよね。
前面窓下と赤の間には基色ホワイトがあるのよね。
4000b.jpg
ね↑。
自分で西武秩父で撮ったやつですけど。このホワイト、肝なのよね。
けど、2本の内、ちゃんと描いてたのは直営店で買った2004ロットのみ。
なので8両の時に前後でこのホワイトが出るよう、クハの組み換えをしています。

0817 4000 9
手前のクハが正しい塗り分け。
4両2本で走らすことって、思えば0回だった。
なので、今回エラーの顔が出ちゃった次第。
ま、言わなきゃわかんないか。

0817 4000 10

お。なにやらもう1本、カッコいいのが入ってきてるじゃないか^^

0817 4000 18
配線は違うけど…イメージとしては西武秩父or横瀬。

ほら、思い描いてみて下さいww
0817 4000 15
4000系は2本とも、239F違わず静かな走行でして…
ついつい動画シーンも多くなっちゃいました。

(動画は……編集間に合ってないので…いつかUPします^^; )

メンテ。西武4000系(カツミ)。


もはや盆は明けてるけどね、記事の方はまだメンテ。
走行シーン等は…「有ります」と言っておきつつ以下ほぼコピペ(笑)。


この4000系もお気に入り車輌で
去年辺りまで結構走らせていたもので、キィキィ鳴ってました。

0814 4000 4

5000系4000系辺りは随分前にメンテしたっきりだったので
車輪も銀メッキのまま。なのでメンテついでにガンダムペン着色。
MPギア車輪に着色するのがいっちばん面倒くさいので
メンテ時じゃないとやらないだろうな、と。

0814 4000 2


車輪は8両とも銀メッキでしたのでクリーニングしながら塗り塗り。

グレーに塗っておくのと銀のママではやっぱ落ち着き感が違います。

(銀座のママ、ではないっす^^;)

0814 4000 1


気にしてしまえばそれまでですが、
西武完成品のラインナップとしては未だ正規軸距のFS372を作る前なので
軸距が26㍉のまま…まぁ、走ってれば気にもしませんしイイです。

左側がグレー塗る前。右が施し後。このあと8両着色コンプリート。
0814 4000 3

ころころと転がしてみましたが、
とりあえずライトのチラツキはなくなりました。
0814 4000 5

それでも本線でちらつくようであれば、
それはもぉレイアウトのレールの汚れが取れきれてない、て事で。
0814 4000 6

思えばこの4000。
どちらもインテリア無しで室内灯も電球だった記憶ですが
1997ロットが電球でインテリアなし、2004年ロットはインテリア有りでLED室内灯でした。
2004年ロットに合わせるため、1997年ロットに別パーツで座席を苦心して取り付けました。

すっからか〜〜ん、よりはだいぶいい印象です。乗客0ですけど。
0817 4000 99

そして2000/5000とは違い、こちらの2本はものすごく快調走行してます。
当然、走行会のメインとなってまいります。。。。。
0817 4000 2
後述しますが、この正面↑が正しい塗り分けです^^
(窓下の赤ライン)
なのでこの顔が8連時にオモテになるよう「快速急行 西武秩父」に替えてあります。
(製品は、各停西武秩父)
4000b.jpg
ま…そもそもモデルの印象が実車と違って見えるのは…
実際のが「いかり肩」だから。
モデルのは、左右の窓上のRの付き具合がまぁるいんですよね。。。。
ここ、なんとかならかなったのかしらね。

後発のユートレHPの4000の中では
「前面のラウンドフォルムを美しく再現」
とKTM品との差を
強調してるようにも取れますが……それほど忠実ではなかった印象です。。。。

帯表現はすごかったけど、ね^^


4000系8両メンテナンス

P1020566.jpg

昨日は、お昼休みも含め一気に車輪と台車軸受けのお掃除をしました。
例によって集電性向上剤[LOCO]を使って、です。
これ、当区の場合結構な使用量でして…もっと安くなりませんかねえ…。
とはいえ、コイツでクリーニングしたあとってのは過日の2001Fの動画のように、まったくちらつかなくなります。
性能ではピカいちですよねえ…。

それと、ドアの突き当てゴム部に黒を挿しました。のっぺりしてたドアがキリっとしました。

今日は2000N8両と101N2両…そうね、一日1編成はやってかないとね。
まぁ車輪をいくら磨いてもレールが汚れていてはなんにもなりませんので、
そろそろクリーニングカーも周回させなければなりませんな。


テーマ:鉄道模型 - ジャンル:趣味・実用

08/13 4000系走行

前回も一番走らせていた車輌なので車輪がまっくろ…
ようやくこの編成のを磨く順番になりまして。MPにもグリスを挿して…乗せました。

P1010619.jpg
P1010618.jpg
P1010627.jpg

ん~~ワイパー付けてないのが目立ちますね^^;

日曜日、4000系に大工作を…

自分にしてみたら難工事だった、という意味。

今回の施工は
★前面及び側面方向幕への行先種別シールの貼付(全8両)
★1997製へのクロスシートの装着(4両)
★ダミー連結器をエンドウ電気連結器付密連+胴受に交換(Tc x4)
★汚物処理タンク(形状ちょっと違うけど)の装着(Tc1 x2)
★パンタグラフ4台をフクシマ製へ換装


インテリア。
これは池袋のお店で箱の中を見せて貰えてよかった。
通販だったらあの高価なパーツをあと3つ買い込んでたに違いない。
クロスシート(ワンマン仕様だし)の数はパーツ一箱分で済んだ。

瞬間とゴム系接着剤を適宜使用し取付けて行く作業。
これは久々に細かいぞ! 目は疲労し肩が懲りましたわ…。
なんせ車体下側からアングルの上に載せるのだから大変(普通そぉなのだろうけど)。

ロングシートも試験的に一部装着したけれど素材がデルリンなのか、なかなか塗料がノラない。
全装着しようか…ちょっと思案中。

インテリアが入ってないから青みがかってない、と前回書いたけど、
どぉなるのか心配で、2004Tc と1997Tc繋げて点灯してみました。

インテリア無い時より青みは掛かってくれて「近く」はなったけど同じか?て言うと
これまた微妙に発色が違う感じ。
んーーーーーー、どぉしましょ。
同じパネルライトなのにねー。8両にしてみて、試運転しないといけないなぁ。

それから側面方向幕の貼り付けの事を。
これは座席取付してからでは絶対交換できない、と思い
モリヤスタジオ4000系用のを奮発し、しかもせこくソレをスキャンして使用。

2編成通して、わざと海側山側の行先を変えました。
海側が快速急行|池袋、山側が快速急行|西武秩父、ですわ。
前面も、先頭になる顔には同上の行先&種別をそれぞれ与えました。
正面向かって右の列車番号?が入る部分は裏から黒いシールを貼り、表現。
これだけで随分引き締まるものだ。

現行品4000系の側面方向幕取替えも実施。
当初は「下手だし…いじりたくないな」と思っていたのだけどやーーーーっぱり「普通|西武秩父」じゃつまらない。
山篭りしてないで、池袋まで出てきてもらわないと^^

にしてもすでに室内装置が取付済みだったからシートがピンセット当たって難儀。
とはいえ、やはり白黒紙とは違い、カラフルになったなぁ。
車体色がホワイトなだけに、映えるんだろうね^^
4000行き先


方向幕取付…細かいパーツだけどなかなか効果的。
あとね、4000はやっぱなんといってもライオンズカラーライン。 このことを少し。
購入したのはデカールバージョンではないわけですが。
実車の前面では、このラインカラー赤とブラックフェィスの間はくっついてなく、ホワイトがあるんです。
ホワイトが入ってるからくっきりインパクトがある。
IMG_0492bb.jpg←秩父で拙が撮った写真/無断転載じゃないからね
この白い細い部分、大事なポイントだよね。

西武4000系 いろいろいじってみた

いやぁー嬉しいですなぁ。
待望の、ほんっとに待望の車輌をちゃんと目利きして買った、というのは。
通販やオクが殆どでしたからな。ひとしおです。

それと、カツミ直営店(M様ありがとう)も対応が大変気持ちよく
ついついパーツも・・・

さてさてその4000系グレードアップ計画^^としては
つまりは2004製直営店4000グレードに
1997当時の編成をあわせる、ということをメインに。


直販現行品と初期製品後期ロット(ラインが筆塗り)の違いは主に

 ☆前面種別/行先・側面行先の幕の有無
 ☆インテリアの有無
 ☆室内灯がパネルライトかFLライトか

だいたいこんなこころ。あとは全く同じなので上記の他
2編成に施工するグレードアップとして

 ★純正パンタグラフはフクシマ製へ換装
 ★前面カプラー密連がなんとダミーだったので
  密連(電気連結器付)に変更(8連を想定してない?)
 ★直営現行品(シンパ)は行先種別「普通西武秩父」
がデフォルトなので
  快速急行に変更(池袋まで出てくる設定)
というところ。このくらいを行なうと編成的に揃ってくる。

400001.jpg

まずはハンダを握り、FLライトへの交換を行なったけれど
試験点灯してみたら現行品とは随分な差が…
おそらく現行品のほうにインテリアが装備されているからだろうか
椅子の色が反射して、随分ブルーがかったいい色なのだ。
97年製はまだインテリアをセットしてない。
椅子パーツは購入したが、コレをつけてしまうと
側面行先方向幕への行先の取り付けが不可能のになるので
方向幕パーツの入荷待ちになるのだー。

次は、いつのグレードアップ工事になるかなぁ…

KTM 西武4000系 遂に入線!


みなさん、はじめまして。

独り言ですので、思ったことを書いてしまいます。勝手に辛口な記事も書いていくと思いますが
まぁ言って見れば憂さ晴らし?の欄ですんで、一方的に書いていきます。
よろしかったら読んでやってください。
面白くないなと思う人も多いと思いますので
そぉいうお方は読まないで閉じてくださいねm(__)m  

いいですかーーー最初に言いましたからねー。


------------------------------------------------------------

4000系。
池袋の「直営店」に在庫があったんですよねえ、一本だけ。
で、東京に出張の折に、『討ち入り』^^
この目であらゆる角度から見て「これなら!」というので購入を決意。
てゆうかこれ一本だったし。

さぁ、車輌いじりはこれからだよね。デフォルトのままじゃなくてさ、
これから、種別を「快速急行」にしたりワイパーなりナンバリングなりを施したり
パンタグラフをフクシマのに換装したり。
他の車輌同様、自分ナイズさせていくぞーー。


8両で、山岳線のゆるいSカーブを駆け上がる姿を想像しながら……。
050118_1831~01

テーマ:鉄道 - ジャンル:趣味・実用