FC2ブログ

16番ゲージも走らせないと!

 ~ROOM502 不定期日報

ターミナルステーション。寸景。

また、です。

…さほどの(殆ど)動きもないですけど…
1103 ho 1
14ハ座クーラールーバーとか下回りは気合い入れましたが^^;、インレタ/方向幕は未施工…
455はインレタは施してるけど、目立つ屋根のウェザリングはパンタ周り含めて手付かず…
E231とW233-2000はインレタも方向幕も、ウェザリング(やるつもり)もやってない。。

整備してく事はたっぷりあるのですが…

1103 ho 3

目線を下げてこぉして眺めてる時間は、至福ではあります^^;



〜TERMINAL STATION〜



0915 TRAIN 4

ターミナル駅、て書けばいいんですけどね、なんですかね、
そぉ記してみたくなりました。

なんかね、「STATION」て響き、好きなんですよねえ…
古き佳き歌謡曲の影響なのか、鉄道誌で案外使われるワードだからなのか…

0915 TRAIN 2

ROOF欲しいけどねえ〜〜〜〜〜〜。
何度か記してますが、ターミナル駅のホーム屋根となると
やはり「大きい陸屋根」てイメージですので…なかなか「よし!やろう!」とまでならず10年余…

上からがっぱり塞いじゃうとね、いろいろ「後でやりたいこと」や「予期せぬ不具合」が
ホームで起こるとね、そのメンテも大変だし…とROOF掛けない言い訳にしております。

0915 TRAIN 3

屋根の支柱と梁の素材さえ決めて、作れば、なんとかなるんでしょうけどね、、、、
タキロンプレート等平滑なプラ板用いれば一発でROOFにはなるのも分かってるんですが…
コストのことより、「ロングスパンを一気に跨がせる方法」が見いだせないまま10年余…^^;

なんかこぉ、塞いじゃうと…一望できなくなるのも残念かなぁ〜、というのも実際の処あるんです。

0915 TRAIN 5

アパートエリア。 灯り具合 ^^v

暗くなりました。

被写界深度maxではピントも定めづらくなりますが
TRYはしてみました。
0915 HAUSE 13

なんだかイイ感じぢゃ〜〜〜ん^^
思いのほか、室内の色
(ペーパーの地色ですが)が灯す色を変えてくれてます。
同じジオコレLEDなのですけどね、その表情の違いは嬉しい副産物。
0915 HAUSE 11

こうしてみるとかなりの線路際なんですけどね…^^;
0915 HAUSE 14

前に申し上げたように「当鉄道会社関係者」の寮的な設定なので
通過音の凄さは我慢していただく、と…

0915 HAUSE 16
インカーブから。
APの照明の主張も強くなく、デジカメ画像で見るよりは「ほんのり」なので
これはジオコレので正解だったな、と思います。

0915 HAUSE 18

こんな感じになるのなら
(こんな雰囲気にはなるんだろな、と思っていたけど)、
他のブロックの照明入れも行いたいですね、順次。
0915 HAUSE 19

周りのいちぶんのいちが夜の帳で隠されて
1/80だけのモノが見えてくる…
夜間照明と室内灯仕込みの列車をみんなが好きなのは
(少なくともあたくしは)
この「いちぶんのいちの世界からの乖離」なんではないかな、とも思うんであります。

0915 HAUSE 20
この↑シーンなんて、だいぶリアルだぁ〜と思うもの^^
室内灯をつけた列車を、ただ暗いところで走せるだけじゃダメなんだね、やっぱ。

スーパーディテールの車両だって…言っちゃえばこの「暗さ」の中では
わかりゃしないものね^^

コンビニ+ビルヂング。コンバイン〜〜^^

0915 CVS 2

レイアウト上に20棟近くありますビル/マンションの中で
コンビニと総幅が近似なものを物色した結果、
最初から寸法合わせてた?て位のマンションを見つけ出しました。
さっそく、乗せてみますと…上画像のようにコンビニの外壁立ち上がり部が干渉。

まあでも、こんなのはあっさりとカッターナイフでちょいちょいと。
0915 CVS 3
寸分違わずぴったんこでコンバイン!

人目線で見上げてみます^^
0915 CVS 4
い、イイんじゃなぁ〜い

そうそう。このマンションのマドも透明で
室内がすか〜〜んと見えてしまってかっこ悪い。
なのでこちらもクリアーを内側からスプレーして粗くして「曇りガラス化」しました。

0915 CVS 5
マンションの水平垂直の微調整は後で行えるよう&室内灯仕込めるよう、
コンビニとマンションは今回は固着はしないでおいて…


とにかく「街並み」の中に配してみました。
0915 CVS 8
自分的には満足。
他の作例ではあまーり見ないですからね、コンビニ+マンションてのは。
駅前ですし、需要もありますし、違和感は無いと言えるでしょう。
丘の上の住宅地
(5〜6棟しかないし)内にコンビニ…では違和感アリアリだったでしょう。

ん〜〜〜、なんとか照明灯してみたい〜〜^^;
0915 CVS 10

ホワイトのマンションとは色味異なりますけど
コンビニはセブンのテイですから、このままでいいでしょう。
コンビニとくっつけることで、ただの無味なマンションも生きるというものです^^

0915 CVS 20


アパート群の事も記しておきたい…


前記事で、AP群だけでなく
「住宅」の方の照明仕込みも難題があるのよねえ的なことを述べてまして…

0915 16 25
まぁ1ブロック1ブロックやってくしかないですよね^^;

屋根のウェザリング・外装への軽いウェザリング・
表現されてたガラスの格子除去・
ジオコレ室内灯の仕込み等を終え、
設置する場所のベースにダンボール紙をはめ込んで行きました。
0915 HAUSE 1

まぁ、取り合いの「ヘリ」の隙間は今後適宜緑スポンジ等で埋めるとして
ひとまずベース面を水性グレーでざざっと筆塗り。
0915 HAUSE 2
速乾性のある水性のフツーーーの塗料ですからね、すぐAP配置出来ました。

0915 HAUSE 3

建物は、線路のカーブに面を合わせるのはむしろおかしい、とKATOも
小冊子の中で書いていましたし、実際そぉ思うので、カーブに合わせず。

(カーブラインに合わせない方が前面カメラから見た時「実物」ぽく見えるんですよね)

0915 HAUSE 6

ベースにはツヤがあるのですが…それは今後の課題だなぁ、
地面がツヤっぽいはずないので…
クリアのつや消しでイイのか、軽く砂を敷くのがいいのか……

(手間は掛けたくない……)
0915 HAUSE 7
建物の裾の水はね汚し表現は、多少なりとも実感を高めてくれたようです。


点灯〜〜〜〜〜〜^^
まだ明るいので、この時点では照明の効果はイマイチわかりませんが
列車を配することで、雰囲気は出てきたぞ^^

0915 HAUSE 8

建物の中が灯ってるってのは、Nレイアウトでも楽しめましたが
やはり、いいものですね。

0915 HAUSE 9

だんだん暗くなってきてます。
いよいよ、夜の雰囲気も確かめられそうです。

0915 HAUSE 10

〜これも続いちゃいます〜

16番アパート群にいよいよ照明を



お盆の時は、長期休暇だった割にはなんやかんやと
なかなかまとまった日程が取れなかったのと、
そもそもクルマの方に行ってて工作モードじゃなかったこともあり、
やっていませんでしたが…
0915 HOUSE 1

今回の帰省では、懸案でありました16番レイアウト建物への照明入れを
少エリアではありますが、やることが出来ました。

Nで学んだんですが、LED仕込む時
(さすがに"遮光"のことは学ばずとも分かる)
バルブとは異なり、光に方向性の有るLEDの照射面に
わざとチリチリにしたアルミテープを貼る、と
(↑画像↓)

0915 HOUSE 2

あとは、実感は劣ってしまうかもしれませんが、ウチでは「曇りガラス化」してます。
まぁ、室内側からクリアのつや消しor半光沢スプレーを吹いとくだけですけど。

(これは、前例作例が合ったわけではなく、車両で用いてたやり方)

Nストラクチャーではがんばってドレープカーテンやレースとか仕込みまくりましたので
窓ガラスが曇っていては意味を為しませんけど、16番では窓一つ一つの面積も大きいので
そのインテリア仕込みをやり始めたらぜえったい先に進まない、と考え
全体に、ここは手抜きすると決意しました^^;


0915 HOUSE 7

これもNでわかりましたが、12VのテープLEDを仕込んでいきますと
インパクトは表現できますが、明るすぎる
(電圧の調整は出来るようにしてあるけど)キライがあるので
こちらも16番では、敢えてジオコレの電池BOXからの供給で「暗め」にしております。

はやる気持ちを抑えつつ、4棟のAPにジオコレLEDを仕込んでいきました。
そしてついに、点灯試験!!

0915 HOUSE 3

おお。

0915 HOUSE 4

曇りガラス式にしてる理由のもうひとつは、
中身(間仕切り等)が無くガランドウであることが、見えないようにすることと
LED光源がなるべく目立たなくぼやかせる、というのも大事な処。
光の拡散効果もあるはずです。

0915 HOUSE 6

AP群はこんくらいで、設置する場所は既出ですが決まっています。
ここのエリアがレイアウト上で「ほんのりなんとなく灯ってる」てゆう絵は
おそらくは、だいぶ『生活感』が醸せるじゃないか?と思ってます。

0915 HOUSE 5

うん、とりあえずイイ感じかな。
この設置が上手く行ったら、次は「丘の上の住宅たち」に仕込んでみたいですね。
ただ、難問はあるのですが……。


ストラクチャーの電照。


LED自体は仕込んではあるのですが…
レイアウトの「どこ」に置くのがナチュラルか…

あまりストーリーが無いシーナリィ構築でしたから、
今更ながら「さて、どこさ置けばよいかな」てなっちゃってまして。

なんもないところにコンビニ↓置いても不自然ですしねえ。
0818 N 2
ましてセブンぽく仕立てちゃったので、だだっ広い処にポツンと置くわけにも行かず…

マンション駅の前に置くのはナチュラルだけど
ビル群が林立するエリアに、単独棟のコンビニ、は不自然。
ビルの1Fがコンビニ、てゆうのなら結構ありえますけどねえ…
なんとか組み込めるもんかしらね…

ファミレスの方は↓まぁ郊外でも置けますわな。
0818 N 3
けど……
ウチのレイアウト、殆どと言っていいほど「道路」が未だ無いのです。。。。
ロードに設けるにも、その「ROAD」がない、という……

Nのレイアウトではストーリーというか設定が先行してたので
それに沿ぐうストラクチャーを建て込んでいけましたし
置いちゃう前に全てにLED先行施工したので、設置と同時に夜間照明も楽しめた。

0819 W233 2

16番レイアウトも、それを早めにやってみたいのよね…
今日一日時間たっぷりあるので、レイアウト眺めながらあれこれ考えましょうかね。
ああ、でも、
クルマ(いちぶんのいちの、ね)にも触ってたいのよねえ〜。

ホームとお客さん



鉄ネタです。

当レイアウトのターミナル駅(名前はまだ無い)のホーム。
櫛形4本7面で、内6面が10両収容の長さを誇ります。

0819 station 8

マンション側の中線アリの駅の方は
ホームに「だれひとーーーり」居ないんですけどね…
こちらのターミナル駅のホーム(3,4番線以外)にはお客さんを配しています。

0819 station 6


「人員」はまだストックがあるので、こっちのホームかマンション駅の方に
配さなければならんなぁ〜〜、とは思っています^^;

0819 station 5

のっぺらホームより、随分息が吹き込まれる感がありますものね^^;

まぁ、それもROOFを全面に掛けてしまえば見えなくなるのかもですけど
ここまで広い面積となりますと…どぉ「支えの柱」を作れば良いのか考えつかず。
0819 station 7

というのと、
屋根かけちゃうと尚更メンテがしづらくなる…というのも考えちゃいます。

むむ〜やること満載…そしてその反面「作り込みはMUSTなのかな…」と思い始めてたり…
特に背中も押されるモンでも無いしねえ。

建物。いくつか出来上がってきました。



まだレイアウト上に配置してませんでした。


901系やグリーン車に乗客乗せてるわけですけど
建物等シーナリィに於いて「ひと」を置くとシーンが活きますよね。
0506 4
人体はまだたくさん有ったはずなので使っちゃいましょうね^^;

集合住宅の方は、欧風にみえてしまうサッシュの格子桟を
地味に根気強く^^;皆撤去しまして日本の住宅に一番多い「引き違い窓」に
見せるようにしました。
手持ちの全棟をやりました。
0506 3
2棟の屋根のウェザリングも完了しておりますが、
これも全棟施してかなきゃ設置できませんね。。。。


それにしましても…
線路メインのレイアウトですので…
いわゆる「街並み」(軸になる道路)がないもので、
ビジネスビルはごちゃごちゃ配置しとけばなんとかなりますが
コンビニとかファミレスという店鋪系はそぉはいかない…。

0506 6

シーナリィにどぉいうストーリーを与えて
これらを配置するか…まずはその設定だよなぁ、とずっと考えあぐねていたのでした。


Nでも苦心した建物電照遮光について。



0408 Twilight 8

外国モノのプラストラクチャーです。
コンビニ化した記事を書きましたが、こちらはアメリカとかでよく見る
「DINNER」風の意匠ですな。
ストラクチャー 1

日本では余りこういったスタイルは見受けない気がするので
ここは無理くり、ファミレスかカフェテリア風にしちゃいます。

屋根色のデフォ。つやつやです。
ストラクチャー 2

これもコンビニ同様、タミヤスミ入れ塗料ダークBでしゃぶしゃぶと。
ストラクチャー 3
上の画像では既に処理済みですが、室内の遮光のためグレーを手塗りしてます。
アルミテープで遮光出来れば一番だったのですが、
セルも頑丈に貼られちゃってるし、剥がそうとして割れるのも面倒になるので。

遮光具合を試すと…
ストラクチャー 6
んん〜〜〜〜、エナメル塗料では隠蔽しきれなく、レントゲン写真のよう…

このエナメルのあと、アクリルも試しましたが、同じ現象。
手元にあったのはあとは、スタイロフォームを地面に見せるために持っている
水性バリューコート。普通にホームセンターで売ってるヤツ。
ストラクチャー 7

こいつを塗ったぐって、点灯試験してみたら…
ストラクチャー 9
あらら、これが一番隠蔽率が良好。透けなくなりました!

てことで、今後の遮光施工はバリューコートで済みそうです(一番コスパ良し)。
こちらにはNで使って、在庫としてまだ余っていたジオコレ照明ユニットを仕込みました。
外から室内のがらんどうが見えないよう、クリアの艶消しを粗吹きしときました。

まぁまぁ、こんな具合です。
ストラクチャー 8

あと、先にご紹介したアパート。
テープLEDは明るいので、それで試しましたが…
なにせレイアウトが「広い」もので…
12Vのリード線を電源供給部からあちこちに引き回すのは非効率的かなぁ〜と思い
ブロック分けでジオコレ照明ユニットを採用することにしました。
ジオコレ照明ユニットは電池による電源供給ですが、
ここは考えはあるので、今後まぁなんとかしていきますわ。
ストラクチャー 10

ただ、アパートやビルなら煌々と明るくなくていいのでジオコレのでいいでしょうが
コンビニはやっぱ「中も見える」(曇りガラスにするわけにいかない)ので
テープLEDで12V供給せねばならないようです。
ストラクチャー 11


次のページ

FC2Ad

まとめ