16番ゲージも走らせないと!

 ~ROOM502 不定期日報

建物。いくつか出来上がってきました。



まだレイアウト上に配置してませんでした。


901系やグリーン車に乗客乗せてるわけですけど
建物等シーナリィに於いて「ひと」を置くとシーンが活きますよね。
0506 4
人体はまだたくさん有ったはずなので使っちゃいましょうね^^;

集合住宅の方は、欧風にみえてしまうサッシュの格子桟を
地味に根気強く^^;皆撤去しまして日本の住宅に一番多い「引き違い窓」に
見せるようにしました。
手持ちの全棟をやりました。
0506 3
2棟の屋根のウェザリングも完了しておりますが、
これも全棟施してかなきゃ設置できませんね。。。。


それにしましても…
線路メインのレイアウトですので…
いわゆる「街並み」(軸になる道路)がないもので、
ビジネスビルはごちゃごちゃ配置しとけばなんとかなりますが
コンビニとかファミレスという店鋪系はそぉはいかない…。

0506 6

シーナリィにどぉいうストーリーを与えて
これらを配置するか…まずはその設定だよなぁ、とずっと考えあぐねていたのでした。


Nでも苦心した建物電照遮光について。



0408 Twilight 8

外国モノのプラストラクチャーです。
コンビニ化した記事を書きましたが、こちらはアメリカとかでよく見る
「DINNER」風の意匠ですな。
ストラクチャー 1

日本では余りこういったスタイルは見受けない気がするので
ここは無理くり、ファミレスかカフェテリア風にしちゃいます。

屋根色のデフォ。つやつやです。
ストラクチャー 2

これもコンビニ同様、タミヤスミ入れ塗料ダークBでしゃぶしゃぶと。
ストラクチャー 3
上の画像では既に処理済みですが、室内の遮光のためグレーを手塗りしてます。
アルミテープで遮光出来れば一番だったのですが、
セルも頑丈に貼られちゃってるし、剥がそうとして割れるのも面倒になるので。

遮光具合を試すと…
ストラクチャー 6
んん〜〜〜〜、エナメル塗料では隠蔽しきれなく、レントゲン写真のよう…

このエナメルのあと、アクリルも試しましたが、同じ現象。
手元にあったのはあとは、スタイロフォームを地面に見せるために持っている
水性バリューコート。普通にホームセンターで売ってるヤツ。
ストラクチャー 7

こいつを塗ったぐって、点灯試験してみたら…
ストラクチャー 9
あらら、これが一番隠蔽率が良好。透けなくなりました!

てことで、今後の遮光施工はバリューコートで済みそうです(一番コスパ良し)。
こちらにはNで使って、在庫としてまだ余っていたジオコレ照明ユニットを仕込みました。
外から室内のがらんどうが見えないよう、クリアの艶消しを粗吹きしときました。

まぁまぁ、こんな具合です。
ストラクチャー 8

あと、先にご紹介したアパート。
テープLEDは明るいので、それで試しましたが…
なにせレイアウトが「広い」もので…
12Vのリード線を電源供給部からあちこちに引き回すのは非効率的かなぁ〜と思い
ブロック分けでジオコレ照明ユニットを採用することにしました。
ジオコレ照明ユニットは電池による電源供給ですが、
ここは考えはあるので、今後まぁなんとかしていきますわ。
ストラクチャー 10

ただ、アパートやビルなら煌々と明るくなくていいのでジオコレのでいいでしょうが
コンビニはやっぱ「中も見える」(曇りガラスにするわけにいかない)ので
テープLEDで12V供給せねばならないようです。
ストラクチャー 11


建物。 室内灯を仕込んでいく (予定……^^; )


1/150という縮尺の小さいN建物でも
室内遮光からの室内灯仕込みをやっていたここ数年。
ストラクチャー 14

シール・ステッカーやちょっとした効果演出等もやっているN建物。
加工しやすい1/80ででも「やれることはやろう」て気持ちで
やりやすいモノ(既存建物)から工作をしています。
ストラクチャー 13

当記事の画像はすべてウチのNレイアウトに置いたものですが
ご存知のかたもお有りかもですが、
いわゆる「製品ストレート」のはひとつも作例としてはないのです。
なにか、手を加えてます。
ストラクチャー 12
使用例がたくさんな分、どこか個別化したい、という狙いがあったんですな^^;


ペーパーをカットして販売してるキットではなく
16のプラ製品を製造販売している「どっちかのメーカー」が
レールや車両ばかりじゃなく、
ストラクチャーも企画販売してくれたらいいんですけどね。。。。。

583&455 with DC110-100

0408 Twilight 5

今回のGWは国鉄/JR編成は走らせませんでしたが
その前の4月のひとり走行会ではひとしきり走ってくれました。

0408 583 3

こと、583と455は、自分にとっては「古き佳き国鉄色」でして…
実際に乗車していたからこその「思い出補正」も加わり、
当時のMT54の爆音走行を脳内に蘇らせることが出来ます。

0407 455 26
0407 455 24

といいつつ、キハ110-100番台(MPギア動力)の佇まいも良いですねえ^^
3両で、実車同様軽快に走り回ってくれました。
0408 583 2

KATOのソレ(200番台)が発売となれば
あちこちで入線報告がなされるとは思いますが
ウチは111と112が在りますので絵的に変化がついてます。
0408 DC110 YARD 6

両運ばかり両数入れてもあんまりおもしろくないし。


当鉄道関係者アパート(笑)


当レイアウト第一コーナーのシーナリィ改良に手をかけた…というか、
まぁ整地位しかまでやれていませんけど、
その進められてなかった理由のひとつが、
ここに建てる(置く^^;)アパートモデルの意匠。

0422 AP 1

こういう住宅関係を手作りしている方から入手したモノですが
なぜかサッシュのガラス部が「面格子入」だったのですよね。。。
10年以上?前に手に入れてからずっと気にしていまして…

0422 AP 2

それがなに?て言われそうですけど、案外印象違う。
欧風というんですかね、戸建てならともかくAPでは面格子サッシュは……
20〜30年くらい前の新築住宅に、この「ガラスの中に面格子が入る」
て傾向が有ったのですが、あたくしは好きではない、て話で。
実際、室内からの眺望に於いては「目障り」となるので。

0422 AP 3

幸い、窓セルに細いペーパー桟を両面テープで貼っていただけのようなので
痕は残るものの、ピンセットで慎重に剥がして行きました。
「シンプルな引き違い窓」に成って、意図する処となりました。

あと、Nのような室内表現もなく「がらんどう」なので
照明入れた時に室内が丸見えになるのを防止するため、
艶消しのクリアを室内に粗吹きして敢えて「曇りガラス」ぽく見せときました。

続いて…屋根。
0422 AP 8

素材がペーパーですからねえ…よくも悪くも染み込み方がストレート^^;
外壁はサイディング風ですし、古くない建築物なんですけど
トタン屋根葺きの割にウェザリングが強く表現されちゃった感じですが…
まぁ…「線路の近くでサビが飛んで来やすいため」てことにしときます。。。
0422 AP 10

APに住むような鉄道関係者がこんなクルマには乗らないとは思いますが…
(好きなクルマなので買っていたのでした)

0422 AP 13
これらAP群(当鉄道関係者宿舎)、すぐにも置きたいところなのですが
ベース固定してしまうと今度は「室内灯」が仕込めないので
この辺りを解決しませんと、工程が前に進まないのでした

1/80用のコンビニを仕立ててみる(続)



コンビニ化の続きです。
なんかひっぱってすみませんm(_ _);;;;

0422 0711 6

フロント側からだけ(しかも照明入らないと見えやしない)しか見えないので
ここまでやらんでも…とも思うのですが、
Nでも出来たことですからね、16番でもやってみたいじゃないすか、少しは。
(少しは、です。全部はぜえったい出来ません)

棚も増やして……
0422 0711 7

ROOFのせてLED点灯(仮)させてみました。
0422 0711 8

まぁ…外国製のプラモデルですからねえ…
接合部の「合い」が悪すぎで、あちこちから光漏れまくりですが…
0422 0711 10

太陽の光の下で撮影〜〜。
シボレーカマロは1/64ですが…まぁ、縮尺的に合わなくもないかと^^
0422 0711 11

ROOFを固定する前に(てかメンテ考えると、ずっと固定しないかも)
仕上げの「ひと」を配置。
0422 0711 12

ここまで視点下げて覗くことはないでしょうけど…
0422 0711 20

細密化…はスキル的に無理ですが
まぁ、そこそこ雰囲気は出てきたかな、と思ったり。

たまには"建物"のこと。


2017 N 9

ウチのNレイアウトの建物は積極的にウェザリングしたり
ほぼほぼ室内灯仕込んであったりカーテン入れたり、手を入れてますが…
16番レイアウトではビルとかも「置いてるだけ」です…
緑地化もなかなか進んでません…
よく有るコンビニも1軒も見当たらない…


2017 N 07111
TOMIX マンション3セット組み合わせて外壁色変更、に
TOMIXコンビニを1Fにビルトインっす。
作例としてはなかなか少ないのではないかな、と思っています^^

2017 N 07113
(ここまで3枚は敢えてリンク貼ってませんけど当方のNレイアウトの画像です)

16番レイアウトでもコンビニ1軒すらないのはさすがに寂しいっしょ。
日本型ではなかなか市販品もなくて、あってもすげー高かったり…ですよね。
けど、外国製プラモノで「なんとか出来るかも?」てのは以前から有ったので
今回、ちょっと入れ込んでやってみました。

コレです。どこのなにかは知るすべもない古いものですが…
0422 0711 3
既存外壁色から「これはセブンに仕立てられるだろうて」と思い立ちまして。
Nで工作してる時、必ず「バックアップ」していたシール類を拡大して仕立ててみました。
先ずは…現役感出すため外壁の基礎回りをよごしておきました。

店舗側はただいま鋭意改装中、な感じ。
0422 0711 2
0408 Scenery 17

屋根のウェザリングも、機器含めてスミ入れ塗料を適宜使ってヨゴシ。。。
0422 0711 4
(1枚目の屋根画像と比較してみて下さい)

拡大したシールを用いて、室内をそれっぽくしていってます。
0422 0711 5

[情景] 大カーブを行くコンテナ列車


コンテナ列車とはいえ、主になるのはフツーは牽引機ですが
あまのじゃくなあたくしは、コキ編成にスポットを当てちゃいます^^

0310 KOKI104 4
陽を受けて走りゆくコキ。
コキは絵的にどぉなんだろぉとも思うのですが
ずっとしまっていたので、それこそ日の目を見させてあげないと、です。

ウェザリングは10両中4両施してありますが、
それこそこれは使用感だすためには10両とも施すべきところでしょうねえ。

0310 KOKI104 3
このコキに載ってる両端のコンテナのみ、ウォッシング風でよごしましたが
実車を見ても、コンテナ自体施すのがいいかな、とも感じています。

通勤車両のサイドビューの統一感も好きですが(奥に写っていますE231が如く)
コンテナ列車の場合、載ってるコンテナが様々(種類は少ない方でしょうけど)ってのも
趣きがあります。


0310 KOKI104 1

情景。 455系/583系が行く。



もう2/11のことですけど、
実家に帰ってきてるので、その時撮ったスナップを。

0210 Layout 15

既出ですが、6両1Mで「MT54バリ」の唸り音立てて走ってました^^;
583のうるさいモーター移植ですので仕方ないところですが…

0210 Layout 18

リアルタイムで載せたいところなのですが
予約投稿記事で詰まってて…
入れ替えるとワケわかんなくなっちゃうので
この日になりました。

0210 Layout 19



0210 Layout 17
もう少しやりたかったのですが、
2/12は、前日までの平昌オリンピック(LIVE)で夜更かししたからなのか
なんなのか…ダウンしてしまって終日寝込んじゃいました。。。。。。
0102 223 10

てかさ、検索してみたらその理由はわかったけれど
なんで平昌とは時差ないのに競技の開催時間があんなに遅いの?てね。
IOCも結局「金(GOLDでなくMoneyね)」だわな……

(おっと時事ネタになっちゃいますわな^^;)

※3/9 追記
お気づきの方は少ないと思いますが…おでこの種別表示…
「急行くりこま」のテイなのに快速じゃん、てなっちゃいますけど
モーター等換装時に「急行」を換えています^^;

また…青森行(つまり下り)なのでクモハが先頭。
先頭にホロが見えてるのも好みの話ですけど好きくないので
クハの方に移しクモハはスッキリさせています。

マンション駅 『柵』の効果。



0107 線路脇4

今まではずっとスタイロむき出しで何もやってなかった部分。
いつまでたってもそぉいうエリアはなくならないでしょうけど…
ま。動けるうちは少しずつ……

0107 線路脇6

トミカ (多分1/64とか)や1/80スケールのバスはそこそこ有るので
線路に並行する道路(路面の表現はしてないけど)との間に「柵」を。

これにはプチ感動^^
0107 線路脇2
あらら、思ったより効果があるんですなぁ。
まぁ第三コーナー切通し(既出)の天端のガードレールもしかりですが
この生きてなかったスペースに柵設けるだけで随分変わるもんです。

0107 線路脇3

ほんの50㍉位の半端なスペースだったんですけどね。
緑を立てて道路(クルマ)側から望んでも、なんかいい感じ。

0107 線路脇1

ホームエンドから道路側を。
実際、模型を走らせてる時こぉやって眺めることはないにせよ
大した作り込みでもございませんが…
少しずつなら、こんな情景作れそうかな、と思ってみたり。
0107 線路脇5
そうか…
軽くでもこぉいうシーンがあれば
カメラカーで見える映像そていは
半固定型レイアウトとは言え、見栄えは少し良くなるんだねえ。




次のページ

FC2Ad

まとめ