16番ゲージも走らせないと!

 ~ROOM502 不定期日報

IK iRig GET!!

IK multimediaiRigHD
iPad mini(iPhone5も可)がギターアンプ代わりなっちゃうって優れモノ。しかもエフェクト効果も!
最新Lightningコネクターにちゃんと対応していますし(ちなみに30-pinドックケーブルも同梱)。

あたしの場合特にバンド活動するとかというのでもないんですがね、
といってシールド無しでペチペチ弾くんじゃ味気ない。
ならアンプに挿して音だせばいいじゃん、と言われそうですが…居住環境がそれを許してないので…
時々ストレス発散のためにも「弾きてえなぁーー」て恋しがってたワケです。

盆休みに帰省してきていた弟との会話が引き金ですね。有ったらなんかおもしろそうだよね、みたいな。
調べたら仙台ヨドバシにあるようだし(まぁAmazonでも有るけどやっぱ現物見てからがいいじゃん)、
仙台行ったときに寄って来ようと決めていたのでした。
iRigHD.jpg

接続等は至って簡単。ただしiPadに挿しただけではなんもならないのよね、当たり前だけど。
アンプアプリ「AmpliTube」をAPP storeからDL(Free)せねばならんよね。
Freeの状態でのストンプはノイズフィルター・DELAY・フランジャーが付いてきたけど…
なんと、一番欲しい「ディストーション」や「コーラス」が入ってない。
なるほどうまく出来てんなぁ~、エフェクターは有料~250円/種~なんですな。
(インクジェットプリンタはバカ安だけど、それなりに高いインクで利益取るぞ、的な?~私見です)
てことでディストーションをソッコー購入。

ぬお! 思ったより…というより結構いい音だすじゃん! 懸念した音の遅延も聴く範囲では、無し。 
今更だけど…昨今のデジタル技術はすごい。
あたしらが学生の頃には考えも付かなかったことですな。
遊ぶにしてもひとつひとつが大げさだったものね、アンプだぁエフェクタだぁレンタルスタジオだぁ、と…。

ちなみにiPadのギター音はヘッドフォン端子からしかでません。iPad本体スピーカーからは何故か出ない(保護か)。
CDやMP3の音楽をプレーヤーで再生させて、イヤホン片耳に挿してギター弾いたけど、どうも臨場感が…。
つか、イヤホンのケーブル、弾くにジャマ!

てことで、使ってなかったPC用スピーカー(一応パワーアンプ内蔵)を持ち出して、iPadヘッドフォンジャックに接続。
おお! イヤホンよりずっと 音質アップ。「アンプ」ぽい音っす。
これなら小音量でも雰囲気十分だし、環境的にもOK!

さて、何弾いて遊ぼっかな。


追記:一応iPhone5でもセッティングを試しましたが、画面にはエフェクターが一つしか出ないから
2台以上のエフェクターのON/OFF操作をギタープレィしつつ行うにはちょっとキビしい。
4台同時表示のiPadが使いやすい、です。

平和じゃなきゃ音楽は出来ないんだ。

11/8(MON)、八戸公会堂で山下達郎御大はおっしゃっておいででした。


【“平和じゃなきゃ音楽は出来ないんだ。”の続きを読む】

山下達郎ライブ追記。

思えば、チケットほんと取れて良かったです。都会じゃ当選率は0に近いよね。
2010のツアーは去年の50公演に対し、ご本人のアーティスト生活35周年に合わせて35公演。
ポスターや公式WEBサイトを見ればわかりますが、大都市では1公演場所2DAYも複数あるので実質24箇所…。
都道府県の半分の箇所数だというのに、なにゆえこのように遠い地~青森公演が選ばれたのか…
(去年なんて、八戸と青森、両方いらした!)

謎であります。能動的なのかイベンターのおちからなのかわかりませんが
これほどのアーティストが24か所のLIVE演奏場所の中に青森を入れてくれるなんて…
ほんっとに嬉しい限り!
【“山下達郎ライブ追記。”の続きを読む】

LIVE!!

今日は会社を早びけし、家内と青森市に出かけてました。

はい。
山下達郎御大のライブでございますな。
どの地でも瞬殺でチケット完売になるようですが、前回の達郎ライブ同様
「ぴあ」の会員先行予約抽選でラッキーなことにチケットゲットと相成りましたので行かないわけには参りません。

09年3月の八戸でのライブ後も「サマーウォーズ」や「新参者」の主題歌等も手掛けられましたし
どんな構成/曲を歌って下さるのか楽しみにしておりました。
割と視聴率が良かった「新参者」も、わたし的には達郎さんが歌うってんで、見始めた次第。。
まだツアーは続くので内容は記しませんが、まーーーーとにかくほんと、すごいお方でございます!

ライブ中の画像も当然ございませんが、とにかく素晴らしいライブだったよ!
なんだろ、決して「イケメン」ではないのだけど…すんごいオーラがあり、かっこいいアーティストですね。
100821.jpg
※ラウンジ(改札内)ホールのポスターのところにはステージを映し出すモニターが有りまして、
ここにセットも映っていたんでモザっておきました。「くれぐれもブログ等での…」と達郎御大ご自身も言われてたし。

スタ★レビ

某ブログで、車内広告になってた!と書いているDVD&CDというのはもしかしてコレのことでしょうか(爆)
ブログで紹介されたその日(7/21発売日)に届いてました。
0721.jpg
車内広告を眺める機会なんつーのはとんとコッチでは無いわけですが…
このライブの時にカメラもわんさかあったし「7/21にだすよ~」てリーダーもおっしゃってたし
最近の映像技術を取りいれた面白いこと(行った人じゃないとわかんないかなぁ…)してるんで
リリース決定後すぐさま予約をしてた次第。


ちなみに、今回の新曲「夢への地図」は地味ですがタイアップされてて(されてるから売れるとかじゃないけど)
TBSの昼の情報番組で恵俊彰さんが司会をしてる「ひるおび」のエンディングだったり。
7月度だけのオンエアなんで…よろしかったら聴いてみてください、13:45分頃に30秒だけ流れます(笑)
心地よいバラードです。

テーマ:音楽・映画・DVD - ジャンル:趣味・実用

強行にもライブ参加!

結局先週はまったく鉄模はいじらずでしたなぁ。まぁ、土曜日日曜日、居なかったしねぇ…。


日曜日は三軒茶屋に居ました
30年前はよく出没したものですが…みごとに変貌とげてましたな、街並み(爆)
行きはラッキーなことに50050系、帰りは5000系でした!

麻布に行きたかった気持ちもあったんだけど、ガチで時間帯重なるし、それだったら当然ライブを選びます。
STARDUSTREVUE 「太陽のめぐみ」ツアーファイナルです。
昭和女子大/人見記念講堂での2DAYの二日目。15時からだったのでね、行ける!と。
会員の先行予約はとっくに終わってたんですけどね、
今回は仙台と保谷こもれびホールで参加したんだけど…まだもう一度観たいな、と。
なにげーーにオクを見てたら…実売価格より安く…

ポチッとしてました。
ぴあで調べてもさすがにスタレビでもこの両日の東京公演は既に完売。
行かれなくなったお方が出してくれたんですね、感謝しております。
【“強行にもライブ参加!”の続きを読む】

こもれび!スタレビ!ふたたび!

会議をあおりぎみに進行させ、お昼に終了。お弁当を買い込んで、乗車。
HI3F0340.jpgこのはやてでもギリギリなんですよねえ。
山手線も    線も障害が起きず到達しませんと間に合いません。頼みますよ~~~~



【“こもれび!スタレビ!ふたたび!”の続きを読む】

STARDUST REVUE 薬師寺LIVE

堪能致しました。
資料作りで帰宅が遅くなりましたが、晩ご飯後2時間半。たっぷり楽しみました。
P1030407.jpg
【“STARDUST REVUE 薬師寺LIVE”の続きを読む】

鉄分0な毎日…^^;

つれづれなるままに書いてみよう。

週の後半は鉄分0。録画していたを見たり、音楽系の事をやっていたりラジバンダリ。


ゆうべなんて~のは「オヤジバンド」の決勝戦なるものをNHKでやっておりましたな。
どうもああいうのを見るとまだ血が騒ぎますな
も一度やって見たいな……そぉは思うものの、メンバーがまったく近くに居りません。
10年以上前にはシーケンサーで「打ち込み」して曲作りなんて~のもしたものでした。
アノ頃のシーケンサーへの打ち込みに比べたら、昨今の打ち込みなんて大きなPC画面
サクサクと出来ちゃうのかもしんないね。だったら出来るじゃん、とも思うのですが…
やっぱ、違うんですよ。バンドが気持ちいい。
ひとりで自分が思うままにアレンジメントしてやってしまう「打ち込み」と
『せぇ~の!!』で其々が気持ちをひとつにして音を出すってゆうバンドとはね、違うのよ。

過日の記事でも触れましたね、山下達郎御大はすごいって。それこそ『せぇ~の!!』の究極体。
シーケンサーを使っての演奏は無かったような気がしてます。


拙も、数年前かな、アコギ2本でセッションして録音した、なんてーのもありますが、やっぱり、いい。
なんだろう、2本のギターの距離感空気感みたいのが、やっぱいいんですな。
そぉなるとリズム隊だぁコーラスだぁと厚くして、演りたくなりますなぁ。

でも、こういうの見ても、「あ~~演りたいなぁ~」で終わっちゃうんだよね。
ちなみに昨日の番組の審査員には我らが根本要さんもいらっしゃいまして、スペシャルライブとして、
弾き語りではなく、メンバー全員での「夢伝説」を聴く事もできました。
いやいや思わぬ「プレゼント」でした


さて。
金曜日に携帯電話を機種変しましたわ。24ヶ月ぶりぶりです。
思えば特に2年の縛りを気にせず機種変出来たんだけど、「コレだ!!」てのがなくて。
ワンセグもオサイフ機能も便利だろうなぁと思いつつ…交換してなかったんだけど。
ようやくですが、この春の最新モデルに変えました。
P1010414.jpg

3Dなんちゃらってうたい文句がありましたがこれはあってもなくてもいい(てか見づらい)。
要は操作しやすいかどうか、で選びましたな。基本機能がなってなかったらなんもならない。
前機種はデザインと、au唯一テレビ電話が出来る、てだけで飛びつきましたからね…失敗失敗。

機能面でメール送受信がめちゃ多い拙としては「打ち込み」(コッチかよ)の操作性が重要。
H001は暗い所でもキーはとても明るいし、キーのクリック感も、キーサイズもストレス無しで概ね良好
んまぁ、操作に対してはもたつく感は否めないけれどねえ。若干タイムラグがあるというか、ね。

それと、一応HITACHIの「WOOO」ですからモニターは超きれい。
2wayオープンなのでひんじの部分の強度が心配ではあったけれど、この横開き仕様も好みに合致。
色も、コイツが好物。まさに出て欲しかった色でした。
P1010415.jpg

待ちうけに自分で撮った鉄道写真を置く拙としては、きれいな画質で置けたらなおいい。
その点でもばっちりでございます。2年の間に受信・表示されるサイズもぐっとアップしてました。
携帯のクセに、モニタージャストの表示サイズはなんと800x480。とってもきれいです。
(今はみんなそぉなのかね)
そして大事な要素ですが、外観の質感がいい
まぁでもキズやスレはすぐ付くだろうなぁ…大事に使わないと。

ただ、軽量・スマートとは言いがたいので、スリム・ライトが一番って方々にはお薦めではありませぬ。

3/14 山下達郎ライブ!!

初めて八戸にいらしたのかと思いきや、オープニングで一言、
久しぶり!! はちのへッ!!」て。
その後のMCで28年前?に同じく八戸市公会堂にてライブをおやりになっている。
あ~、東京に居て、それこそ「RIDE ON TIME」で達郎先生にハマって聴きこんでた頃だぁ、と思いました。
けど、当時学生の拙ではきっとライブのチケットは買えなかっただろうて……

てことで行ってまいりました。山下達郎先生のライブ!!
風邪でしたけどね、ドリンク飲んでどうにかこうにか。
これは家内との約束でしたしね、外すわけには参りませぬ。
自分も80年代からずっと聴いて来たアーティストでございますし。
(時折、他のあちらこちらを聴いていたことは、もちろんございますが…)

思えば、先行抽選とはいえ良くゲットできたものでございます。2Fまで満席でした。
青森県なんてーのは、有名なアーティストのライブでもTVでのチケット宣伝なんて
前日(へたすりゃ当日)まで「好評発売中」やってたりすることもあるのですが…
その宣伝も無かったような?有ったとしてもすぐやらなくなったような…早々に完売したのでございましょう。


ライブの内容に付きましては達郎先生が
「ご自身でブログをやってらしたり、書き込みの掲示板とかあるだろけど
まだ2/3が終わったところです、ネタバレには気をつけて!」ときっちりと。
さすがでございますね。
なので書きませんが…

とにかく歌唱力と演奏のクォリティの高さにはずっとずっと耳と目を奪われておりました。
過去の音楽雑誌等等で「すごい」という話は聞き及んでおりましたが…ここまでとは。
雑な音など一切ございません。まして昨今定番の打ち込みなんかも使わない。
バンドの、いわゆる「せ~の!」てゆうと違うかもしれないけれど、そのグルーブ感というか
シーケンサーのリズムに囚われていない、機械的なリズムではない、
人の手で全ての音を奏でる、その心地よさを存分に味わいました。
演奏のミスタッチを恐れるがゆえに?打ち込みを前提とする人たちもいるでしょうし
それもスタイルといえばそぉなのでしょうけど…アレってなんかカラオケチックですよね。

あと、気付かれた方々がどのくらいいらっしゃったかわかりませんが…すべてワイヤードでした。
マイクも。ギターも。アンプにつなぐものはおそらくすべてワイヤード。ワイヤレスはなし。
聴く人に、ノイズのひとつも伝わっちゃいかんという気配りを、拙はしかと受け止めておりましたぞ。


とにかく「素晴しい」の一言。あっという間の3時間超えでした。
ノリノリだから時間が早く感じた、とか、MCが長くてダラッとした、とか
そぉいう「無駄」をいっさいそぎ落とした、まさに『アルチザン』のライブでございました。
昔からのメンバーでらっしゃる方々との気の合い方はもちろんのことですが、
佐橋さん(松たか子さんの旦那様)のギターも素晴しかった。
ドラムスの…  いやいや全ては書きますまい。

後で調べましたところ、今後の会場も完売御礼の模様。
素直に「直ぐにももう一度観させて頂きたい」と感じたライブは初めて、かも。


山下達郎、すべてにおいてかっこいい!!!!
次のページ

FC2Ad

まとめ