FC2ブログ

16番ゲージも走らせないと!

 ~ROOM502 不定期日報

田端運転所…のイメージ?

ああ、いや、
田端には電車は居ないんですっけね。
居たとしても…常磐線用車両は属しませんね。
ま、ウチはウチの世界だから、ってことで。


0713 HO 15
ましてね。交流機と並ぶわけもなく。

けど自分は見慣れたんで、別にいいか。
0713 HO 16

うちの構内は、一時引き上げ線も10両収まるので
この辺も動画にしてみていいよなぁ、と思い
7月の連休ん時に撮りました。
0713 HO 17
このELと並ぶんなら、「アリ」ですかね。

拘る人はこの並びにもうるさいんでしょうけど、
ソコにこだわるひとはご自身のエンドレスも実半径の1/80のカーブで
楽しんでいらっしゃるひとなのでしょ。
0713 HO 18

えーと。別にどなたかにツッコまれたわけじゃないですよ。
先に言ってみただけ^^v

KATOサウンドボックス
(E223カード)と発車メロディ音源(iPhoneに入れてる)
ちょっとだけ雰囲気出してみました。よろしかったらご笑覧を↓



ん? 常磐線でその発車メロディは無いって?
いいじゃん、そんなん。無いよりあったら有ったで良くない?^^www

マンション前駅〜"名前はまだ無い" 中線のこと。

"名前はまだ無い"てだけでピーーーんと来ちゃうでしょうけど…
ま、「吾輩は猫である」の冒頭文、ですな^^;

で。まだまだGW中のネタです。
0504 nakasen 1

うちのこの駅の中線は、電気的に上手く作動しなかった時も有ったりで
あまーーーり使うことは無かったのですが
GW中に調整をしまして…
0504 nakasen 3
折り返し線として機能復活させることが出来ました。

まぁ…機能と言っても…
エンドレス本線内回りを周回させてた列車を、中線に入れ
ポイントを切り替えて折り返して外側本線に入れ込み
ターミナル駅に戻らせる/外回り線を周回させる、てだけなんですけどね。
0504 nakasen 4

配線を知っちゃってる人たちには目新しさなんて無いんですけど^^;、
俯瞰すると、こんな感じ。

0504 nakasen 5
まぁそれだけの機能でして、
基本的に内側本線の「待避線」としての使い方はしていません。

この辺りはDCCだと面白いこともできるんでしょうけど
なんせCABに座るのは自分ひとりですし、そんなに列車管理出来ないっす。
0504 nakasen 11

んでも、折返して外側線へ入ってくサマは、イイものです^^

あ。
0505 E233 4

待避じゃなくとも、中線(2番線)発着させて、
折り返さず内周り本線に入れる、てのも当然出来ます^^

0505 E233 6
運行上必要性も需要もあんまり無いですけど^^;


常磐線快速E233 サロ組み込みましたww

0503 E233 3

既出の通りで、スカ色ですが…
組み込んで見ました。
0503 E233 2

まぁ、色味の違和感はアリアリですけど
このサロのラインカラーも「もしも上手く常磐ラインカラー」に出来たら
まんざらオカシクないんじゃないかな、と思ったりもしています。
0503 E233 5

4ドア車が連なる編成美も佳きですが、
サロをはさむことでアクセント…にはなりますね。
0503 E233 6


ホームでの佇まいもこんな感じですものね。
シャレです、シャレ。
0503 E233 8

マンション側の駅
(そぉ言えば駅名がどちらも未だ、無い…)中線駐泊(後述)
0504 saro233 2

何度も書きますが
スカ色をなんとかすればアリなんじゃないすかね^^
0504 saro233 3

にしましても
今回の超大型十連休は、レイアウトの工作であちこち進展がありましたので
当分、ブログネタ的には困らないかな^^
ま。
いつものように、小分けでしょうけど(笑)。



グリーン車 常磐線品川ー取手快速に編入試験(もちろんフェイク)


常磐線快速用E231を保有するウチの模型の話ですから〜^^
E231 0421

リアルな話では
取手以北直通のE531系快速にはサロがくっついてますよね。
中央線快速もホーム案内設備の絡みで延期にはなっていますが
編入する、と。しかも両開きドア採用するようですね。
模型界(まぁN、ね)が黙ってないですなww

で…もしも取手止まりの快速列車にグリーン車を入れたら利用客はいるのか?
てのをJRが「試してみた」て設定で、今回再生産のサロ124を買ってましたw
JR224 2

この区間、特急も走ってるけど特急料金も取られるし…
とは言え取手ー東京でも50分くらいでしょぉ、需要あんの?て感じですが…
なら成田線側に入れたら?て? 
それは運用試験せずとも明白でしょう。
そもそも常磐線から成田行きを設定してること自体が無理やりだもの。しかも10両で。

ま。単に編成に変化をつけてみたくて「そんな設定」をしてみた次第です^^

JR224 4
とはいえ一応台車はE231に似てる方を選んでます。
湘南色の方が古い台車だった気もしたもので。
思いっきりスカ色ですけどね^^;

「とりあえず期間限定試験運用だから常磐線カラーにはしてない」と言い訳しておきます。
製品はサロ124ですが、自分の中ではもちろん「サロE230」のテイですww

JR224 1
いや…自分としてはE231購入したときからこのサロは考えていて
ラインカラーもちゃんと塗り替えよう、とは企ててたんですが…
製品みてから、塗料購入とか考えてもいいかな、と。
マスキングの難易度もあるし、さ…

2008年くらいの夏ですかね…
茅ヶ崎迄出張した際、東京までサロ乗ったんですよ。SUICAで「初・2階建てG車」。
その時の快適さったら新幹線G席より良かったんだよなぁ。きっとそれが入線の根拠かと。
JR224 3
サンライズが在るから、なんとなく品川車両区のイメージも…

W223-2000同様E231自体が実家レイアウト上にあるので、
編成に組み込んでみるのは4/27以降ですけど……

あ。W223の転落防止幌の方ね^^;
はいはい。



E231-0 の佇み。



E231。
0819 E231 11
貸しレとかで10+5のフル編成で走らせる方々もいらっしゃるでしょうけど
ウチでは7両編成にしています。

実車を俯瞰していても、地面目線で通過を見てても、蛇のようには見えないけれど
なんでしょうか、模型を俯瞰するとそぉ見えてしまうアタクシでございまして…

0819 E231 12
きっと、ほとんどのレイアウトがオーバルエンドレスなのと、
ポイントの番手の「小ささ」が視覚的にそぉ見せてしまうかなと思ったり。

当レイアウトでは、
ストレート部分で15両が「ちゃんと直線に収まる」有効長はありますし
高架本線の曲線半径は約1500㍉ですので既成品カーブほどの不自然さは
無いと自負はしてますが……敢えてなが〜〜い組成はしないのでありました。
0819 station 3

ま、それこそ人それぞれだからね、これは。
京急を保有していた頃、8+4を走らせてましたが
どこか「う〜〜〜ん」と感じていた自分が居ます。
0819 station 4


情景(壁面)が近いからなのかなぁ……

過去画像ですが…
KEIKYU 12 1

このR-1500でもにょろろ〜〜〜っと見えますからねえ…
2100形の8連あたりが美しく見える限度、かしら。。。。
KEIKYU 12 2
ああでも、
10系客車急行11両編成は、そんなに違和感ないんだよなぁ…



E231サウンドカード、今度こそ……


ということで、
前回は「ん〜どうもアカンぞ」と感じたKATOサウンドカードE231…
コントローラー側も「スマートコントローラー」と最新にしたわけだし
レイアウトを前にしたら、なによりコイツを試さないと、というところ。

0714 231 4

てことで、まずはE231-0番台を入線させました。
この↓シーンはちょっと前にも載せましたが…
なんだろ、好きなんだなぁ〜。
0714 231 5

こちらは被写界深度MAXで、編成のオシリまでなるべくボケないように…
編成を撮る時は、やっぱ被写界深度MAXの方がいいですね^^
0714 231 2

E231がある引き上げ線、構内本線を挟んで反対側にも10両収容引き上げ線1本あります。
まさにそこから、運転士さんが「進行!」と言いつつ発車させるところ^^
0714 231 3


引き上げ線からホーム側へ。
0714 231 1

引っ張っちゃいましたが…
さてでは、サウンドカード+スマコンの方はどうだったのか!と^^;



E231-0番台。地上線走行シーン(続)

0609 231 21

まだユーザー取付パーツを全て付けてないんですけどね、
走らせ始めちゃうとそぉそぉ気にならなくなって(最初から気にしてない?)、
走ってる姿を眺めては悦に入ってます。

JR-W223-2000系の項でビルがマッチする、と記してますが
E231系も大都会の通勤電車、そりゃぁマッチしますわな^^
0609 231 19

バルコニーを含めた外壁面の出入りがしっかり再現されている、
この実在するマンションが背景ですと、なおさら!と感じられます。
0609 231 22


と書きつつ、東海道線もですが、常磐線もローカルな景色の中を往きますよね。
0609 231 11

次回(予定では7/14〜16)こそ、E231サウンドカードで楽しめるよう、
リベンジします。

0609 231 14


KATOサウンドカードE231系も買ってたので、、、



6月のレイアウト走行会ではE231-0も引っ張り出しました。
0609 231 9
イイ色ですなぁ〜〜〜、好きだなぁ〜〜〜。


ただまぁ…結果としては、記事にしてますけどうまく音が同期しなかったので
サウンドと共に楽しむ、てのは7月の走行会までお預けになっちゃいましたが…

0609 231 5

久々にレイアウトを走行したのでスナッピング^^
まずは出庫前の佇み。
0609 231 7

デビュー走行は高架本線でしたので
今回は地上本線を走行させました。
0609 231 10

鉄道関係者用アパート用地…はやく建物置かなきゃですね^^;

0609 231 1

急なカーブでは、編成もガクガク折れちゃいますけど
14系の段でも述べましたが、緩いカーブですとホントきれいに見えてくれます、はい。
0609 231 24


【動画】本線2本跨ぎ〜からのスイッチバックシーン



在籍するどの編成に於いても、
この大カーブを往くシーンは好物でして
映像もどうしても多くなります。

0310 E231 3
いいんです。自分のレイアウトですから^^;
そんなに撮影名所が有るわけでもないので_| ̄|○

ウチのレイアウトでは、
地上本線には終端駅と電車区機関区があり、入替え運転等も"たまには"楽しめますが
シンプルなオーバルの高架本線にもちょっとしたお楽しみ運転は、あります。

こんだけでかきゃもっと複雑な配線にすりゃよがんべ、という向きもいらっしゃるかもですが
そもそもあそこを通してこぉして、というよりは
走りゆく列車の「音」を『手放し』でゆったり楽しんでいたい方なので…
てか、これ以上複雑にしたら電気配線がえらいことになるし
運転/ポイント操作も複雑になって、運転が楽しめなくなる…とマジ思いましたので。
なので、ウチでは無理っす^^;
なんでも詰め込みゃいいってもんじゃないっす。

0310 E231 4
ん? テールライト? 向きが違うのでは?
そぉですね。駅停車後いったん戻らせてみました。
客扱い後そのまま前進して、片渡りをスイッチバックさせる配線にもなってますが
(TOP画像が如く)
今回は「撮影」のため、こちらの渡り線を。

0310 E231 5

本線から、対向本線を片渡り2本跨いで、
手前側退避ホームまでスイッチバックさせます。
さしずめ上野東京ラインの御徒町駅ホームの上野寄りの片渡り線(副本線⇔本線)を
徐行進行してくるE231のイメージ、ですかしら^^
0310 E231 6

反対側から更に俯瞰しますとこんな感じ。
片渡り線/シーサスを編成モノが渡る時って、ちょっとドキドキですよね。
動力車2両に挟まれたトレーラーの台車が追従出来ずに脱輪…てこともまま有るので^^;
TOMIX等プラ動力車は「全軸集電である」てのがこと渡り線では強いですな。
いまのブラ完がどう進化してるか(なんせ新品購入は5年前?の阪急9300がラスト)わかりませんが
1両当たり2輪集電は、渡り線渡るのは…弱点だったりします0310 E231 7

このあとさらに向きを変え、バックストレート向こう側にある電留線に入るため
勾配線を下っていきます。
ホームから勾配へのレールは、緩和勾配も入れてるので実に自然な下り具合、
と思っています。システムレールでは絶対に出来ませんので。
キャブの眼の前でもあるし、ここは気遣って作りました^^;

スイッチバックの実際は…
動画で続きをどうぞ〜^^;


【動画】 E231-0番台 夜を往く。


前回3月帰省時に走行デビューさせたE231〜煌々と明るくない室内灯Ver.
間接照明ぽくなって影の付き方がマイルドになり
窓のピラーが影として線路上に写ることもなくなって満足。

0310 E231 13

夜景の場合多くを語らない方がいいのかな。
しいていえば…
被写界深度をMAXにして、背景や後方をぼやかさないように留意したため
撮影はスローシャッター速度になる=ぶれないよう三脚を用いました。

マンションの灯りと比較しても
列車の方がやたら明るくないので、良いかな^^
0310 E231 16

お面だけにピント合わせてAUTOで撮るのは簡単ですが…
編成も背景もなるべく「みたまんま」でぼやかさないよう撮るのは
案外難しかったりするのでした^^;
0310 E231 17

まぁ、その甲斐はあったとは自己満足してますけど。。。。。
ウチのブログの画像は、パーツアップ画像以外は
なるべく被写界深度MAXで撮ってます^^

夜バージョンの走行シーン。宜しかったらどうぞ。
次のページ