16番ゲージも走らせないと!

 ~ROOM502 不定期日報

for 西武電車祭り^^


結局GW中は、16番西武電車メンテナンスだけにほとんど時間を使いました。
まぁ…レイアウトは逃げないので
6月までには建物や、ちょっと時間を要する工作(西武)やらを
じっくりやっていきますわ。プラ車両の方もあるしね。
けど、義務感的なのはいやなので、ピタっと更新が止まるかも知れません。



……Nの10本(だったかな)の電留線での西武電車群です^^
なんだよ、16番じゃねえんかい、て話ですが
16番編成モノ(こと、ブラスは)並ばせ直すって結構掛かるんですってぇ〜

2017 N 3

16番のブラスでは揃えていくまで年数(むしろ予算的な方か^^;)を要しましたが
Nに行ってた3年位?で、N(西武以外も含め全て)は
あっちゅうまに16番での本数を超えちゃいました^^;
Nでの西武の車種、(1番好きな)20000系以外はほぼ網羅されてますものね。
(6000のアルミ車50番台は完成品としては出てない)

16番でもNRAクラシック色バージョンは限定で出ていましたがとても買えません
思えば6000系も工作半ばで諦めましたもんねえ。
その後ブラ完で発売されましたが食指のびず。

2017 N 1
(6000系と電留線の副都心線トリオ…16番では「特製品」として存在するようですが……HIKARIEは無いか?)

こと701系以降の「新性能車」と言われた形式が好きなのですが、
やっぱ黄色い西武電車は馴染みも深く、多く在籍しています。
16番では銀車は前述が如くで在籍無く、黄色+801系&701系ってところです。
20000系はNでも製品化の機会に恵まれないので16でも絶対リリースされないでしょうが
もしももしも(Nにシフトしたトリガーとなった)30000系が製品化されるのであれば
人生最後の「大型買い物」として、買いますね。
個人的には40000はひとつも好きになれないので立川の方は「見ないこと」にします^^;

2017 N 2

画像3枚共、当方のNゲージブログから持ってきちゃいました^^;
ていうかですねえ…実家では、模型の工作DESKを置いてるROOMに
Nゲージレイアウトを設置しているんですけど……
16の工作をしている傍らにあるというのに…
N車両をちょっと持ってみてもその軽さに改めて「やっぱ16番だよなぁ…」て
思っちゃってる自分が居ます。。。。。

ラストに、16番電留線端から頭端駅方向奥行きを望んだ絵を。
0505 seibu 71

今回のGWは「西武電車」メンテがメイン^^


RMMで連載されてるZUGのプラ101、
0503 seibu 1
ではないですユートレのです
店頭販売限定の「屋根上配管も別色で色挿ししました」バージョン、です。
レアなはず。


久々に西武電車を走らせよう、と。。
しかも高架本線まで黄色電車入れたのはかなり珍しい、かな。
0501 101N 1

走らせなくなって恐らく3〜5年…
殆どの編成で、グリス切れや車軸スパーク汚れやらで
キィキィ鳴るようになってしまってて、走らせなくなったのでした。
今回走らせようにもその音は不快なのでメンテから始めざるをえませんでした。
0501 101N 4
まずはウォーミングアップで(笑)、ユートレ101N 2コテから。

Nでは率先してやってましたが、今回台車分解の「ついで」に
車輪をグレーで塗ることも並行してやっております。
0501 101N 2
(2両ともまだメッキ車輪)

特製品完成品等にこんな色挿ししたらリセールバリュがた落ちでしょ、て?
以前はそぉ考えてたんですけどね。
走らせて楽しんでましたからね、
車体の裾にも自然と?いつのまにやら?傷や色欠けも起きるさ。
年中湿度管理されたショーケースの中に飾ってるならともかく…。

0501 101N 3
なので今回、堰を切ったように車輪塗りは全てのに施してます。
いいのいいの、手放す時に欲しい人が居れば譲渡成立、
居なければ20年後にまた考えさせます(家族に)。

0501 101N 5
塗りました↑

今回のメンテ…( 模型ばかりやってらんないので^^; )
台車分解〜メンテ〜復旧だけで5/1から5日を要して2/3程…。
なにせ両数(ほぼ60両もあるんす、西武だけで)が…

ユートレの101N。どの造りを持ってしてもエンドウのより優れてます。
が、この客ドアパーツ…
製品全体にこだわりが表現されてるだけに残念パーツ。
まぁ交換するよなスキルもないので「呑むしかない」んですけどね。

こんなピカピカドアじゃないよね。

0503 seibu 2

まだ、エンドウのドア表現の方がHLぽく見えて好感持てます^^;
ただしエンドウのは、ドアパーツの素材に起因するのでしょうけれど
(ユートレもこの先どうなってくるか)経年の劣化でいつのまにか付着した指紋/皮脂や
ヨゴレなどが痕となって浮き出てきて…そのメンテも大変でした。

走りの方は、レイアウト本線上でも実にスムーズに静かに走ってくれました。
0505 seibu 56


[情景] 西武レッドアロー5000系


想い入れの深ぁい車両として
もぉ何度も取り上げてますけど…

やっぱかっこいいですね。

当レイアウトの線形をよもや把握してらっしゃるお方は少ないでしょうけど…
7番線の特急車引き上げ線(2本)から一旦7番線に送り込み、
折り返して構内シーサスをしずしずと渡らせ、
さらに折り返させて1番線に入れ込み、そこから電留線への引き上げです。

0310 seibu 12
すべて、ワンキャブで制御出来るのがデュアルキャブコンの良き処^^

幾つものポイントを転線していくときって、
脱線しないべか、て息を呑んでしまいます

奥の引き上げ線に583見えちゃってますけど…
そこそこ西武線の車両区ってテイには見えるかと^^;


お次は、出庫待ちの絵。
被写界深度最大で、シャッタースピード1秒で、三脚で撮りました。
0310 seibu 13

この感じ、好きです。

駅からの電留線訪問^^ 7番ホームから引上線へ。ひとときの休息をするレッドアロー5000。


当レイアウトのお話ですよーーーー。被写界深度はすべて最大値で。


駅頭端から本線方向を左から右へパンして行きますと

菜園電留線/菜園機関区が見えます。
1番線が特急発着専用線ですので(池袋の7番線のイメージ)、
特急専用引上げ線を2本設けてあります。
IMG_4031.jpg
てか座席指定特急車は5000とNRAの2本だけしかないんで、足りますの^^;
とはいえ時に7番ホームには特急車も発着します。
その引上げた姿が、これです。
IMG_4030.jpg


お隣には菜園機関区があります。
IMG_4029.jpg

このひとかたまりをバイパスした奥に
8〜10両を10本収容出来る電留線があります。
そちらへ足を向けてみましょう。

(そう、機関区から電車区へ見学ルートをたどるストーリー)

走行会 その2

4000103.jpg
R-2000のカーブです。
緩いカーブはやはりいいです。


P1040650.jpg
P1040655.jpg
P1040656.jpg
P1040662.jpg
P1040665.jpg
P1040671.jpg
P1040693.jpg
P1040698.jpg










走行会 西武901&4000

昨日はNの101系を走らせていたりしたのですが
今日は大きい方のレイアウトに行き、901&4000をヤードから引出しました。

しかし…まーーず、ギクシャクではしらない。
そりゃそぉか…一年は放置したかもだもの^^;
エンドレス本線はtomixクリーニングカーを上り下り線それぞれ7周ずつ走らせました。
その間に、901&4000の動力車輪をtomix 6401クリーナーで地味にごしごし。

NRAもレッドアロー5000も動きダメだったので、こちらもお掃除しました。

こういう作業はやはり必要ですね。
てことで…

P1040632.jpg

基本的にはコンデジですが絞りを設定最大のf=6.3にし、焦点前後のボヤケをいくらかでも少なくしてみました。
実際に、人間の目で見ている感覚にしたかったのですが…
これ以上は、一眼レフ等でもっと被写界深度を深くしなければなりませんな。
P1040634.jpg

P1040640.jpg
1両目だけにピントが合って、あとはボケちゃうのって、もったいないじゃない、なんか。
実際は前後も見えているわけですし。
P1040642.jpg

P1040643.jpg
絞り優先にしますとシャッター速度が落ちるので、手振れせぬよう注意しました。
そして、なるべーくアンダーから狙ってみました。
線路わきから実際に見上げてる感じもほしかったのです。
P1040644.jpg

P1040645.jpg
P1040668.jpg

901は乗客をほぼ100%着席させてます^^;
設定は京急のあれと同じで「着席保証」列車なので^^
乗客のシルエットがみえるのって、いいよね。


西武901系をはじめ、西武車両を、

レイアウトで走らせてこようと思っています。

思えばこのフリーランス形式(西武901系)、
当ブログで製作記のようなものをあげていたのですが、
製作を終える辺りにはあの2chで話題になったようで
(なぜかあたしの耳にも入りまして、スレッド見に行ってみました^^)
あの掲示板ですからね、否定的な意見もありましたが
概ね好意的なコメが多かったので、なんとなく安心しました。
901001.jpg

かつて、TMS誌にも「西武FREE3500系」をお作りになった方の記事も載りましたし
あのお硬いTMSさんですら、FREEを認知してらっしゃると嬉しく思ったものです。
TMS513.jpg
むかーーしむかしは、コンテナ電車特急という編成モノが載ったこともあります。
あの記事は小学生のあたしには衝撃でした。
実際、そのスタイルは時を経て「スーパーレールカーゴM250」で現実のものになりました。
こいつがデビューしたとき、ほんとびっくりしましたもん。
意匠もコンセプトも同じでしたから。

当区には西武FREEでは2000系2コテの「2411F」も在籍します。
9012411.jpg

「あったらいいなー」と思うものを自由にカタチに出来るんですから
FREEは楽しいと、あたしは思います。
実車がないから、実車がんじがらめになる必要もないし、ね^^


お休みの癒し。運転席展望BR。



都会で通勤電車に乗られている方々は「毎日乗ってるし…」でしょうけど
わたしにとってはこういう映像は癒しとなります。
VICOMさんの「東京メトロ有楽町線 西武池袋線」の新木場⇒飯能、ですな。
vicom00.jpg
過日、鉄道本と一緒に購入しました。


最新の映像ですからね、臨場感も得たいからDVDではなく画質の良いBRを購入。
ゆったりと眺めさせて頂きました。
vicom01.jpg


なるほど、石神井公園から大泉学園までは
こうなったのですねえーーーーーーーー!!
(画像は、せっかくY500が来たので、練馬駅のショットを)。
石神井公園駅が半分高架駅になったまでは現地で見ていたのですが…。


西武101系175F

結局間が空いてしまいますこちらのブログ更新。
Nの方が更新率高いです。

ネタとしてはレイアウトが後退して行くばかりですので
現時点の様子をアップしていくしかないですよね。
20140606205801d45.jpg
向こう側に見えるのはエンドウ101系を苦労して組んだ801。
製品化されてないので、貴重です。

てことで、思い入れの深い車両。175F。
西武に冷房車!
という時、この175Fに乗車しました。
いい匂いがしましたよ、ほんとに。今も覚えてます。
20140606205801521.jpg
やっぱ、101系初期タイプは、分散クーラーが似合うなあ。

20140606205801006.jpg
メッシュ部分は製品はのっぺりしていたので、墨入れしてメリハリ付けてます。

2411F他並び。

昨日の記事の最後にちょっと書いたので、その繋がりで……にしてもよく組んだと思いますよ、2411F。
なんもなかった屋根にたっくさん孔開けなんかしちゃって…行先方向幕部もケガいて地味にくり抜いて
このパンタ廻りもランボードも苦労したなぁ。ランボードの脚のピッチ? そんなの気にしてらんないって!

お面組みは外注でしたけど、ハコ組みからなにからすべて自分で。そう、なんと塗装まで。自分でびっくりだ。
車体裾が弱いからって裾にそろえて帯板を裏打ち(半田)とか、よぉやったわなぁ…思い入れの深い車輌にはなったけど
11072101.jpg
けどもぉ出来ねーーな。右手がいまいちな状態だし、なんせモチがない。これはもぉ、仕方ない。
西武6000系も東急新5000も東武50070も…どぉしたらいいもんだか(笑)。

【“2411F他並び。”の続きを読む】

テーマ:鉄道模型 - ジャンル:趣味・実用

次のページ

FC2Ad

まとめ