16番ゲージも走らせないと!

 ~ROOM502 不定期日報

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

すっごくショックで悲しい出来事…

悲しすぎます…

名鉄電車製作で、16番ゲージャーではかなりの方がご存知かと思われます
鬼頭哲哉さんが、今年の9月にお亡くなりになっていたのですね…
まだまだお若いのに…(拙よりもお若い…)

「スカーレットのアルバム」ホームページも
何度となく眺めさせていただいては
その製作レベルの高さにため息でした。
そしてかのDVD「鉄道模型」でも取り上げられ、その映像見たさに
DVDも購入しました。今夜、追悼の意をもって見ようと思います。

製作の方はもう数十年もしなくなってしまったワタクシですが
彼のその製作意欲とアイディアは卓越してらっしゃいました。
「自分もも一度作ろうか!!」とまではならなかったのだけど
完成品になにか手を加えるとか、そぉいう面では
背中をおしてくださった気持ちにもなっております。

DVDでも映っておりますが、温厚でやわらかいお話の仕方と、
自室で走らせてらっしゃるそのお顔を思い出しますと、
ぐっとこみ上げてくるものがあります…
お子様もまだ小さかったように記憶しています。


もちろん会った事もないわけですが…
なにかこぉ共感していたというか…


「てつの足跡」というHPで「遺影で参加となった鬼頭さんの…」という
くだりを読み、「えッ!?」と……そしてあちこち検索して
「りゅーでんの模型電車道」を読んで
鬼頭さんが本当にお亡くなりになったことを知りました。
そこに彼がよく行かれた早川模型中村店のオバチャンの話が
紹介されていたのですが…
鼻の奥が、つぅ~~ん、となってしまいました…
よろしかったら読んでみてください。
http://ryuden.blog46.fc2.com/blog-entry-88.html

なんでこういうお方が早くお亡くなりになるのだろう…
ふと社会を見渡すと、見苦しい、みにくい争いがあふれかえってる…
かたや…まだまだ生きたいのになくなってしまう…
すごく切ない気持ちになります…


心よりお悔やみ申し上げます……
スポンサーサイト

強力ELによるコキ牽引シーン再現

なかなか書けませんでした。
まぁ期待して待ってる人はそれほど居ませんけど。

レイアウトにコキを入線させようと思いまして。
なかなか乗せるのを躊躇してたんだわぁ。なんせ「数」だし…。
カプラもまだKDに交換出来てないし(仕入れてない)
乗せてからカプラー交換するのもめんどいかなぁーと思って。
だけどね、EH500が入線する前に、E851に牽かせたくなっちゃった。
もちろん模型だけの世界だけどね。
実車ではさよなら運転でファンの夢であった「客車牽引」を遂げた
わけだけど、コキはさすがにありませんでした。
けど模型の世界ならありだよね。
e851+14pc.jpg

阪急6330,8300もJR-W223なんてお盆の運転会でも走らせていないんだけど
なんかコキだけは走らせたくなっちゃった。
E31やE43では似合わないけれど、E851なら似合うでしょう。
テールライトが点灯するコキを一両仕入れてあるので「エンド」もOK。

そぉいえば583や14ハ座も在籍してるんだよなぁ…
まったく走行させなくなっちゃった。ハ座の牽引車はED75だけだけど。
14ハ座8両、移籍させちゃおうかなぁ…資金調達もしたいしなぁ…笑
ED75は、コキ牽引に残しておいてもいいし。
このED75、インサイド駆動ではなく、MPの走りみたいなシステム。
外観はスカートの下がスカスカだったのでスノウプロウを取り付けたり
パンタの交換、ヘッドライトの調整やら下回り塗装等、
レストア車両の第一弾なのです。
手間を掛けた完成品(中古購入)なので手放したくなくて。

ちょっと食指が動いてるのは411系2連(エンドウ)。
特徴あるFS40をはいた形態ですな。
赤電701と351につなげたら10両編成が実現するなぁーーと。
昔の西武はそんじょそこらにある編成をガシガシつなげて
10両を組成してたような気がしたり…。
昼間の701+411なんてーのも再現できたり…^^
351はサハ1411だけ入れて3両編成、というのもいいですね。

とはいえ、なかなか仕事が忙しく、ここで書いて終わってたりも…。

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。