16番ゲージも走らせないと!

 ~ROOM502 不定期日報

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レイアウト動画追加アップ

またまたexciteドガログさんに追加動画をアップしてみました。
前回より長く、そしてステレオサウンド(左右逆だけど)でDVで撮っているので前回のものより
ピントや画質は多少宜しいかと思います。
鉄橋通過音等はなかなかだと自分では思っています。

案外見てくださっているようでなんだか嬉しいなぁ~^^
ご感想等頂けたら幸いです。(苦情は要らないよ~)

武蔵野を行く  鉄橋サウンドあり
阪急電車地上線走行
阪急電車夜間走行

 ↓ さらに追加^^;
西武101系運転シーン
 ↑ tomixコントローラーN-S2-CLとトレインスコープによる「抵抗制御サウンド」走行です。
   発車と停車のタイミングのズレは…大目に見てくださいネ。
スポンサーサイト

知る人ぞ知るナンバリング

昨日入線した西武701系2両にナンバリングをしました。
(411系もやってなかったんでついでに)
西武ではおなじみのナンバリングでして、所有の701黄色も101の6連も「ソレ」です^^

では、どうぞ~~^^
P1000459.jpg

P1000462.jpg


本当は701系の余りを使おうと思ったのですが、経年劣化?保存不良?で、まったく使えず。
やむなく、411系のをなんとか転用したのだ~~^^;
復活させるにはドライヤーであっためれば…いいのかしら……

P1000463.jpg

現在のレイアウトの全景

作業中のところもあり、ちょっと雑然としてたり倒木があったりですが…
いまはこんな感じで走らせています。
いかがでそ^^;

全景

西武701系「赤」塗装!

当鉄道には以前より西武701系4連(赤/非冷房車)と411系が在籍しとりますが
この度、弟の「武蔵野車両工場」(たったいま勝手に名づけてみた^^;)から
701系中間車2両(ペーパー自作!!)が入線しました。
701系赤の6両固定編成は実際には存在しませんが何故かすご~く自然」でしょ?
P1000456.jpg


当時の西武の車両担当の人たちも
「ちょっと4両じゃ足りないしいちいち411くっつけるのもめんどいから6両固定も組んじゃう?」
てなノリでやっていそうな感じじゃありませんか!^^
これで411と合わせて8両編成だし、351のでこぼこ感(それも当時の西武の「味」でしたが)はなく
サイドビューも揃いました。色合いは微妙に違いますが、かえって「新造増備」な感じで良いです。

やっぱり彼は大したもんだ。
そんな彼の製作記は↓こちらから。
西武701系 製作記


え? 車番はどうなるって? 747Fですからね、決まってるじゃぁないですか!!

P1000448.jpg

P1000449.jpg

P1000450.jpg

西武4000系 横瀬での分割シーン?!だね^^;

本当はHPで動画もアップしてみたかったのだけど、リンクのさせ方を良く知らないので
ブログ側から「ドガログ」にリンクを張ってみました。
ピント固定が出来ない型のデジカメでの動画なので絵的にはピンボケでダメダメですが
ジョイント音の方は、いい感じかなーーーと思っています。(まぁ、これがこだわりですから)
鉄橋通過サウンドなんてーのは、きちんと外付けマイク使ったんでなかなか臨場感あります、
いずれ動画圧縮などがうまく出来れば、アップロードしてみたいと思っています。

http://dogalog.excite.co.jp/viewvideo.jspx?Movie=48217694/48217694peevee151965.flv




http://dondanz.web.fc2.com/index.html

車輪と…連結面間について

前ダイアリィには書いていなかったけれど、所有の西武351系も転出した。
大事にして頂けそうなお方に譲渡されたので良かった良かった。
小柄な車体をゴトゴト揺らして
いつまでも走ってくれることを願ってやみません。

どうしても私鉄新型車両に眼が移ってしまうことと、
電装が基本である当鉄道で、フクシマの351系統は私の技量ではどうしても
ライト関係を仕込むことが出来なかったんですわぁ…。
なので相方の747Fの室内灯もわざと外したのだけれど…
やっぱり夜間の運行での蛍光灯色のきらめきはたまらない。
周りが真っ暗になると部屋の余計な「現実」も隠してくれる。

近づいてくるヘッドライトが、実に実感的に2本のレールに映る。
リアルなジョイント音で通過!!
振り返れば今度は遠ざかるテールライトがレールに光る…。

これはやはりたまらない。
しかし走っているとどうしてもライトがピカピカちらつきます。
ちらつかないためには定期的な車軸・車輪磨きとアルケのLOCOは必須。
こいつはほんとに有能で万能な液体です。

車輪つながりで、もうひとつ最近思うこと。
完成車両の車輪ってまず間違いなく100%メッキ車輪ですよね。
特にスカート無しの先頭車で思うのだけど
実車だと、出場時であれば車輪は台車と同一色。
よごれてきてもやっぱ台車と同じに黒というか錆色というか…
踏面以外はそぉですよね?
キット組の西武401系だけ試験的に台車と同じ色に塗ってみたんだけど
これが思いのほか実感的。足元が引き締まるって感じです。
特に最近のボルスタレス台車の場合車輪はかなりむき出し…。
塗料は、メッキの上に塗るのでウマく乗らないんだけど。
これ、手間掛けてみたいなーーーと思いつつ、これもやれてない…。

そしてもうひとつ。
簡単でいい方法があれば是非ご伝授願いたいところだけど、
連結面の「スカスカ」。連結面間距離はしかたないとしても
幌で繋がってたら、真横から走行シーンを眺めたり撮影する時なんか
実に見栄えがいいんじゃないだろか…と思いつつ、これも未だ…。

追求をしてみたいと思います……

KTM京急2100型と新1000型入線!!!!

以前から欲しかったんですよお~。
やっと予算と見合うのが出現し、それぞ8両編成で入線しました。
製品の感想は、2100が時期的にまだ白色LEDが標準化していないのか
電球色。これはいけませぬ。早々にLEDに換装したいですな。
そのほうがインテリアのクロスシートも生きるっちゅうもんです。
1000NはLED。なかなかい~~~い感じに点ります。
それからエンドウもダメだけどKTMもこのタイプのパンタはダメでした。
期待してみたけどダメだった。上がり具合もシューの平衡加減もひどい。
やっぱパンタグラフはフクシマなのかなぁ(なんせ高い)。2編成で8台…。

あとの完成度はかなり高く、修正箇所は無いと言っていいですね。
P1000452.jpg

P1000381.jpg

ただ、2100も1000Nも行先が「三崎口」なので…上り下りで走らせるわけ
だから…片方の編成を泉岳寺か、品川にするのが現実的。

あれの張替えはNRAでも4000でも経験したけど、大変なんだよなぁ……。
その分の効果はあるけどね。
そぉいや阪急電車もすべて「特急/梅田」。
勝手に行先決めるよりも、取付過程で二種類作ってくれたらええのに。
阪急なら梅田と河原町の両方。京急なら三崎口と品川、とかさ。
完成品箱に「梅田」と「河原町」とか書けばいいし、
そもそも予約完売が多いのなら予約時点で希望をとればいいんだよな。
前っから思ってたよ。

京急なら京急、阪急なら阪急、と、そのシリーズを買い求める人は
単編成購入者より多いはず。ならばメーカーはそこを考えるべきだよ。
高額製品なんだから、その辺りは考慮するべきじゃないかなぁ…
車番をレタするより、ずっとずっと難易度高いですよね、行先換えは。
昔と違って、側面全車両にも行先方向幕があるわけで…
その辺、プラメーカーは考えてたりするよね。

話、ずれちゃいましたかな????

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。