FC2ブログ

16番ゲージも走らせないと!

 ~ROOM502 不定期日報

コキ104 ENDO PLUS & KATO メンテ①

0227 KOKI104 15
ウチのはENDO PLUSのもKATOも初期製品です。
10両中、4両はほどよく(きたなく?)ヨゴシてあります。
0227 KOKI104 4

にしても…両メーカー共、初期製品は台車とカプラの首振りがよろしくない。
(画像はKATOのですが)
0227 KOKI104 1

台車もカプラーも首振り悪くて車両も軽い…となりますと、
電車編成等では脱輪しないような箇所でも脱線します。
結構、連結器チョイスとその追従具合って大事ですっけね。
西武401系もTNに換装したらスムーズになったし。

てことで、まず連結器の左右の首振りクリアランスを確保するため
ためらわず、カッターを。
0227 KOKI104 2
左右はOK。上下の追従はビスを緩くするしか無かったので
ビミョーに緩めておきました。ビスが緩んで外れたら線路内を探せばいいさ…

次は台車(車輪)です。
KATOの方は低床コキとはいえ、大丈夫みたいですが
ENDOの方はその辺り考えなかったのかな、まずフランジが台枠に当たります。
ので、これもためらわず8両(ENDO 8両/KATO 2両)にカッターを。
0227 KOKI104 8
台枠の裏ですからね、どーせ見えません。
削りの汚さより『走り』の改良。

思いっきり初歩的なやり方ですが…これで台車は旋回するようになりました。

そして、車輪です。
4両ウェザリングは施してましたが、残り6両の車輪はギンギラが目立ちますので…
0227 KOKI104 6

これもかなり安易でしたが平芯アルコール系のガンダムマーカーGM12(グレー)で
48輪、台車の加工と並行して進めました。
要集電車輪ではないので軸に色がはみ出ても問題なしなので気楽に。
0227 KOKI104 7
これやるだけで随分落ち着くので、効果あり、ですね。
(ただ…即席処置だったので…追っかけ剥がれてきます…プライマーは必須でした^^;)

そして、まだ加工は続きます。


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

まとめ