FC2ブログ

16番ゲージも走らせないと!

 ~ROOM502 不定期日報

再入線したキハ110…バラすのが大変。


これは仕方のないことなのですが
オク等で中古(未使用/試走後無走行等以外)をゲトした場合
どぉしても前オーナーさんの施しやら、
自分にはない「クセ(工夫とも言うか)」というのが有るものでして…

0401 DC110 16
(キハ111-112 イイですなぁ〜)

プラとブラスのコラボにTRYしたENDO渾身?のカテゴリだったのでしょうけど
(今も再生産されてるところを鑑みると、そこそこ需要はあるのかな〜200番台じゃないしね)
いろいろ試行錯誤あったままGOしちゃったのかしらねえ、
(といってもプラ部はMODEMOなんだしエラーは無いはずなんだが…)
窓パーツのハメ固定方法や床板の留め付け・屋根納め等、
どうにかバラしてみましたが(バラす必要がどうしてもあったもので〜後述)
プラに手慣れたTOMIX/KATOとかとは勝手が違う構造でした。

0401 DC110 11
(上回りと床板はプラ完よりだいぶ楽に外せます)

窓パーツは、外れやすかったのかボディに接着(恐らくオーナーさんが)されていまして…
薄いピンセットでじわじわやって"ひっ剥がす"のも至難の業…
どうしてもバラしが必要なキャブ周り以外はバラし断念。

0401 DC110 113

客ドア/窓プラが外せない=クリアは吹けないかな、と。
窓ガラス1枚1枚外面からマスキングしてまでクリア吹くのも、ね
思えば、ブラス完で外装になにか施そうにも"窓セル"はまず外せない(接着)ですからね、
それに比べたらまだイイほうなのかも知れないですね。

0401 DC110 114

プラの屋根は6本のビスで室内側から留め付けられてました。
これを外さないことには辿り着けない施工箇所があるのでした。。。。

0401 DC110 115

屋根をはがすとようやく前面おでこ部分(ライトユニット部)が露出。

0401 DC110 116

で、このライトユニットを一旦慎重に取り出します。
それをしませんとこのライトケースパーツと前面窓ガラスが外せないんです。
はい、ですので分解工程をスナップしておいたのでした(自分用)。

0401 DC110 117

前面窓ガラスの嵌め込み精度は大変高く、良くも悪くもッタリでございます。
これを取り外すのはかなり注意を要しました。
なにがしたかったか…ようやくですよね、ごめんなさい。
前面種別幕んとこの施しのためでした。
0401 DC110 118
外面のインレタが貼られていても、前面種別幕を施してなかったのは
おそらく…窓パーツをバラすのを断念されたのではないかな、と察してみたり…
メーカーもさ、こんな難しい構造にしなくても良さそうですけどね。


最近は盛岡区のもLED表示に変わっちゃってますが
そここだわり始めると(市販されてない、ということももちろん有る)キリないので
製品に入っていた「快速」を用いることにしました^^;

0401 DC110 121
貼ると貼らないではずいぶん印象違いますしね^^

おそらく、
KATOの200番台はここも照らしてくるでしょうね。
このキハもこの種別んとこうまぁ〜〜く切り出せば光は回るんでしょうけど…
そこまでのスキルはないので…

しょぉがないんですよ、ブラ完やってるENDOもKTMも
最近まで(これからも?)種別/方向幕はGMが如くで点灯せずな残念な完成品多し、なので。
MODEMOは照らしたかったかもですが、
そこはENDOとの力関係?で製品企画段階の会議で負けたか、と想像してみたり。

0401 DC110 122

おでこむかって左の車番レタですが…
これは既出ですが何故か側面用のが貼られていたので、こちらもコリコリ剥がして
慎重に、ちいちゃーいレタを貼りました。

0401 DC110 110

盛岡在籍車にするため111-112系ユニットは121番を選んでおります。
いわゆる「ラスナン」です^^

0401 DC110 111

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

まとめ