FC2ブログ

16番ゲージも走らせないと!

 ~ROOM502 不定期日報

KATO サウンドボックス221-1&SOUND CARD 223-2000



TOMIXのワイヤレスコントローラーを購入して
それを使ってワイヤレス操作を楽しんでいました。
サウンドの方は2006年購入のTOMIX N-S2-CLを用いてました…が、
そもそも全機能は使えてないまま12年。。。。。
SOUND CARD 12

その12年もの間に電子技術というのは画期的に進化。
車両動力は何十年も大して変わってませんけどコントロール側は進歩してますね^^

KATOも新製品として、なんとiPhone等スマホとBluetooth接続出来るコントローラーを。
コイツ、サウンドボックスとの親和性がとても良いということでしたが
当区はKATO SOUND BOXは…興味はあったけど…導入してない。
なぜならTOMIX N-S2-CLを持っているから、デバイスが重複するなぁ、と。

16とN、合わせて本線エンドレスは6本あるとゆうことは
最低限パワーパックが6台。けどなぜか当区には完動品であれこれ8台も…
もしかして、なにげにパワーパックマニア????
SOUND CARD 11

去年末、223系の記事の処でも
KATOのサウンドBOXも手軽でいいのかなぁ」なんて綴ってます。
TOMIX N-S2-CLは10の車種警笛がプレインストールされていますが、汎用的。
(まぁ12年前の製品〜あの時は画期的製品!〜だけど)
所有してない車両の音も有ります。拡張性は0です。筐体の割に1.2Aだし。

けどこのKATOのは「持ってる形式のサウンドカードを決め打ちで揃えられる」てのがイイ。
カードの買い足しで済む。
SOUND CARD 3
不人気なのか分かりませんがAMAZONでめっちゃ割り引いてたので
試して見るか〜、と1台買ってみることに。
音源は同梱の「SL」ではどうにもならんので16番再開記念(笑)として
223-2000のを一緒に購入。

KATOのコントローラーは保有してますから届いてすぐお試し接続!
いやぁ簡単!!DCCはさっぱりだけどアナログはいいなぁ〜〜〜〜^^;
soundo box 99

機関車多いひとはDCCってチョイスもしてるんでしょうけど…
ウチのように電車編成が殆どという向きには向かないのではないかと負け惜しみww
しかもアレはいかんせんあのボディから音を出すんでしょぉ?チープさは拭えない。
あたくしの趣向としては「運転席(キャブ、ですね)」で音が出てるほうが好み。
まぁ、だからTOMIXのを奮発して導入したわけですが……

このKATOのサウンドボックスは…
SOUND CARD 1
結構「イイ」ですな! 車体幅のチープなスピーカーに比べたらずっと大きい。
ステレオイヤホンで聴いても結構良好なのでアンプ経由で外部スピーカーに出したら
結構いい感じになりそう。
実は当レイアウトには「使えないわけじゃないAVアンプとスピーカー」が
キャブコンの下にセットしてあります。これ、やってみたいですなぁ〜。
ただ、ちょっとゲインは強いみたいで割れ気味に成りやすいかもですな。

TOMIXの「列車接近放送」「発車ベル」「発車放送」は装備されてませんけど
そこはそもそも使ってないファンクションだったので気にならないです。
運転台型コントローラー&サウンドというオールインワンではないので
単純に比較は出来ませんが…
16番で使うにはやはり容量が1.2A(TOMIX)より2A(KATOは有る)が、いい。
SOUND CARD 2

KATOサウンドボックスの秀逸な点は、音の再現性ばかりでなかったようです。
スロットル式のKATO(ブルーのstandardというやつ)でしか試してませんが
standardコントローラから直接線路給電だとスロットル具合(電圧)で
速度がリアルに可変することは皆さんご存知のとおりですが…
サウンド(いわゆる加減速のVVVFサウンド)が実車の音っぽいので
それに合わせてかなのか「トラコン」の挙動に変わります。
223358.jpg
(ちなみに起動電圧設定volでtomixの様に灯火も停車中点灯致します)

文章ではちょっと表現しずらいですが……
TOMIX N-S2-CLの動きのような感じになるので、にわか悦びしています。
(グン!とマスコンを一気に上げても速度はリアルに加速し、ノッチオフしても惰行する等)
ただ、動力車1両での試運転ですから…8両でレイアウトで走らせる、となると
また違う挙動になるのかもしれませんのであしからず…です。

そのレビューは、6月中旬以降、お知らせできるかと思います。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

まとめ