FC2ブログ

16番ゲージも走らせないと!

 ~ROOM502 不定期日報

223系が往く情景。 当区レイアウトのこだわり…



0609 223 STRAIGHT 2
何度となく記してますが…こだわるのは…車輪。

外輪を塗るだけでこんだけ落ち着きます。
眼の前を通過していくさまを見ていても、ギラギラが気になりませんもん^^


実物の写真を撮ってた頃もですし、だからこそ模型撮影もですが…
なるべく「日の丸写真」にならないように気をつけています。
"置きピン"してから、レンズを振って列車を待つ、てイメージですかね。
0609 223 Curves 2

模型とはいえ、被写界深度にも気遣いますが
ズームによる「前後の圧縮具合」(中井精也先生の言い方^^)がかっこいい時もありますし
そのへんは、ああしようかこうしようかと
アングルは、いちおー考えながらは撮影しています。

0609 223 Curves 4

ウチの"情景付き半固定式レイアウト"
16番にしてはビルが多いとは思います。
それも意図してるところなのでこうなっちゃいますけど
それでも築堤を舐めつつのショットとか眺めてますと
「緑」て大事だな、もっと欲しいよなぁ、て思えてきます。
緑は結構ストックあるんですが…本気の造林/植栽には至ってません^^;
いずれ「解体撤去する」てことを考えるとどうしても、ね……

0609 223 Curves 5

バラストが地上本線1/4カーブにしかありませんで
他のカーブは撒いてません。
撒くのは「時間と根気さえあれば」やれるのでしょうけど
ウチのは敢えてやっていない、という方が本意かもしれません。

実感的ではなくなりますが…ウチのは先程も記したように完全固定ではなく
"情景付き半固定式レイアウト" て立ち位置ですので…
リアルなバラスト撒きより「音の良さ」を選んでいます。
0609 223 STRAIGHT 6

当レイアウトの動画ご視聴いただくとご理解頂けるでしょうけど
バラスト固定したレールというのは、往々にして(ほぼどなたのレイアウトも)、
「乾いた、かる〜いジョイント音」になるのであります。Nゲージのように。
それが、どーしてもいやなんですな。

うちは高架本線コーナー全部と、地上線構内全域には
敢えて"吸音ゴムラバー材付きのカーペット"をおごってる位ですから^^;
ジョイント音に、この吸音カーペットが奏功してるのであります。

あ。あと、「もうレイアウトは楽しめない」て年齢になったとき
解体するの、楽でしょ。半固定のほうが(これは小さくない理由)。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

まとめ