16番ゲージも走らせないと!

 ~ROOM502 不定期日報

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

10/10  キット組みの前段取 [道具/工具編③]

そして、こちらでございます。

挟む・折る・切る道具てところでしょうか。
拙だけかもしれませんが、今まで折り曲げは先がごつい(5㎜くらいかしら)ヤットコで、
切断は「全て」タミヤのニッパーを使ってました。まぁブラス相手ではなかったというのも
ありますけど、こちらのものは適宜取り揃え、でございましょう。
拙の場合はなんも持ってないに等しいのと、今回の工作には必要なものなので購入した次第。

P1020344.jpg
左から行きますか。
まず「ANEXステンレス製精密ヤットコ」(120㎜-手芸用と書いてます @924)です。
車体と前面を接合する時にもコイツで挟んで押えて半田します。
先端が細~くなってますのでこの先丸を生かして「配管を曲げる」のにも使うようです。
「曲げの修正」にも用います。

次に「HARPステンレス製時計ヤットコ00番」(112㎜-極細 @1344)。こいつは先が尖っています。
掴む背の方もスクエアなので曲げの修正・パーツ付けの他、パイピングや手摺(コの字とか)に最適との由。

次に「ケイバ・ステンレス製ミニニッパー」(125㎜ KM-017H)です。
これは通常のニッパーと違い、真鍮板をバチンと切断するために用います。今回の工作では
これはかなり使います、はい。刀の裏に飛散防止のチップホルダーがついていますが
今回はじゃまなので取っちゃいます。これは便利です。
ニッパーで切断って結構「ひずみ・よじれ」出るんじゃないかと思っていましたが
切れるニッパーは違いますな。バチバチきれいに切れますねえ。刃を当てる「向き」があるんです。

そして右端。これは説明不要でしょう、いわゆるニッパーですな。細物・管物を切りましょう。


それから写真上側。
表裏目盛り付のステンレス定規、真鍮ワイヤーブラシ(4行)、ステンワイヤーブラシ(2行)、同(4行)。
真鍮のブラシは主にヤスリの目詰まり払いと半田コテ先のブラッシング用。こまめに使いましょう。
車体にはステンレスの方を。
紙ヤスリできれいになったあとにこのブラシで「シャッシャッシャ」て感じで磨きます。
ヤスリでこすったあとはその目がアチコチになっていると思いますが、
それを整える、ていうイメージでしょうか。きれいな生地になります。


それと、ヤットコ類を載せてありますが、下のものがベークライト板(大 @1365)です。
平滑面を必要とする妻板取付にも必須です。
(1/31付記:熱を持たせすぎるとベーク板も平滑ではなくなります。ビギナーはやっちまいがちです…
ご予算があれば、ガラス屋さんサッシ屋さん建材屋さんに出向いて希望の寸法の強化ガラスを
オーダーするのも良いかと思います。拙も近々オーダーしようかと思っています。)


次の写真です。
P1020346.jpg
こちらは見たとおりでしょうけれど、糸鋸の刃(ヘラクレス)、デジタルノギス、
ヤスリ、キサゲ、キサゲ刷毛、ケガキ針(針径1.0㎜のもの)、トーチです。

ヤスリは、中目・平目・油目(サカナじゃないからね)と細~~い丸ヤスリを揃えました。
特に油目はさまざまな部分で使います。一番使います
鉄工用というよりは金工用ですね。ヤスリはホームセンターの廉価品は辞めて欲しいとの事。
最初に記しましたが、「ちゃんと削れるヤスリ」じゃないといけません。
これは「国産」にしましょう。特に広島県呉(全国シェァ95%)が有名ですね。
品名や価格は写真を大きくして見ていただければわかるので省略します。
にしても結構使っていくと目詰まりするようです。こまめなメンテが必須だと思います。
削れなくなって、メンテも大変そうならば、見切って新品を購入するべきでしょう。

キサゲは前項でも書きましたがステンレス製です(@903)。雨どい・妻面他、常に使います。
本当に頻繁に用いますので研ぐのは頻繁にやった方がいいです。

写真上のものが、金属工作に必須のキサゲ刷毛(マッハ模型)です。0.1と0.06を選んで頂きました。
これはハンズには売っていないので模型店で探すしかありません。
使用頻度が高い0.1㎜で@2801でした。
くどいですけどキサゲとこの刷毛は特にメンテを行なわなければなりませぬよ、レジンシューのにおい嗅ぎながら^^w
といっても、キサゲの方はグラインダーでやっちゃダメですからね。

余談ですが左下にあるのが「バーナー」(笑)。
これは先生のところでも使いましたが、初心者には必須かも。
でもあぶりすぎてなましたら取り返しがつかなくなるので「熱し加減」に注意ですね…。
燃料が使い捨てライターってのがいいですね。使い切れずたくさん在庫あるので一石二鳥^^
炎温度は1300度で吹き出ますので、まぁ使えるかなと思います。
用途? 半田付けミスったときの「剥がし用」に決まってるじゃないですかーーーー(笑)。

そしてノギスですな。これは特にデジタル表示じゃなくても良いんでしょうけれど
表示付きですとケガキにも便利なようで、乗務員手摺切り欠き位置もコイツで出してました(by先生ww)
ちなみにアングルの取付位置確認も出来るけれど、0.01㎜単位で表示されるので
±何㎜を自分の許容範囲にするかによっていつまでも先に進めないかもよ、です。注意(笑)。
@は…忘れた。4980だったかな、近くのホームセンターで。


あとは、スリ板とクランプ(@600)ですね。
P1020350.jpg
スリ板は妻面のヤスリ掛け他さまざまな用途に使います。くり抜きのあるものを選びましょう。
クランプは小口のヤスリ掛け他……いわずもがな、ですな。



さてと…ようやく道具の説明が終わりました。
いよいよ工作、てことになりますかしら。

ではまたのちほど~~~~~~。

コメント

こんにちは。
工具だけでスゴイ金額かかってますね・・v-12
これで秀作間違いなしですね!
期待しておりますv-363

  • 2008/10/10(金) 15:49:45 |
  • URL |
  • 酉弐マニア #-
  • [ 編集]

>酉弐マニア さま コメントありがとうございます

と申しますか、皆さんが驚くほど、なんも持ってなかったので……。
道具が良ければ、ということでもありませんよー、要は使いこなせるか、でしょぉ…(>_<)
以前酉弐マニア さまも「ある程度は工具は必要…」とおっしゃってましたよね^^
少しずつ揃えるか一気に揃えるか、の違いだけですよう…
完成品のプライスよりキット+道具の方がずっと安い、て考え方ですよ^-^

  • 2008/10/10(金) 16:01:20 |
  • URL |
  • 502 #-
  • [ 編集]

はじめまして

はじめまして、MAROON MODELと申します。

貴ページを以前より拝見させて頂いていました。
活発な運転会の実施と車両導入、素晴らしいですね。

私は阪急電車ばかり作製しています。以前、所沢の下山口の線路沿いに結婚後
3~4年住んでいました。毎日西武電車に乗って通勤していましたので、西武にも
愛着があります。現在は鎌倉市に引っ越していますが・・。

もしよろしければ貴ページをリンクさせて頂きたく、ご連絡申し上げました。
よろしく御考慮をお願い致します。

>MAROOM MODEL さま  はじめまして!

リンクしてくださるんですか? 嬉しいです!!
過去記事を見ていただけるとわかるのですが、拙は阪急電車もとても好きです(車種は限られますけど…)。
もちろん以前から貴HPは拝見させて頂いておりました。
是非とも相互リンクでお願い申し上げたいです。

てっきり阪急沿線にお住まいかと思いましたが…鎌倉なのですね!!

今後もコメントなり頂けたらありがたく思います。
どうぞよろしくお願い申し上げます。

阪急9300のキット発売情報はございませんでしょうか……^^;

  • 2008/10/13(月) 17:48:43 |
  • URL |
  • 502(十和田車輌管理所) #-
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。