16番ゲージも走らせないと!

 ~ROOM502 不定期日報

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

運転会、終わっちゃった… (>_<)

いつものことながら
線路の撤収をした直後と言うのは、むなしいものだ。
せっかく並べたのになー、もっと走らせてたいなぁと思いつつ
車両をしまい、木々を片付け、線路を取り払いテーブルを片付ける。

今回の高架線の案は効を奏したと思う。
やはり阪急・JR新快速223系には高架線が似合う。
運転士を乗せてみたのも良かったと思う。
06GW.jpg

赤い、おもちゃにもみえてしまった「TER」のトラス橋、
設置も出来たのだけど今回はあえて実感にこだわり見送りました。
次回の線形に備えリニューアルさせて設置したいと思ってます。


終えてみると
いろいろ「やりたいこと」はあるものですな^^

シーナリーも今回のセクション製作で
やはり「必要な条件」だと認識したし
架線は無理にせよ、架線柱も多ければ多いほどよさそうだ。
(プラレールでも「架線柱」があった事に今更ながら納得^^)
ポイント自動化や線路への給電に関しても改善したい。
車両側では、編成に引き通しの電線を設けたいんだけどこれは大変。
(もっというと全車定電圧回路にしたいくらいだ)

ホームに人をそれなりに配置したのに屋根が無いのもおかしいし
内側高架複線にホームも引込みの留置線すらないのも不満。
ストラクチュァももぉ少し充実させたいし。

今回、直前に1軒だけプラ製品を組み上げて置いてみたが
これだけでもすっごくいい雰囲気がでるじゃない!
プラキットのストックはあるのだから後は組む時間なのだよね…


今回の運転会は前にも増して充実していたと感じてます。
だからこそ早々に更新したかったのかもしれない。
動画もお見せできたらいいのにな、とちょっと思ってみたり。
DVで撮ってあるけれど、結構リアルですよ。
音もちゃんと外部ステレオマイクで拾ったし。



鉄道模型は、やはり『走らせてなんぼ』、
ましてや、真横や下から見上げてなんぼ、ですわ。
上からばっかり見ていては実感はいまいちのまま、だよね。
常に20Fビルの上から見てるんじゃぁ…あきませんわ。

そぉゆえば、都市の模型屋のショーウインドも
目線からやや上の方が、迫力と実感味を感じますよね^^

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://railway16gauge.blog17.fc2.com/tb.php/17-63cdbc57
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。