16番ゲージも走らせないと!

 ~ROOM502 不定期日報

11/03 TNカプラーについて

昨日は試運転までどうにかこぎつけました。
1両単行での試運転は問題なかったのですが、やはり繋げて運転したくなるのがいたって自然な衝動。
TNカプラー取付ビス穴の採寸をし、床板に寸法を落としてその位置に仮止めしようとしましたら…

TNカプラーの尻尾が意外なほど大きく、MPギアに当たっちゃったのでした…。
P1020719.jpgP1020721.jpg



このままじゃぁ動力車への取付は完全にアウト。
迷った挙句お師匠さまと、TNを既に採用なさってる国立車両製造様に相談…ほどなくお返事。
おふた方とも異口同音に「尻尾、当らない処まで迷わず切りましょう」と。
国立工場長様はさらに「スプリングは無視してヨシ」とのアドバイスと共に
ご自身の作例画像も送ってくださり、たいッへん参考になりました。
ありがとうございました。下の画像は拙の車輌で尻尾を切って取り付けた状態のモノです。
P1020754.jpg
バネなしですとふらふら動いてしまいますが、要は復元機能としてのバネですから
動力車に用いる場合、もう片方の中間車のTNにバネが入っていれば問題ないようです。
繋げて走らせた限りはどちらに入って無くてもSカーブは難なく通過してくれました。

極力連結面間は縮めて実感的にしたくて無謀にも4㎜で試したのですが…(実車より狭い^^;)
750Rでは妻面カドがあたるか当らないか…でカツカツでした。
P1020760.jpg
当鉄道での走行では問題は無いのですが、そもそも「幌」がついていない状態での実験。
こりゃ、間違いなく幌があたっちまいますな。
てことでやはり6~7㎜が妥当なのだろうという結論になりました。

しかしこのくらいの連結面間ですと特にTNではなくてもいいのかな、とも思いました。
ただ、横からのシルエットと連結器の表現はTNの勝ちですね。
P1020758.jpg
ACEカプラーでも連結面間は6~7㎜設定できますが、シルエットは武骨です。
ごっつい箱だものね(>_<)
気にするか気にしないかですけど、2コSET・ビス付きで400円しないACEと
本体だけで1ケ420円(2ケだと840円!!)というTNカプラー…
このコスト対効果の比較は、せねばならないと思います。


それからもうひとつ。そもそもTOMIX自社製品への取り付けを前提とした形状をしているため、
今回のようないわゆるブラスキットの床板に据え付けるとなると直付けは出来ません。
任意のサイズと厚さ(カプラー高さに拠る)のスペーサーを挟んで床に留め付ける必要があります。
081102_1830~02
(↑ 国立車両製造様ご提供~TN取付け作例)
スペーサーは写真のように、真鍮小片で作って床板にハンダするのが簡単そうですが
その小片を真鍮から切り出す方が大変な手間(20ケも)のようなので
ここは拙のスキルからして、プラ板で作るしかないかなーーー……
ここをクリアすれば、いよいよ屋根上に移っていけるんですが、若干足踏みです(>_<)

製品の特性ってのは、知って無いといけないですなぁ~~~~^^;

コメント

連結面

こんばんは。
TNは連結面の距離と見栄えはピカイチですね~!!でも1個400円は厳しいです(汗)
工作も着々と進んでいらっしゃいますね。早くも次回作をお聞きしたくなってしまいましたよ。

>多摩湖さま コメントありがとうございます

そうなんですよぉ、取付方法はaceより面倒なのですが、シルエットは間違いなくTNに軍配です。
着々と…と申しますか、いよいよ屋根上配管の工程なのでちょっとドキドキしている状態です。
次回作はここに記すと先にどなたかに探されちゃうから書きませんよ~~ん^^;

  • 2008/11/04(火) 15:39:11 |
  • URL |
  • 502 #-
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

まとめ