16番ゲージも走らせないと!

 ~ROOM502 不定期日報

11/13 穴埋めテクとパイピング続きッ!

夕べは「相棒」「レッドカーペット」の放送がありましたのでその前後にやりました。
計画的にやれば慢性寝不足にならなくていいしぃ~~なんて思ったのですが
結局、普段の就寝時間を過ぎてしまいました…いけませんねえ、次の日堪えるのにねえ。
昔は二時三時迄飲み歩いていても朝はなんとしても起きなきゃいけなかったのだけど
最近は起きれねーもんなぁ~~~^^;

まず、図面から写し取った配管押さえ位置が直線にきちんと並んでない事に気付いたので
ずれている孔を埋めることから始めました。お師匠に教わったテクです。ここで生きるんですな^^;
キットに最初から開いてくる孔を塞ぎたい場合もこのやり方になりますな。
(とはいえ、Nなどプラ系では普通に行なわれるやり方らしいです…by 312氏)

まぁ、技法と言っても簡単なのですが…
間違って開いてしまった孔の径と同じ径の真鍮線(場合によっては真鍮丸棒)を差込み
P1020836.jpg
裏側からチュチュンとハンダ付け。
うすーーくきちんと廻っていることを確認して、表面側から余分な線をプチン。
P1020838.jpg
ツライチにはカットできないでしょうから
P1020840.jpg
でっぱりを油目のヤスリでコリコリコリ…。
P1020842.jpg
最後はペーパーで仕上げて、ほ~~らみえなくなっちゃった、てな次第。
P1020844.jpg

簡単ですよね。これで開いていた孔に半分かかりながら新しい孔を開けるのも全く問題なし。
便利なテクニックですね。
てゆうか、真鍮工作には必須なテクかも。パテで埋めるってわけにいかないですものね。



さてパイピングの方は予定通り、二位母線側をやりました。
上手な人ならその日だけで1両(といっても西武はなかなかですけど)やっつけちゃうんでしょうが
集中力も続かないしね、ゆっくり「分割」してやってます^^;
いままでと同じように配管に押さえを通して行きます。
前回までやってきてコツを得たのですんなり3本通せました。内側1本だけが0.3です。
P1020850.jpg

屋根への取付もちょちょいの…
と施そうと思っていましたが、やっちまいました……(>_<)
裏側からのハンダ、多かったみたいで表側に出ちゃいました。いや、でてもいいんですけど
配管押さえと真鍮線までハンダが廻ってしまったので、真鍮線が固定されちゃった…。
P1020858.jpg

動く状態にして妻面をやりたかったのだけど…妻面から始めるべきだったかも。


で、思い切って剥がしました。やり直し。
で、こうなりました。
P1020855.jpg


ほ…^^;


では、MRI検査、行ってきまぁ~~~~すwwww


P.S 小手指車両工場様⇒朝・昼・晩とご覧下さってるとのこと(もち冗談でございましょが^^)
             そんなにそんなに更新してませんから~~~~~~(汗)

コメント

朝更新した生地を読む→昼チェック
夜に書き込まれたコメントを読む→夜チェック
夜中に書き込まれたコメントを読む→朝チェック

ちゃんと意味があるんですよ~(笑)

  • 2008/11/13(木) 12:09:23 |
  • URL |
  • 酉弐マニア #-
  • [ 編集]

>酉弐マニア さま コメントありがとうございます

そんなにッ?!
て、拙も10回/日くらい訪問してますから。貴ブログ(爆)。

確かに拙は朝ブログを更新してるんですよね^^;
前日撮影だけしておいて翌日アップする、て感じです。酉弐マニアさま、するどいぃ~(汗)
工作へのコメント/アドバイスもよろしかったらお願いしますm(__)m

  • 2008/11/13(木) 14:26:06 |
  • URL |
  • 502 #-
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

まとめ