16番ゲージも走らせないと!

 ~ROOM502 不定期日報

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

12/03 プラン初公開ッ!

昨日のお昼に業者さん(家具製作業)と台(路盤?)の打ち合わせをしました。
素材は全てスタイロフォームを用います。軽量化と加工性の良さですね。
地上線は20㎜の455巾の上にH30㎜の築堤表現のため台形に加工。
高架線は150㎜(50㎜3層)X150㎜で。橋脚を表現したかったのですが手間と時間が掛かるため
とりあえずはその案は取りやめ。

過去の記事写真各所に写っていたかと思いますが、
いままではあり合わせのスタイロをカタカタと組み合わせてました
それに比べれば、随分と整然としてくれるんじゃないでしょうか…。

プランをご覧になるとお分かりになる通り、高架線曲線部のユニトラ使用は辞めます。
少しでも電圧降下を抑えることと、高架も緩い曲線にすることで曲がってくる編成の美しさを
楽しみたくなったので1400R(外で)の大型カーブをフレキシブルレールで改良工事を行ないます。

前回、地上線で大カーブを作ったときの反省として、
「ジョイントは25mで設定すりゃぁイイってもんじゃない」
「バラストで固着すると音がチープになる」
ということを学習したので、高架線ではラバー付きのパンチカーペットを下に敷きます。
バラストは「高規格道床」と称して(笑~単なる手抜き?)省略。
以前の記事にも書きましたが、実感的なのもいいですが、やっぱ『ジョイント音』なんですよねえ。
なのでラバーで吸収しつつ、ジョイント音をクリアーに出させようという作戦です。
(実験ではうまく行きましたが本線では果たしてどうなることやら、ですが……)

いま問題なのは「カント」。表現すべきか実用に徹するか…。
いい案が浮かんできません。


あと、
地上線のヤード部分は現在8両3線、7両1線から、10両2線、8両2線、7両1線へ拡幅。
高架線はヤードは0だったので、これも地上線と同じ規模のものを新設予定。
地上線と高架線を結ぶ短絡線の設置は……敷いて見て形になってから考えよう。

今週末には製作中である先頭車のお面も出来上がってきますから、来週からはモチを保たせて
車輌工作も再開したいのでレイアウトまでは早急には出来ませんが、まぁ時間を見てじっくりやります。
急いても仕方がないですからね、楽しみながらやらないとね。
趣味なんだから。

てことで、プランを初公開しますね~~(ああしろこうしろは受け付けませぬよーーー)



new081202 800

コメント

をを~~!

こんばんは~。
HOでこれだけのヤードとは・・・雄大なレイアウトですねー。
完成まで作る楽しみもかなりありそうですね!(^_^)

  • 2008/12/03(水) 22:24:02 |
  • URL |
  • taka@ #UzUN//t6
  • [ 編集]

>taka@さま ありがとうございます

いやいや…田舎ですから…場所だけはあるんですってばe-456e-330

車輌を箱から出して又しまって、は大変なので…なるべく並べちゃえってのが今計画の始まりですから。
なのでヤードは必須なんですようe-327


  • 2008/12/04(木) 09:15:34 |
  • URL |
  • 502 #-
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。