16番ゲージも走らせないと!

 ~ROOM502 不定期日報

12/05 ボルスターアンカーの取付ッ!

昨日はレイアウト関係はお休み。発注した土台(線路のネ)に乗せ変える前に既存の路床をあれこれ
いじっても、交換になるんだし、無駄骨になっちゃうからね。

で、金属工作の方のピッチを上げる事にしました。
FS372台車のボルスターアンカーの取付です。
P1030077.jpg

多摩湖さまがお買い物に行かれるついでに「お願いしたもの」を使いました。
1.4㎜ドリルとM1.7タップでございますな。こんなサイズ、コッチじゃ売ってませんでしたから……
いま思えばこの径に拘ることはなかったのかも知れませんが…台車に同梱されてたビスがソレだったので…
6両ですしこれからもこともあるんで治具を作ろうかと思ったのですが
アンカーを実測してノギスでケガいたらわりとすんなり行ったので、作らないで進めます。
床板端から36㎜で台車センター、側面から2.0㎜、寄り寸法で6.4㎜がアンカーのビスセンターでしたので
そこに印をつけ、まず0.6㎜キリで半分ほど彫ります。いきなり太いキリで開けようとすると
拙の場合まず間違いなく所定の位置じゃないとこ彫るので…ガイド代わりですな。手間ですけど。
P1030070.jpgP1030079.jpg

次に1.4㎜キリで孔を貫通させます。ドリル先が0.6の孔にピシっと入るのでほぼ間違いません
P1030067.jpg

そしてM1.7タップでタッピング。キリもですが、タップも垂直に注意せねばなりませんな。
P1030071.jpg

ワクワクしつつアンカーを取り付けてボディを乗せたら……

あ……
付属のビスは長さが2.7㎜?くらいあるので、このままボディをマウントすると
床板から出っ張ってしまったビス先端がアングルに干渉し、ボディがはまらないで浮いちゃうんだねえ…。
アングルに「逃げ」の孔を開ければ済むのでしょうが、また太い孔を開ける(4X6=24ケも!!)のはタイギ。
とはいえこれは、12/6先頭車引取りのため上京するのでそんときM1.7X2.0㎜のビスを買って来て
床板から出さないようにすることで、床板に逃げの孔を開けないで解決できそうです。
アンカーの厚み1.5㎜+床板0.8㎜=2.3>2.0㎜、ですので。

アンカー位置割出しに30分、90分で2両加工…うむむ~~かかりすぎかしら…
でも精度を要とするアンカー位置をボール盤で開けるにはリスクがあったので
地味に手回しで開けた次第……。
せっかく孔のガイドがアンカーにあるのだし、接着よりは強固かなと思ったし
エンドウ完成品もビスで留めてるのでそれに準じてみました。

P1030074.jpg
やっぱアンカーが付くとぐっとFS372らしくなりますねえ~。
今夜あと2両やっつけて…週末は上京。
週明けは戻ってきた先頭車見ながら、もう一両のM車のパイピング、かな。
それと2両のパンタ車のランボード取付をまだやってないのでソレを…
(これがおそらく一番の難所……)

あとはインテリア取付ベースの孔あけたり…TNカプラーの台座作ったりラジバンダリ。
あ、床下器具の組立もあるんだなぁ………

年末までに走りだせるかしら……

とはいえ、工作に煮詰まったらレイアウトROOMで気分転換できるし、
どうにか年末までのモチも保てそうです
けど、来週はこれまた出張とか移動とか、頚椎に負担かかる仕事多いんだよなぁ………

コメント

こんにちは。
>アクセスカウンター明らかにおかしいね
おいらが1時間に一回見てますからね(笑)
ボルスタアンカのネジですが、おいらは要らない床板(t0.8㍉)にネジ山切ってボルスタアンカ仮止めして上に飛び出た分だけヤスリで削り落としてます。
2㍉長のネジだとちょっと喰いが弱いような気が・・・

  • 2008/12/05(金) 14:50:50 |
  • URL |
  • 酉弐マニア #-
  • [ 編集]

>酉弐マニア さま アドバイスありがとうございます

おお!!  そぉですよね!! やすればいいんですよね!!
なーんで気付かないかなぁ…(自分) 今夜やってみます!! ありがとうございますm(__)m

て…同じ時間にお互い(知らずに)のブログにコメント入れてるし…(爆)

  • 2008/12/05(金) 14:58:55 |
  • URL |
  • 502 #-
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

まとめ