16番ゲージも走らせないと!

 ~ROOM502 不定期日報

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

電照に関する考察

シートの組立加工が終わりましたので、日曜日はのんびりとヘッドライト等電装について
あれこれ効果を試してみました。

腰部のヘッドライトは電球色にしようかHIDに変更したものにしようか…考えてました。
実物ではHIDは西武の運転士さんには不評らしいのですが、
どうせフリーなのだし、「かっこいいほうがいい」のでHIDに傾いていますが。
というのも豆粒球を入れるより、チップLED(白色)の方がビルトインしやすいのですな。
加工した感じが、コレです。
P1000968.jpg

1灯に1つ使うとえらく明るいのですが…1LEDを2灯に導く術を持ち合わせていないのでやむを得ず、です。
手持ちのチップLEDを用いて、マウントさせてみました。
901が無いので試験した車体はユートレの101Nですが、901のヘッドライトは基本的に同じ位置ですので
この車体で試しました。その感じがコレです。
P1000980.jpgP1000981.jpg
101Nでは実物が存在するだけにHIDはいかにも違和感を覚えますが、まぁ901なら大丈夫でしょう。
P1000979.jpgP1000984.jpg

それと、前面行灯です。
当初は、白色LED(エンドウ)室内灯を行灯にべったりくっつけて照らしちゃう、という方法で
どうにかしようと思っていたのですが、こいつが見事に運転室仕切板にあたってしまうのです。
この導光材をかわすために仕切板をざくざくと切るのはちょっとねえ……。
というのもせっかくリ鴨居部分までリアルに作られてるんで、その表現を除去するのはもったいない。
けれど、行灯部にもチップLEDを使うにしても遮蔽をすることを考えると仕切板鴨居部も隠れちゃう。
まずはどんな感じになるか、やってみました。
最初、チップLEDが2つついたものを用いてみましたが、行灯照明用には明るすぎるようです。
P1000972.jpg

一灯にしてみての点灯状況がコレ↓です。1コのチップLEDでも必要充分以上のようです
P1000994.jpgP1000991.jpg


あとは、どうクリアプレートから削り出せばいいか、運転室仕切り板とのからみはどうするか、
考えてみようと思います。どうしようかこうしようかと試してる時間っていいものですよね。
まあ思うほど上手くは収められないのは技量がないのだからしょうがない…
アルミテープを適宜使いながら、なんとか「雰囲気」が出せれば、と思うのであります。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。