16番ゲージも走らせないと!

 ~ROOM502 不定期日報

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

たまには実車編~青森の列車たち~

DSC00107.jpg
今日はISO内部監査(ISO管理責任者なので)で弊社青森営業所に出向いてきました。
こともあろうに(笑)弊社青森営業所は、青森駅直近線路際のジェネラスマンションの1Fにありまして…
まぁ拙にとっては実に足の向きやすいおいしい営業所でございます。すべての列車が低速で通過しますし。

内監をきちんと終えてからちょっとフェンス際に立っていますと、まぁいろんな列車が出入りします。

てことで、今回は青森でしか見られない形式をちょっとアップしてみましょう(過去写真含めて)。
詳しい説明は出来ませんが、都会や西の方では見られない車両たちばかりでございます。

DSC00011.jpg
485-3000ですね。こんなに着雪しても函館までもガンガン走るんです。北国仕様の列車たちは。
ちょっとの雪で止まったりしないのです。それには並々ならぬ保線の方々の努力と苦労があるのですが

DSC00014.jpg
ホーム撮りですが、ライトのきらめき加減が当時使っていたフィルターでかっこいく撮れたのでとってありました。
これは新幹線開業前の八戸駅です。485-3000はJRには珍しく?下回りは全検出場時はグレーなのですよ

DSCF0053.jpg
いまは貼ってないかもですが地元銀行のラッピング?キハ110です。

P1010138.jpg
事務所直近留置線で休むEF81とED79。目の前で連結しちゃいました かっこいい~~
たまりませんね、2両から発せられるブロワー音は!!

P1010154.jpg
新幹線八戸開業後走るようになった観光列車「きらきらみちのく」。キハ40改造なので鈍足ですが…
2年後の新幹線青森開業時はハイブリッド仕様の観光列車が走り出すようですよ!

P1010157.jpg
秋田から五能線をぐるっと周る「リゾートしらかみ」の第一編成。くわがたをイメージしたのでしょうか。
模型化泣かせの前頭部ですな。て…16番で模型化するお方はいらっしゃらないでしょうねえ…
これでもかってくらい窓がでかく、日本海を望むには抜群ですね。完全に観光特化。

DSC00008.jpg
快速「海峡」号も廃止になりましたが…「海峡」現役時はこんなED79も存在しました。

P1010243.jpg
2000年に「スーパーはつかり」として盛岡⇔青森間にデビューし130Km/h運転を開始したE751。
新幹線八戸開業後は八戸⇔青森(弘前)を結ぶ特急「津軽」へ限定運用になりました。
青函トンネルには789と485-3000のみが入ります。
ATC?の関係と、6両固定編成であることによるのでしょう。789と485-3000は多客時増結可ですから。

PIC00059.jpg
新幹線八戸開業までは盛岡⇔青森にまだ「はつかり」として583(たしか9連)や485(国鉄色)が運用されてました。
いまとなっては貴重な写真になってしまいましたね。13両編成で走っていた頃が思い出されます。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。