16番ゲージも走らせないと!

 ~ROOM502 不定期日報

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

こんなのが入線(笑)

突然ですがこんなロコが入線しました。
P1010584.jpg

小学生の頃なんて~のはホントこの「カワイ」さんにはお世話になったものです。
こと、カワイのパンタだけは台枠脇のレバーがパンタ鉤外しになるというギミックで
なんだかそれがすごくメカニカルでワクワクしたものでございます。
高さの調整もカワイのが一番しやすかったです。当時のカツミ等の作りよりずっとリアルだったし。
にしてもベーカータイプのカプラーは、何十年もお目にかかった事はありませんでした。
台車はお得意のドロップ?製、車輪までもメッキではなく真鍮で…ん?これもドロップ??(謎)
よちろん駆動はインサイドギア+縦型モーターですな。

手摺も、いまどきだったら超・太いってことになるんでしょうけど、全然気にならない。
てか、元々こうなってんだしさ。気にする人はこれも交換するんすかね。ま、技量のある人はやるんだろね。
しかし、「走らせて楽しむ」という意味では、このくらい堅牢であってもぜんぜん良いよね。
拙自身、「走ってりゃわかんねーじゃん」的なほうですからね、
リアルさやスケールになんとしても忠実に、とは思わないものなぁ。
「お~、雰囲気出てんじゃん」でいいんす。

ともあれ、いまだに「アノ頃のカワイの精神」で販売を続けているのでしょうね、いろんな意味で「凄い」ですよネ
153系電車等の前面や、EH10に至っては車体全部がダイキャストホワイトメタルだったような気が……
あの横長の情報満載のカタログ、どこに行っちゃったかなあ~~~

で。いろんな事を思い出させてくれたこのカワイ製国鉄ED14ですが…
台車と台車の間に床下器具がないとか屋根上のベンチレーター?他の形状が異なるとは言え………


似てますよね、あの西武の「赤い電機」に。
P1010585.jpgP1010586.jpg


てことで、高騰(オク)するだろけど入れてみっか、と入れといたらあっさり取れちゃったというお品でござります。
箱もナンバーもありませんが、レイアウトに「置く」なら充分でございますな。
E43(全損休車中……)、E71、E31、E851等と共に赤く塗って並べたら「なんちゃって横瀬」かな、と。
古くは所沢でも見られた並び、てところでしょうか。
DSCF00311.jpg


そのためにはまずはこのED14を赤くせねばなりません。
自分で塗ってみたいね。なぁに、失敗して当たり前なんだし。
……つーか塗装の知識ゼロなので今日から勉強したりいろいろしようと思ってみた(思うのは自由)。


さぁ、どぉなることやら

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。