16番ゲージも走らせないと!

 ~ROOM502 不定期日報

西武101系(初期型)への想い

忙しくなるとまったく手付かずになる当HP…。
でもね、やっぱ仕事最優先なもんで。
出張/出入いりも相変わらず少なくないしイベントもあるし、と。
今週も関西行きがあるし、月末は東京での契約もありそうだし
Privateだけど、四国にも行ってくるのでやんす。
(うどん大好き)


線形を変えたいなぁ作りたいなぁと構想練りつつ
結局次回開催まで1ヶ月切っちゃった。
こりゃぁ今回も無理でしょうね…
せめて一部分だけでも……ヤードとか大カーブとか…

いや…やっぱ普段の仕事量から考えたら、不可能だな。


車輌の方は、といえばエンドウのNRA10000系の発売がまだ未定。
KTMさんはコンスタントに予定しているものはリリースされてるけど
エンドウは、そこのところがどーも遅々として進まない。
「作るよーー」というアナウンスが早すぎるのではないかしら。
どこかのサイトで「初期型101系再生産と新101系も発売が決定し…」
てゆうの読んだんだけど、コレがほんとならビッグニュース。
まぁ多分「ネタ」だろうけどね。
出るって決まったら新旧2本は予約しますな。絶対に。


小さい時に毎日曜日朝と言ってもいいほど父に連れて行ってもらった
家から程近い「保谷車輌区」。
あの頃はまだローズ色の電車がたーくさんだったのだけど
そこに極々たまァに「黄色いヤツ」がつかの間の休息をしていたのでした。

ステンレスの帯をまとって登場した701系の時もびっくりしたものですが
その見慣れてきた701系ともまた違い、ずらーーーーっと並んだ主抵抗器。
パンタグラフも2台載っていて屋根上配管もハンパじゃない!
ドアはなんと銀色。今思えばMGの音も違ってたような…。
新車だもの、当然「901系」だと想定していたら、なんと101…。
同時に登場した西武初のロマンスカーの形式も常識破りの『5000』でしょぉ。
どーなるんだろーーーー、て子供心に思ったものです。
何故かその101系を『僕たち』は「ロイヤルイエロー」と呼んでいました。


※ロイヤル=忠誠/誠実という意味。広義では「愛着」という意味も…


当時、そんな意味も知らないで呼んでたんだね^^;
だって「忠実な黄色」じゃおかしいものね(笑)
きっと「特別な」とかの意味合いだったのでしょうな。
ポーカーで「ロイヤルストレートフラッシュ」なんてありましたからね。
だったら「スペシャルイエロー」だよね^^;


とにかく昭和40年代の保谷電車区と昭和44年登場の101系の事は
すっごい鮮明に覚えてるんです。


今夜は101系の走行音(自分で録った/1980年代)聴いて眠ろうか……
そんなおやじは、今日で喜寿を迎えたんだなぁ…

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://railway16gauge.blog17.fc2.com/tb.php/31-631e3552
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ