16番ゲージも走らせないと!

 ~ROOM502 不定期日報

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

西武6000系キットの中身

明日くらいに6000Tcがいよいよ箱になって届くようですので中間車キットを開けてみました。
プロが組んだソレを見ながら組めるというのは心強いと思います。

で、このキット。
エンドウやKTMのように細かいパーツまでがぎっしり詰まったいわゆるトータルキットではないんですよね…
中間車で言えばこれで全てです(これで≒18k)。ただ、クーラーはちゃんと6000用で作られてて同梱(別売なし)。
P1010887.jpgP1010888.jpg



ボディや妻板のエッチングは相当精度の高いものと推察しますわ。
とにかく、設計は相当追求したものと思われます。かなり実車観察なさっての企画だったことでしょう。
前述のSS125台車もあんだけの仕上がりになってますからね…
ソフトメタル床下器具も台車同様別売で、説明書には細かい名称が書かれています(これはエンドウもか)。
ともあれ、この6000系に対する設計者企画者のこだわりを感じ取る事ができます。

まぁその辺もあって、「とても高い価格設定」になっているのでしょうね……
高いがゆえに、未だ雑誌広告等見ますと、販売しているようでございます…


で……そのこだわりの車種を、拙のような初心者がスタートさせてよいのか…というところですな
しかも実車は10両固定。妥協できませんものね、短縮編成ってわけにはいかないでしょう…。


すぐ取り掛かるほどモチがあがってないこともあるので、まずはプロ組みTc車を眺めて
ニヤニヤしてから、てところでしょうか。
ハコになった先頭車が2両あれば、実車にゃないけど2コテだって出来ちゃいますよ(いひひひひ~爆)

コメント

こんばんは。

この前、台車の件を西武6000系製作者に聞いてみました。

上側だけ先に完成(台車・床下機器発売前だったそう)し、既製品にない床下機器は自作、台車はKTMのSS139を履かせたそうです。

本人曰く、「花園の台車は色を塗るのが勿体無い、カツミの台車は走行性能が良いからそのまま。」だそうです。

参考にならなくてすみません。

では。

  • 2009/05/14(木) 18:48:42 |
  • URL |
  • もーたーまん(K) #-
  • [ 編集]

ご情報、ありがとうございます!

その製作者さまというのはひょっとしてあの「とれいん」の西武特集に載っているあの6000系でしょうか(13㎜ですし…ドキドキ)?
当記事でも記しましたが本当に塗るのが勿体無い台車と感じております。
SS139も6000以降であれば似合っちゃいますね、ころがりいいですし。
この花園のは軸受形状からしてもころがりはよくなさそうですが……

お知らせ頂きありがとうございます、これからもよろしくお願い致します。

  • 2009/05/15(金) 08:43:07 |
  • URL |
  • 502⇒もーたーまん(K)さま #-
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。