16番ゲージも走らせないと!

 ~ROOM502 不定期日報

リアルに見える瞬間を大事に

日曜日に一気に801を形にした(つもりな)ので…週明けから工作はしてません。
日光FS372/DT21と車体の高さの関係を鑑みたり、MPを仕込む準備をしたり…
つまりその…「ただ合わせて見てるだけ」でしてドライバーも手にしてません
あるいは次作予定の形式の側面図に色エンピツで塗ってみたり(謎)。
はたまたPCに入れてる、以前の模型車輌の画像フォルダを覗いてみたり。

ま、向かない時はそれでいいじゃん、と。楽しみ方はいろいろさ。



で、かっこいいなぁ~~~と思ったのがあるので再アップ(こちらも以前載せてるかも)

2000-3BB.jpg
P1000745BB.jpg
武蔵野の雑木林?の間を行く姿…とても好きなシーンであります。


レイアウト上での撮影って蛍光灯下でのものが自ずと増えてしまいますが
当レイアウトの場合、第一次も第二次も、バラストを表現した大R部分を窓があるところに持ってきてます。
それはなんといっても太陽の光が入るからであり(地盤が反るとか問題はあるにせよ)
やはり影が出来るってのは見た目にも奥行きを与えてくれますよね。
昨日の写真もそうですが、陰影がはっきり付くと『表情』が出ます。
蛍光灯ではもちろん、白熱灯でもなかなかこうは行きませんもん…。

P1010806BB.jpg
発着する電車たち。ホームには屋根をかけた方がリアルなのでしょうが
模型鉄道って、上からの眺めが多くなりますでしょ、かけたら見えなくなっちゃうじゃない。
なのでここは埃被り防止も兼ねてクリアグレーのアクリル板を被せる予定でおります。モノは準備できてるんですけど…
(この写真のどこかに、面白いことになっちゃってる部分がありますの)


P1000750BB.jpg
いいですね~~~。システムレール部分ですけど、周りに情景を設けている分、良くみえません?
(この2400Nもちょっと、ですよね。901もですけど「あったらいいね」を自分の鉄道でやっちゃってるのさ)

本社ビルのところでも語ったんだけど、走ってる模型電車が「おッ」てリアルに見えるのって、
地面近くからの目線もですが、電車以外に『縦横に視線をさえぎるものが存在する事』、だと思うんです。
それはビルであったり樹木であったりホームだったり。


単純なオーバルエンドレスにエンドウのあのブリキのホームを置いたり、
図鑑とかでトンネルを作ってみたり、ひとつだけ有ったペーパー自作のビルを線路脇に置いてみたり…
拙にも記憶があります。だけどそれがとっても嬉しかった。そのときめきは忘れちゃいけませんよね。

とおい昔のことさ。
けれど夢は持ち続けたいよね。

予告:明日は6000系の問題点について…かな。

コメント

隠蔽

>電車以外に『縦横に視線をさえぎるものが存在する事』、だと思うんです。
そうですね。背景があるとバックの日常的ないらないものが隠蔽されて車輌の存在感が増しますね。私も写真を撮るときはなるべく背景を置くようにしています。

  • 2009/05/28(木) 20:37:53 |
  • URL |
  • おとうと312(大泉車輌区) #2IyhJcp6
  • [ 編集]

おお!お久しぶり!

そうなんですな。
背景もそうですが、高さ方向も案外重要だったりしますな。
車輌より手前になにかひとつでもぽつんと置いてみると「より効果的」ですよ。
樹木一本でも信号機でも小さな建物でも、ね。

またいらしてくださいましな。

  • 2009/05/28(木) 23:46:46 |
  • URL |
  • 502⇒おとうと312さま #-
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

まとめ