16番ゲージも走らせないと!

 ~ROOM502 不定期日報

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大いなる問題発覚…

まぁ801もほぼ箱になりましたがお面を残しております。
ここの作業はじっくり作業するための時間が無いといけませんからしばらく休止。
次の日曜日も時間は取れないし。
ま。屋根配管位置とか出す気になれば出せるんすけどね…なんか向きません。


なので気分転換に6000を
床下器具も組み立て易いし、車体キットに同社製別売SS125用のセンターピンセットも入ってきてるので
ちょっとカタチにしちゃえってんで夕べちょこっとやっちゃいました。
それが、コレ。
P1010998.jpg
P1010995.jpg

勇姿でございますな。こと、台車がビッカビカと浮き立っとります。見慣れない台車は良いですね。

ところが、です。
どーーーもバランスが…。台車がでかいのかなぁ? 
P1020010.jpgP1020007.jpg

並べた組立途中の801が低いのかな・・。日光台車にエンドウセンターピンだから、か…??
6000のアングル・ドア位置はキットのまま組みですからキットの設計通り間違いなく高さは出てる。
10両固定で他形式と混結もないので、比べなければ特に問題なしか…
けど、編成を並べて眺める事も当然あるよなぁ。

だと、この腰高感はなんだろう。

P1020003.jpg

現状17.5㎜…
枕木とレールがノギス計測で4.5㎜なので車体下端まで13㎜。ちょっと高いか。
でも、下げようとすると、この台車の揺れ枕ってんですか?丸いところが隠れちゃう??

腰高に見えるのはなんだろうと思って台車近影というサイトのSS125と模型の台車画像を
ワイドモニタに並べて(もちろん同スケールにし)プリスクして
それをプリントアウトして平行線(グリッド線?)を引いてみたんですが…
どうやら、揺れまくらってんですか?これの下の台車との繋ぎの「首(バネみたいな?)」が模型の方が少々長いみたいですな。首長なのかオーバースケールなのか分からないけれど、「錯覚」が生じてるか。 

台車に付いて来たボルスタやセンターピンで調整できるのか、やってみたいと思います。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。