16番ゲージも走らせないと!

 ~ROOM502 不定期日報

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2411F三角コーナー

P1020739.jpg
配管作業も、残していた2位海側妻面部を終えて、どうにか完了したわけですが…
続いては、めんどくさいシリーズprat2(part1は手すり)である、前面おでこの「三角」が付く水切り、ですな。
特徴ですからね、残念ながら避けては通れません

三角小片は屋根配管に飽きた時々にt0.4真鍮板に寸法をケガき(テキトー寸法)切り出してました。

P1020738.jpg
                        この小片ですな。

まずは枕木方向。「大体の位置」に(写真判断)0.4x0.6帯板をささっと半田付け。
ここの作業は念のためすべて低温半田で行いました。乗務員扉や前面突付面の半田が溶けないように、です。
P1020740.jpg
当然キサゲ前の状態ですが、まぁきれいになるでしょう(多分)。

その後、三角片に少ぉしRをつけ屋根なりになるようにしてから、キサゲの先で押さえてさっと半田。
P1020742.jpg
雨どいとの取り合いにはちょんちょんっと半田を気持~ち盛って、ヤスリ掛けに備えました。
(継ぎ目が目立たなくなるかどうかはやってみないとわからないが…)
2000系列は妻面側には101Nのような三角がつかないので、これはほんと幸い。
あったとしたって間違いなく付けれないし。そもそも切り出せないし。
ここで眠くなったので作業終了。


少しずつ、確実に。もう少しで生地完
と言いたいんだけど、この配管…
とれいんの図面でやったはいいものの…製造時と特修後のレイアウト、異なってんすよね。
実車をおいそれと見に行けないじれったさってこぉいう時に感じます。
やっぱ、空気管は実車通りパンタ脇でひょいっとだすべきか…
「あったらいいな車」だから、特例でこのままにしちゃうか……


ま、要は自分が納得出来てるかどうかが大事よね…(この文面からして「納得してない」感アリアリですが)
完成品ならあきらめも付くけど、自分で作ってるんだもの、どうにでも出来るんだよね。



テーマ:鉄道模型 - ジャンル:趣味・実用

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。