16番ゲージも走らせないと!

 ~ROOM502 不定期日報

民鉄各社の電車。

引き続き線路上の電車画像を。

P1020811.jpg
阪急電車。品がありますね、マルーンは。
実車6300の衝撃のデビューから所有したい所有したいとずっとロックオンしてましたから(笑)



P1020816.jpg
久々に901を捉えてみました。
901は現在増結をしていまして、池袋側に101Nの2コテをくっつけてます。10両編成でございますな。
やはり10両は壮観ですよね。お盆中もこのスタイルで快走してくれていました。


P1020815.jpg
この東急8590は秀逸です。デザインも東急色を出しつつ特徴のある意匠で、見初めた形式です。
実車は大井町線(まあ元は田園都市線てゆう屋台骨ですからねえ)内で結構飛ばします。
乗っていて、気持ちがいいですよ。九品仏でのドアカットも面白いですよね。

模型のほうは、この車輌はインサイドギア2Mなのですがとっても静か。
canモーターだからなのかなんなのか…実にいい走りを見せてくれます。パンタ周りと床下をよごしてあります。


P1020812.jpg
いわずと知れた俊足京急。その加速は実にスリリング
レイアウト上でも西武車よりはぐっと速い速度で快走させています。
こいつをtomixのコントローラーS2(ドレミファサウンド)で走らせますと、にんまりしちゃうんであります。

そして…京急車(阪急も)をこうして撮ると、レール幅からしてしっくり見えるんですよねえ。
違和感がないんであります。16.5という『広軌』でも。
逆に、1067幅を16.5mm幅で…てのは…やっぱ『むむむ』と思っちゃいますね


当区在籍車輌ってのは、やはりどこかで「思い入れ」やかかわったりした車輌なんですなぁ~。
リンクしてる過去記事等が物語ります。

西武は自分にとっては永遠のジモ鉄。けど小田急も大学時代ずっと乗ってますのであの時代を中心に好き。
銀色東急は遅ればせ?ですが東京のお仕事をするようになってから上京の都度利用しているうちに…て感じですな。
緑色時代は伯父らが大岡山に住んでいた(今もですが)ので父に連れられ割りと乗ったものですが
あまりいい印象もなく(伯父・伯母が恐かったからだと思う)入手には至ってないしこれからもないでしょう。
ま、姿を変えてとうてつに入ってきた時はえにしを感じましたので1両いれましたが。

遠い地の阪急にいたっては、RFの新車レポで6300を見、惚れ込み、修学旅行の時は実際に乗り、
数年前の何度かの京都でのセミナーでは「チャァ~~ンスッ!」とばかり存分に乗って来ました。
梅田駅からの、有名な(?)3列車同時発車も体験できました。あれは、かなり気分が高揚したなぁ~~
昨今は複々線競合走行はよく見られますが、3複線ってのはないでしょぉ。
あれはマニア向けに行ってるとしか思えないシーンですね。


ん~~~やっぱもう一線、複線が欲しいぞ。



テーマ:鉄道模型 - ジャンル:趣味・実用

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

まとめ