16番ゲージも走らせないと!

 ~ROOM502 不定期日報

新年の走行会も終わりに近づき……

さびしい…
DSC03166.jpg


組み立ててしまうとあたかも以前からそこにあるように
レイアウトは目の前に存在している.
けれど諸般の事情によりいつまでもこのまま置いておくわけにも
いかない.できることなら複数の電車編成も,せっかく植え込んだ
樹木類も,電圧降下防止の複数箇所給電もそのままにしときたい….

けれど…
ずっとそこにあると目新しさがなくなって飽きそうな気もする.
車両も,室温湿度の変化にさらされることになる.
(じゃぁ電車だけ箱にしまったらいいじゃないか,と言われそうだ)
電源を入れればいつでも走らせられる環境はこの上ないのだが
いつでも出来ると思うとどーもテンションが下がるヤツなんである.
(贅沢な話だ…)
まぁ撤収するのはそれだけの理由じゃないけどね.


撤収して「次こそ壮大なプラン実現に向け…」と意気込むが
ここ数回はほぼ形を変えない情景である.多少緑が今回増えたが.
何度か書いたがやはり「築堤の上の大カーブ」がほしい.
1085Rのところもあるがそれでもまだまだリアルじゃない.
前面が,レールからありえない程オーバーハングしつつ
カーブを向かってくる様はやはり少々興ざめである.それをカバー
しようとカーブにきつめにカントをつけてみたり樹木で隠したり…
んまぁ車体を傾かせて走ってくる電車たちにはニンマリしたけど^^
2000nカーブ


それと保線区長が言っていたが「バラストをもっと撒きたい」と.
「L-600㎜の複線部分だけじゃ飽きます,物足りない」とのこと.
ありがたく,そして心強さを感じるお言葉!!^^
つまりレール固定の部分を増やしたい,と. ある程度仕上げた
半組立式,みたいな構想を練ってみても楽しいのかもしれないな…
(プランニングの段階が一番楽しいわけだが…)


DVD編集は今回平行して行った. 年末,PCが力持ちに替わったので
取込もカット編集もエンコもとても速く出来る様になった.
今回は直前にも書いているが,TOMIXコントローラS2とモニターの
併用による運転が快適で,DVD映像も半分を占めることになった…
画質は解像度が低いので非常に粗いけれどさ^^;


運転席で眺めて再認識してしまうのだけど
やはりカーブがきついわ^^;
「実物のR」までは難しくてもやはり大きなRの方が編成を
見渡したときも美しいですものね.
それから,バラストが撒いてある線路の部分はやはり実感的だった.
建物もまだまだ足りない.
ストックは数軒あるのだが組立~完成に及んでいない.
せっかくホームに人をたくさん配置しても屋根がない.
できれば白色LEDで雰囲気を出したいから屋根は早急にもほしい.

IMG_0880.jpg

ああ,まだまだやりたいことはたくさんあるなぁー^^;
おそるべしKING of Hobby.....どこまでも深いです.

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://railway16gauge.blog17.fc2.com/tb.php/46-0ad2ee37
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ