16番ゲージも走らせないと!

 ~ROOM502 不定期日報

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鷺沼駅ホーム定点動画撮影

過日鷺沼駅で50050の資料撮影を敢行していた時、ホームではデジビも回しておりました。
模型資料にはなりませんが、これを流しながら工作をするとモチも上がるんす
西武のときは西武を。東武や東急のときはこのVを流すってのも至福でございます。




過去記事でも何度か触れましたが、私、実車の写真や映像だけでなく「音」そのものも好物でして。
1981年の西武池袋線の、それこそまだ101Nより101初期型がいっぱいで、
まだ吊掛けモーター車が居た頃の車内音とかですね、録音してあるんですね。
いまとなっては貴重音源でしょうね。ブンブン唸ってますから、抵抗制御のモーター音。
ましてロングレールも一般化してない頃ですからね、リズミカルなジョイント音も健在です。

以前の撮影ではね、ズーム多用で近づいてくるところから過ぎ去って見えなくなるまでひつこく撮ってましたが
アレって観る側(当然自分も)って案外疲れるんだよね。三脚も使ってないからなおさら。
なのでここんとこはなるべく振り返ってまで撮らない作風にしてますの。
鉄道モノの放送やDVDでも、そぅいう撮り方してますものね。


ミニ三脚でかなり低い位置から据置き撮影したので、入ってくる列車も迫力です。
シャッター速度も速く設定しました。
そのせいか、LED表示はモニャモニャしちゃってますけど、画質のくっきり度はあがったでしょう


ともあれ、電車の(こと長編成の高加速・高減速の)発着シーンは大好物です。

テーマ:鉄道 - ジャンル:趣味・実用

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。