16番ゲージも走らせないと!

 ~ROOM502 不定期日報

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

動画切り出し静止画の画質

901系を整備せねばならないのですが、ゆうべはど残業だったものでROOM502に行くパワーは残っていませんで…
掲載中の動画から切り出したお気に入りカットを載せてみます。
IMG_0379.jpg
(ブロンズにした窓ガラスが効いてます。走ってるとなかなかわかりませんけど)

IMG_0383.jpg

絞りきるとシャッター速度が遅くなり、明るさも相当必要で三脚無しではブレてしまうことは数度と無く語りましたが
そぉなると、車輌が動かない程度に通電させてライト関係を照らした感じに見せないといけません。
しかし動画からの切り出しですと、ほとんどが走っている映像から切り出すので
多少ブレやボケが生じるものの「動き」も出ます。動きがあるのっていいですよね。
IMG_0384.jpg
IMG_0385.jpg
DVテープの時代の、テープからの静止画切り出し画質よかは相当よくなりました。
こうしてブログに掲載するサイズでは、どうにか見られるくらいまでになったかな、と。
IMG_0391.jpg
この静止画、コレとほぼ同じなんですが、絞り値の違いがお分かりになられると思います。
DV機(オート設定)ですと手前も奥もぼやけてしまいます。まぁそれはそれで「効果」なわけだけど
きちっとした写真を、となるとやはり絞り値を絞りきったほうが「編成」を撮るにはよろしいようです。

動きのあるシーンも静止画で残したいし、きっちりと編成が映りこむ写真も撮りたいので
そのシチュエーションそれぞれで機材の特徴を生かして、写真・映像としてアルバムにして行きたいなと。




テーマ:鉄道模型 - ジャンル:趣味・実用

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。