16番ゲージも走らせないと!

 ~ROOM502 不定期日報

アクセス線①勾配

記念樹と再会した話は時期的に先に掲げて置きたかったので…。
きっとおとうと312くんが、満開になった時の写真を送ってきてくれることでしょう(ん?)。

さてと今回は、当区初で唯一の勾配線の様子ですな。この線は地上線と高架線を結ぶアクセス線です。
いままでは地上と高架の行き来は出来ませんでしたので。
当初は、下の写真の如く合板で路床をこさえ、吸音カーペットを敷き、そこにフレキレールを、と途中までやってたのですが…
P081228.jpg(←移設当時の写真:今より更になんも無く殺風景…)
この線は南側に位置するのですが、結構日射が強くてですね…ちょっとの間に合板が反り始めたんですな。
これはマテリアルチョイスをミスったなぁ、とずっと頓挫していたのでありました。

でもいつまで経っても行き来が出来ないのはよろしくないのでここも着手。
今回の各所の改良工事でシステムレール(直)が余ってきてたんで…反らないだろうとソレを使ってみました。
橋脚はエンドウのものを。色はつや消しのグレーを吹いてコンクリ風にお化粧しました。
よごせばちょっとは「らしく」みえることでしょう…
4Mで8cm上りますので20 ‰の勾配です。実物の世界では急こう配、なのでしょうか…???

施工はモノが揃ってたのですぐでした。すぐさま試運転となります(コレが楽しいわけで)。
P1040200.jpg
実車では引退決定のE31や集電効率がいいEH500も考えたんだけど、E31はこれからも当区では活躍して行くので
それよりも思い入れのあるE852にしました。

オクで手に入れたエンドウ初回製品を苦労して(その頃はドライバーとヤスリ位しか工具が無かった)MP化したもので
他の最新ロット3機より出来はシンプルですが、走りも良く、ウェザリング他いろいろ手を加えてるので結構愛着があり
此度試運転にご足労願った次第。
スローでも力強く、このようにライトを輝かせてズイズイと登って来てくれます!

しかし…このアクセス線…高架本線カーブを大回りして高架駅へ回り込む部分の敷設があります。
言葉では簡単ですが、これは大きいR(>1500)ですので規格線路が使えません。
路床からなにから本格工作?(しかもそれなりに体裁よく←これが苦手)が必要。
東武50050や東急5050(5080?)や西武6000もデビューする(いつさ)ワケだし
地下からぐぐ~~~~って上がってくるような、あの感じも捨てがたいんだよなぁ。

なので、ひょっとしてコッチからの勾配はあっさり辞めちゃうかも、という布石は打っておきますね



テーマ:鉄道模型 - ジャンル:趣味・実用

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

まとめ