16番ゲージも走らせないと!

 ~ROOM502 不定期日報

建物キットにハマる。

手持ちの検車庫キットに着手しました。
まぁ着手といってもプラですからね、サクサクっと組めちゃいますけど。
このキットは裏に窓やドアの位置が複数筋目?が入れてありましてね、任意の位置を切り抜いて好きな窓配置にできます。
バリやら微修正をしてはめてみました。
P1040423.jpg

で、裏面はホワイトベース、じゃないや、ベースホワイトを吹いてさらにライトグレーを吹いて乾燥。
乾燥の合間に…

詰所の仕上げを。
全体にベースホワイト、その後屋根色で吹きつけてから屋根をマスキング。破風迄包みます。
その後サイディング面にちょっと明るいグレーを吹き、マスキング剥がし。
P1040425.jpgP1040426.jpg

最新の竣工の2411を入れてちょっと撮影
P1040434.jpg
P1040432.jpg

その後、手すりとサッシュに銀を挿し、
P1040438.jpg

全体にパウダーでヨゴしを施しました。
P1040439.jpg


まぁ、別に手順をここに書くこともないんですけどね……。
自社塗装建造物第一号ですんでちょっと書いてみた。
今後のプラキットもこんな工程で作っていこうと思います。

もうひとつ、「倉庫」というキットも在庫あったんでそちらも。
こちらを据える場所は最初から決めてて、高架ホームの土台(H=100?)に張り付く感じにするつもりなので
長手方向に輪切りして利用。片流れ屋根の長~い倉庫に仕立てました。
まぁこの辺はプラなんでほんと簡単~自由で楽しい。
P1040428.jpg
P1040430.jpgP1040429.jpg
屋根は検車区も倉庫も「折板」と設定し、よく使われる色=シルバーにしました。
ちょっと疲れてる感じにもしたかったので、敢えてエナメルで手塗りしてみました。

さてと、そんなこんなで組みあげた検車区にさっそく車両を入れてみました。
041900.jpg

そもそもこれらのキットってのは1/87なので1割ほど小さい。家屋とかならそれでもいいんですがね、
検車庫等、車両と直接関わる建物では小ささが露呈…パンタが引っ掛かりますよね。
なので、倉庫や車庫で多いパターンですが、基礎を1000ミリくらい立ち上げたような仕様にし
かさ上げして、パンタが当らないようにする予定でございます。


ん?
なんか、不動産部から画像添付メールが入ってるみたいだな
xxxxx.jpg

テーマ:鉄道模型 - ジャンル:趣味・実用

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

まとめ