16番ゲージも走らせないと!

 ~ROOM502 不定期日報

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

強行にもライブ参加!

結局先週はまったく鉄模はいじらずでしたなぁ。まぁ、土曜日日曜日、居なかったしねぇ…。


日曜日は三軒茶屋に居ました
30年前はよく出没したものですが…みごとに変貌とげてましたな、街並み(爆)
行きはラッキーなことに50050系、帰りは5000系でした!

麻布に行きたかった気持ちもあったんだけど、ガチで時間帯重なるし、それだったら当然ライブを選びます。
STARDUSTREVUE 「太陽のめぐみ」ツアーファイナルです。
昭和女子大/人見記念講堂での2DAYの二日目。15時からだったのでね、行ける!と。
会員の先行予約はとっくに終わってたんですけどね、
今回は仙台と保谷こもれびホールで参加したんだけど…まだもう一度観たいな、と。
なにげーーにオクを見てたら…実売価格より安く…

ポチッとしてました。
ぴあで調べてもさすがにスタレビでもこの両日の東京公演は既に完売。
行かれなくなったお方が出してくれたんですね、感謝しております。

普段でも3時間。
今回は3時間半!  盛り上がりましたねーーーーーーー!
メンバーと同郷のBr.TOMさん(3年前のテアトロンのシークレットゲストだった!)や、
後輩?にあたる(ずっと売れてるけど)杉山さんあたりからもすっごい大きなお花が届いておりました!
10053001.jpg
記念に一枚撮ってたら…
幾人かの女性が私にカメラを…て、おいおいあたしゃTOMさんじゃねえよ~~~~~


このツアーは終わったのでネタバレにはならないと思いますけど
まぁ曲や構成はいろんなお方がブログで書いてらっしゃるんで割愛…(てか面倒)…
ただね、これは書いておきたいな。それこそみんな書いてるだろけど。

なんと、このたび、我らがSTARDUSTREVUE、ギネスへ登録となりました!

2001年にね、掛川のつま恋で朝10時からライブやったんですよ(ね、312くん)。
彼ら、「つま恋100曲ライブ!」てゆう、いま思えばなんとも無謀なライブを敢行したんですな。
20th Anniversaryとして。
けど、よくありがちな複数のアーティストが集まってのコンサートではなく
ワンアーティストのみで、ゲストなしで、一日で100曲歌う、というのはどうやら世界でも無かったらしく、
それがギネス世界記録として正式に認定されたわけです。

ちゃんと、ギネスの日本の本部の女性が証書を渡しにステージに出てまいりましたよ。
実に流暢な英語で書面をお読みになり…会場は「お~~~~」でした。
てっきり(私もだけど)日本語なんだろな、と思ってたもので。


いやいや、おめでとうスタレビ!
決してこういうのを狙ったわけではないことはわかってるさ。
けど、名誉なことだし、なによりすごいよね、100曲歌うって。
(実際は101曲。新幹線最終にお客さんが乗れるぎりぎりまでやってくれた)。

そのライブにはもちろん参加したんですけどね、私らも。ただただしんどかったぞ、真夏だし(ね、312くん)。
ま、本人らも会報で「二度とやらねえ」て言ってたけど。
あん時はねえ、野外ならではの、ホントにすばらしい演出もありました。
今夜はそのあたりをDVDで観ようかな~~~~。


てことで今週も会議だISOだとゴタゴタバタバタで、鉄模れない感じか…。


コメント

へ~

あのときのライブがギネスですか~すごいすごい!今度はCDフルに使って1曲という長い曲を作ってギネス2度目に挑戦してください(笑)
夏かった暑でしたね~白くま食べてキンキンなったのが一番の思い出です(えっ?そっち?)。
そうですねぇ、曲順では21曲目と73、74曲目がよかったかなぁ。楽しい一日でしたね。

  • 2010/06/01(火) 21:48:58 |
  • URL |
  • おとうと312(大泉車輌区) #2IyhJcp6
  • [ 編集]

夏い暑でしたな~~~!

あの日の掛川は40度とか…その夏最高気温を記録だったとか…v-356
第二部では木陰へ避難しつつ音だけはどうにか聴いてる状態でした。
(あのまま無理してたら救護室行きだったかもなぁ…v-399)

懐かしいし、けどすごく鮮明にあの夏の日は覚えています(白くまのキンキンも、ね)。
もちろん私はゆうべ、そのつま恋のDVD(第三部だけど)を観ました。

  • 2010/06/02(水) 08:18:04 |
  • URL |
  • あに502→おとうと312さん #-
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。