16番ゲージも走らせないと!

 ~ROOM502 不定期日報

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ポイントスイッチ復活。

去年の夏頃でしょうか。
その時はいちおーーーエンドウの電動ポイントにおいては運転席袂のポイントスイッチで
切り替えが出来るようにワイヤリング等を行っておりました。
がしかし、運転席位置から方々へ、床に短絡的に這わせていたためみてくれが良くありませんで(なにより引っ掛かる!)
第三次となる、今回の姿にする際にケーブルを全て撤去していたのでした。

しばらくはポイントはオポジットの遠いところも席を離れて手動で換えてましたが
やっぱ電動ポイントなのに動作させないのはもったいない、てか非常に面倒くさく不便。
動かしに行くの面倒だからついつい運転も単調になる。
今回デュアルキャブコン化でワイヤリングもテーブル下のみを通すすっきりした収納をしたので
ポイントケーブルもそれに添わせて配線することにしました(大変な作業なのですけど)。

地味な作業でしたが…日曜の夕方までにどうにか結線は終了~動作確認。
以前は1台にスイッチ1ケアサインして動作させていたのでスイッチも多く煩雑でしたが
今回はホームを挟む上り方と下り方のポイントを1スイッチで動作させるように結線し直しました。
40825.jpg

しかし何箇所かがどーーーーしても動作しない。
ケーブルのどこかで断線(新品の銅単芯ケーブルなのだけど)してるのかとショートカットしてテストしましたがそれでも動かない。

なんだ?

ポイント内部へ接続するエンドウのケーブル端子がはまってない?とかの初歩的なミス?  いや、それもOK。
まさかと思いつつ、エンドウの純正ケーブル端子の、ゴムで被覆されてるところをめくってみると…
断線してました。
エンドウさん…これじゃぁあきまへんなぁ…隠ぺい部は買う側はいちいち見ませんからね、
こういうところをきちんと検品しないとよろしくないですな。
まぁ原因は突き止めたので3箇所のそれを半田で修理。
すべてのエンドウポイントは完全に動作するようになりました。

デュアルキャブコンと相まって、居ながらにしてスムーズな運転が出来るようになりました。

あとは地上線のデュアルキャブコン化
高架線よりめっちゃブロックが多くて面倒だけど、やるっきゃないね。

テーマ:鉄道模型 - ジャンル:趣味・実用

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。