16番ゲージも走らせないと!

 ~ROOM502 不定期日報

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

電車でGO!トラコン。

先週、「運転」をより楽しむためのアイテムが導入された事に触れたと思うのですが
それについて少し書こうと思います。

これです。
P1050007.jpg
PWM制御方式でレスポンスも実感的。操作方法もですが、実車の挙動とかなり似てきます。
出力は1.5Aですが、もともとKC-1&KM-1で1列車を問題なく動かせていたので大丈夫と思ったんで導入。

昔の縦型モーターx3とかx4という長編成だったら難しかったでしょうけれどそんな編成は無いし。

なんてったって、つまみをじわじわ廻すよりよっぽど気分がいいですな。
定電圧調整も出来ますので、停車中の室内灯も点灯してくれています。
モーター負荷の高い京急1000N(MP車x3)の12両でも実にいい感じで発車してくれました。
もちろんブレーキ制御もブレーキハンドルでじわじわと利かせて…。
P1050002.jpg
ディスプレイには電圧表示(右端3桁)とノッチ進段(左端)とブレーキ段(左から2番目)の表示もされますので運転に便利。
(上の写真ですと、運転対象の2100型室内灯が定電圧1.5Vで常灯し、ノッチは0、ブレーキが7掛かってる、ということ)
作者の意図を感じることができる逸品ですねえ~。

まぁなんてったって「電GO!」のコントローラーに組み込んでるんですからね、GOODです。
P1050008.jpg

そぉいや、トレシミュ用のツーハンドルの結構本格的なコントローラーも在る…
ワンハンドル(電GO)もどっかに置いてたなぁ。コレらに組み込んで貰えたらいいなぁ~~~、と思ったりします。

トレシミュとか、設定されたダイヤ通りに「走らせなければならない」という縛りの中での「PLAY」ですよね。
そりゃぁもう当時は結構やりこんだものでしたけどね、もうずうっと箱の中。
ならばレイアウトで、カメラカーでモニタリングしつつ、脳内ダイヤで自由に走らせるのに使いたいよね。
ま、使ってないんだからこのような再生もありだよな、という妄想ですけど。


あと、制御盤TOPに用いるレール配置の試作案が送られてきました。
おおむねコレで行くことになるでしょう。
cont.jpg

テーマ:鉄道模型 - ジャンル:趣味・実用

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。