16番ゲージも走らせないと!

 ~ROOM502 不定期日報

コントロールボード設置。

いわば心臓部、ですよね。コントロールボードは。
自分の意図がしっかり伝わった仕上がりになりました。
(え~~?コレで~~?ていうツッコミは無し)
キャビネット自体はアクリル板、盤面は乳白アクリル板にカッティングシートにて切り出し。
P1050039.jpgP1050038.jpg
トグルスイッチを嵌め込む前に、まず据え付けてみました。

これ設置するとぐっと「レイアウトっぽく」なります(全くの自己満足)。



図面を書いてもらっていろいろチェックバックしたりして煮詰めただけあります。
そしてなにより「やりたかった」のは盤面の電照! しかも外部からではなく、内照。
P1050046.jpg
他のオーナーさんはわかりませんが、私は夜間走行が大好きです。
シーナリーもおぼついてないので、真っ暗にすれば周りも見えませんしね。
で、その夜間走行を「安全」に行うためにも手元は少々見えている方がよぉございます。
パックのボリュームつまみ(速度管理)は感覚的にもどうとでもなりますが
ブロックの切り替えや、キャブの選択を行うコントロールボードがまっくらでは不安全。

明るいお部屋でも点灯できますが、さすがに周りが明るいから内照システムはこんな感じ。
P1050045.jpg

地上線のトグルスイッチを早々に取付けて、さっそく試験走行。
当然のことながら単にトグルスイッチが束ねてあった状態よりはずっとずっと解りやすい。
効果あり!でございます。

その盤面の「くっきり度合い」はこんな感じです。
P1050042.jpg
いいでしょぉ~~~~~!


さて。
今日は、残りのブロックスイッチの取付けと、ヤード部への追加線4本の敷設準備などを行います。
どうにか8月には円滑で、楽しい運転が出来そうでございますな!
(こんな感じ、かな)
P10500.jpg

夜間運転が好きなのです…






テーマ:鉄道模型 - ジャンル:趣味・実用

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

まとめ