16番ゲージも走らせないと!

 ~ROOM502 不定期日報

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

八戸より北へ!

盛岡から十和田へ戻るに、初めて八戸より北の延伸区間に乗車しました。
JR在来線から見る見慣れた景色とはまた異なった、新鮮なときめきがありました。
121201.jpg
発車してすぐくぐる歩行者専用跨線橋も、なんだか違う角度からで目新しい。


今度は、普段から使っている車跨線橋をくぐります。
121202.jpg121203.jpg
JR八戸運輸区?だったこの場所も、半分?は青い森鉄道に移管されたようです。

半分?といったのは、在来線としては他の在来線とは分断されたJR八戸線のDCの休む場所でもあるから。
121204.jpg121206.jpg
徐々に加速し、右側奥に有名になってきた「八食センター」が見えて、南部山の大カーブを過ぎた辺りからグッと加速。

121207.jpg
八戸自動車道百石道路をこちら側から見るのも初めて。
とにかくこの辺はもう、結構な速度で、びゅんびゅん景色が後ろに飛んでいきます。

121208.jpg
あっというまに下田界隈を通過。離れたところにイオン下田と、その敷地内の風力発電の風車が見えて…

いくつかの短いトンネルをすぎると三本木(十和田市辺り)、くやしいかな一番速度を出す区間だね。
そしてあっちゅう間に七戸十和田駅に接近。

まぁめったに撮りませんが、乗ったよってことで1ショット。
121209.jpg
八戸から13分程度。いやはや速い。青森までも30分そこそこですから
八戸市⇔青森市の冬期間の車移動の面倒さを考えると、ビジネス的にも効率よし!てとこですかね。
車移動よりはかなり高いけど。

なにより、体感できたのは、やっぱり軌道が新しいからだね、八戸までの振動とは明らかに違う。
非常に滑らかな走行でしたよ、すばらしい。


そして七戸十和田駅では……




テーマ:鉄道 - ジャンル:趣味・実用

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。