16番ゲージも走らせないと!

 ~ROOM502 不定期日報

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

LEXUS ISへの想い。

ISへの想い入れを語らせて頂くと…原点はWINDOM、ということになります。
2代目、ですね。なんといっても。

1996年。
「LEXUS ES300…日本名『WINDOM』。」というコピーは今も覚えてます。
このクルマが日本デビューしたときは自分の中ではホント衝撃でした。
お顔なんてーのは、自分の好みにビッタリでしたし、スマートなサッシュレスだし。
おとなしめなデザインでしたけどね、好きだったなぁ。
けど、その頃の自分はまだ買える財力もなく…でした。
ずうっと、乗りたいクルマNO1でしたけどね。


WINDOMの3代目が2001年に出ましてね、どんなフォルムかと思いきや…
自分的には「かっこわるう~~」だったのです(オーナーの方ごめんなさい)。
2代目が現行車種では無くなったことで気持ちもトーンダウンしてましたが
そのWINDOMのマスクをブラッシュアップしたようなデザインで出てきたのが2005年登場のLEXUS IS
しかもWINDOMよりだいぶスポーティなフォルム!
打ち抜かれましたよ。
172.jpg
(こちらはショールームのIS。)

ちなみに現行のES(5代目)はLEXUS US等では売ってます。日本では未発売。
ISより全体のフォルムがおとなしめで、あくまで「Executive Sedan」。
価格はUSドルで35000ドル程度なのでUSではISと同等の車格ってことなのかなぁ。
日本でESがリリースされてたら?
いや、やっぱISでしたね。


ともあれ、この間いろーーーんなデザインやコンセプトのクルマが登場しましたが食指動かず。
ただただISを羨望のまなざしで見ていたわけです。

171.jpg
(CDチェンジャーが付いてないっていうから「え~~!」て驚いたら、今の車はHDDに読んじゃうんだってね)

で、自分もこの年齢だし(どの年齢だよ)、あと数年先じゃぁ似合わなくなるし……いましかないだろーー、と。



そろそろ印鑑証明とか準備せなあきませんな。
たぶん納車まで1ヶ月切った。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。