16番ゲージも走らせないと!

 ~ROOM502 不定期日報

運転会準備②

今日は、前回あたりから不安定だったカメラをしっかりと固定する作業をしました。
レイアウト上には計7台の小型カメラを設置してます。
基本的に運転エリアから見える角度と同じようになるポジションには設置せず、
死角の捕捉と運転上のモニタリングをする意味も兼ね、しかも画角的にいい場所に設置をしています。
この、カメラ(一部マイクロマイク付)映像がリアルな通過音とともに楽しめるのが当レイアウトの大きな特徴ともなってます。

高架線の大カーブはビルの屋上から見下ろすことにしました。
11071701.jpg
Tヒルズタウンと、手前の住宅を鳥瞰してます。カーブも急ではないので編成まるまるの美しさが楽しめます。

もう一方のカーブの方は建物の間をすり抜ける感じとなっており、
また、シーナリィもなりなりに仕上がってきてるので、いい情景になるように、切りだしています。
運転エリアからは完全に死角ですが、とてもお気に入りの角度なのでここに設置。
11071702.jpg

地上線の大カーブはシーナリィがほぼ完成していますし唯一のバラスト撒き区間でもあるので
ヒト目線にして、迫力が出るようにしてみました。AP等ストラクチャーも雰囲気を醸します。
11071703.jpg

そしてこちら。
各線(3線)の停止位置の確認モニタリングと、内回り線/中線にきちんと列車が進入していくかを見るためと、
しかもホームに進入~停止させる運転もシーンと共に楽しみたかったのでココに設置。
11071704.jpg
10両編成小田急1000+8000がしずしずとホームぎりぎりに停車するシーンにはニヤケてしまいました。
ここも運転エリアからはビル群でほぼ死角になり、しかも一番遠いところなので大きく見れるのは嬉しいものです。

あとの3基は下記の位置。
・地上線のゆったりカーブ。R750では得られないリアルな編成のくねりがい~い感じです。
・お馴染みマンション裏(これも全く死角)の高架直線部。高速で通過していく列車シーンはかなり気持ちいいです。
・裏ヤードのポイント分岐方向確認の役目を踏まえつつ、鉄橋下Sカーブも入るように調整。

さて明日は…

テーマ:鉄道模型 - ジャンル:趣味・実用

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

まとめ