16番ゲージも走らせないと!

 ~ROOM502 不定期日報

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

道の駅「ゆ~さ浅虫」。

本日日曜日、あまりの秋晴れにMy ISを出し、家内と浅虫に出かけました。
浅虫までの国道は特に混雑もなく、すんなりと行きました。

11100900.jpg
(浅虫駅の少しだけ八戸寄りにて。基本的に旅客列車はこの701だけになってしまいました。)


浅虫温泉駅の駐車エリアに止め、ちょっと散策。
まぁ…浅虫は温泉しかないですからね、いくつかある足湯をはしご。
駅に隣接してる足湯は混雑していたので、ほんのちょっと歩いて旅館「つばき屋」さんの無料開放の足湯へ。
みんな駅の足湯に行っちゃうんでコッチはだれもおらず。ラッキー!
11100901.jpg
湯温はぬるめ。長く入っていられるんだけど、ん~~~なんだろ、も少し熱くてもいいくらい。
1100902.jpg
のんび~~り、外を眺めながら浸かってました。
ちなみに「足湯したいけどタオルとか無いし~」という方にはこちらはお勧め。
つばき屋さんのフロントでタオルを100円で販売してます。あたしらは1枚購入。これで十分!


なんとなくもうひとつ探してましたら、発見。
卵の湯とかって書いてます。あっついお湯も沸いていまして、そばにはザル。
どうやらこれにたまごを入れて、温泉玉子をどうぞ、という趣きのようです。

て…生玉子なんて持参してねーーーし…。

ま、とにかくこの足湯に足投入……うっほーーーーこちらはなっかなかの熱さ。
11100903.jpg
数分でじんわりと額に汗を…(額に汗がにじんだあたりで上がるのが良いようです)。

不思議だよねえ。つばき屋さんの足湯を出た時でもすごい足が軽くなったんだけど
こちらの熱い方でも、そぉ。
足が軽くなるんですね。効果アリなんでしょうね。

ちなみに…この場所を去る時、お向かいのおうち(店舗?)にて「玉子販売しています。お気軽にどうぞ」…て…。
ああ残念。


ここからは、昼ごはんの場所まで400m?くらい歩きました。
道の駅にもあるしいくつか観光客のために食堂はあるのですが、温泉街から一番遠い場所に行きました。

これはまったく偶然で。
道の駅に行く時はいつもは国道をまっすぐ行くのですが、今日は駅に止めたかったので温泉街側の側道へ。
そしたらすぐ右側に「海鮮丼」とかが立て看板についてて、店前には生簀まであるお店が見えたのです。
走ってましたから定かではなかったのですが、昼飯はココ!と決め打ち。


(駅前からそのお店へはずっと線路沿いを行くのですが、ちょうど列車がやってきたので…)

食堂「ろくさん」というところです。
12時過ぎでしたが車も2台位しか止まっていなかったし、余裕で座れると思って入りましたら、
おっと失礼、4人座卓8卓中6卓が埋まっていました。うわーーーーー驚いた。

生うに丼、二色丼、三色丼、四色丼、ちらし丼…いやいやいやいや…どれもチョイスしたいものばかり!
まぁでも十和田でもこれからの季節は、いくらやホタテは新鮮なのが普通に食べれますから
消去法で今回は「二色丼(生うにとアワビ!)(2000円)」を。家内は「おまかせ海鮮ちらし丼(1500円)」を。

それぞれはこんな感じ。
11100904.jpg
11100905.jpg
結構なボリュームでございますな。
そして共通ですがほたての味噌汁がとってもおいしかった。
いや、もっちろん丼はめっちゃくちゃおいしかったですよ!
こと、おまかせ海鮮ちらし丼は、マグロ・そい・うに・エビ・サーモン…いやいやかなりの種類がのっててすごかった。

これは
今度は娘を連れてきたいですね。帰省して来たら。


帰りは定番…野辺地の「しばさき」さんに寄りました。
したっけ、珍しく「大間の本マグロあります」と手書きの看板!
超ラッキー!
たまに、たまーーーに有るんですよ、ココ。大トロが美味しいのは当たり前ですが、実は本マグロは「赤身」が美味い!
今回は奮発しちゃいまして、大トロ・中トロ・赤身、でまさにマグロ祭り。
今夜はジンギスカンの予定でしたが、あっさりと「大間の本マグロ祭り」に差し替えになりました(笑)。

そしてコチラがその写真。
上から、赤身、中トロ、大トロ!
11100911.jpg
11100912.jpg
11100913.jpg

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。