16番ゲージも走らせないと!

 ~ROOM502 不定期日報

285系 ブラインドカーテン。遮光施工開始。


予備車クハ455を使ったりしてブラインドカーテンの遮光の方法は決まった。
車両の「シースルー」もどうにか解消できそう。
0202 遮光施工 7
(↑これはまだシースルーのデフォルト状態)

前にも述べてますが
室内灯を入れ込んでる方々のサンライズは「全開」状態。
カーテンを仕込んでいても完全遮光して『寝てる部屋』にはしていない。
ここは、他人と違えてワンオフ仕様にしたい。

なにより、
人々がそれぞれにロールカーテン下ろして就寝し
(中には眠れないで過ごす方もいるでしょう)、
それでも愛称板やデッキを煌々と点らせて夜を貫く夜行列車、
それがイイんであります^^


まずは窓パーツを黒塗り。
0202 遮光施工 6

それと、マスキングテープへの黒塗り量産(といっても1両ずつゆっくりじっくり)。
0202 遮光施工 3

富塚さんのカーテンシールを1両分切り出して、貼り合わせ量産し
全開/全閉/ちょっと開き、とかを適宜雰囲気で貼り付け。
0202 遮光施工 1
0202 遮光施工 2

あと、Tormのプリズムギラギラを少しでも抑えておくため
ガンダムマーカーグレー(黒では外から目立つ恐れがあるため)GM12で塗りました。
まぁ、ここは外から塗りムラが目立つとこではないのでラフに…
0202 遮光施工 4


0202 遮光施工 5

ブラインドカーテンの開け閉め具合と遮光テープ(マスキングテープ黒)で
どう見せるかを、実車写真と見比べつつ、施工を進めています。
手順対効果を悩むのも楽しみだけど、
やっぱ方針決まって、工作進めていく方が楽しさ倍増(以上)ですね



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

まとめ