FC2ブログ

16番ゲージも走らせないと!

 ~ROOM502 不定期日報

進ませてます。285系窓遮光とインテリアシール施工



手順としては、
ロールカーテンの「閉め」具合をまずおよそ決めてます。
過日記しましたが…
・カーテン締め切って部屋の明かり消して就寝の部屋
・カーテン全開/少し開け/全閉で、乗客はまだ起きてて明るい部屋
・この日は空き室でカーテンは開けられたまま暗い部屋
に概ね区別されます。

0204 クーラー 1
(記事はこぉですがリアルタイムでは完成しており、クーラーもサハネはスミ入れしてみました、の画像)

富塚さんの室内表現シールは値が張っちゃうので「増結3両分」セットのみ購入。
モハネ285のびのび座席車/サロハネはその車両だけに使用が限られますが
サハネ285のは基本車両にも「分配」できそうなので、
カーテン部増やして、分け合える範囲で間引きして使おうという魂胆です。
富塚さん、基本セット分購入しないでごめんなさい。

0203 インテリア 1
シールは使い切れば、プラのインテリアパーツが全てシールで覆われる位
とことん作られてますが…概ね閉じるカーテンで見えなくなりますし、
カーテン開の部屋を外からみる限りでも、死角になるところまでは実は「見えない」。

てことで、7両やってかなきゃいかんわけだし、、
ここはモチが途切れないのを優先、と理由をこじつけておきます。

例えば、ハネの基本構造は通路が真ん中なので
通路用のシールはまったく外から見えない=貼らずに室内用に転用する、とかね。
そこは「アイディア」てことで
0203 インテリア 2
光の回り具合と部屋の(前述の)設定を鑑みながら
階下の遮光も試みてみました。右から2番目の部屋がそぉです。
例えば↑海側1F右端は乗客はいるけどカーテン開けてる、
二番目は空室でカーテン全開、とか。
いかばかりかでもその列車に「STORY」を入れ込めます^^

2Fでは、プリズムギラギラを隠すのとシースルーを避けるため
ロールカーテンは半開以下を基本としましたが
1両辺り1〜2部屋位はぜーんぶ開いててもいいかな、とプリズムを遮ってみたり。
(例えば2F 左から2番目の部屋)
0203 インテリア 3
こちらの画像は…山側1Fの「空き室」を2つ設けてみた図。
室内灯の光が届かぬようアルミテープで遮断してみました。
インテリアパーツが1Fと2Fと分解出来るので、1Fに入る光の開口を塞いだだけだけど。

このやり方はのびのび座席のモハネにも使えそうです^^
あの車両はめちゃ窓が多いので尚効果が得られるかも。
アルミテープの付き具合は汚いですが見えなくなるので。
どこかの貸しレで、他人の目に触れるところで走らすわけではないので、いいのさ〜。

けど、効果は出ましたよ^^
0203 インテリア 4
ここは、どぉ見えるかボディ嵌めて確認しましたが、
「今夜は空き室」感が出せたと思います。

壁面のシールは「通路用を切継転用」したりして節約。
これも、窓からですとそぉ解るもんでもありません^^;
ただ、上からみる機会が多くなるわけですから
ベッドシーツ(ホワイト)だけは、シールの余白部分を使って
現物採寸カットして、全室貼っておきました。
0203 インテリア 5
壁面も室内シール用いた部屋だけは浴衣表現迄有る純正シールにて。
0203 インテリア 6

シール貼っては、ボディかぶせて具合を見て…
このサハネだけはなんかボディがガバガバかも????
以降の車両はこのサハネで学習/検証出来たのできっと大丈夫でしょう^^;

0204 クーラー 2
(285のクーラーのスミ入れはタミヤスミ入れ塗料{黒]を用い、流し込み、拭き取り)


インテリアプラパーツも離型剤がシールがくっつくことを阻んできますので
例によってアルコール含有のウェットティッシュでとことん拭き取ってます。
(もちろんここは皆さんのやり方で。中性洗剤で洗浄ももちろん良きでしょう)



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

まとめ